トレンドアフィリエイトとは?最速で稼げる仕組みとメリット・デメリット

こんにちは、ぐっきんです。

「トレンドアフィリエイトってどんなノウハウなの?」

「本当に稼げるの?」

「本当に誰でもできるの?」

この記事を開いている人は、トレンドアフィリエイトに対してそんな疑問を持っているかもしれません。

なので、今回の記事では、トレンドアフィリエイトの仕組みと、メリット・デメリットについて赤裸々にお伝えしていきたいと思います。

そもそもトレンドアフィリエイトって今でも稼げる手法なの?

トレンドアフィリエイトの解説をしていく前に、今現在でもちゃんと稼げる手法なのかどうかを事実としてお伝えしたいと思います。

 

で、結論から先に言ってしまうと、

今でも全然で稼げる

と、断言します。(もちろん正しいやり方で実践すればという前提で)

 

ネット上では、「トレンドアフィリエイトを教えるコンサルタントは、今では通用しないノウハウを教えているし、現役で実践していない」という言葉をよく目にします。

なるほど。確かに僕もここ1年は教えることに専念していたので、自分ではほとんどトレンドアフィリエイトを実践していませんでした。

でも、使えないノウハウを教えているというのは少し癪(しゃく)だったので、久しぶりに自分でも実践してみることにしました。

今の自分のスキルだったら、どのくらいの期間と記事数で10万円いけるのかを試したかったというのもありましたからね。

とりあえず、1年前に7記事ぐらい書いただけでほとんどアクセスもなく放置してあった無料ブログを使って2017年3月30日から実践を開始

 

で、結果はというと、、、

 

 

18日で10万円を達成しました。

 

一応証拠の画像がこちら。

 

ブログの運営日数と総記事数はこちら。(AMP用のアクセスが解析に反映してくれないので、若干アクセス数が少なめになっています)

 

アクセス推移はこんな感じです。(トレンドなのでかなりデコボコしていますね笑)

 

元々7記事ほど入っていたブログなので、18日間の間に更新した記事数は実質25記事ほどです。

 

18日25記事で10万円。

 

これがトレンドアフィリエイトで得られた最新の結果です。

もちろん、これだけ早く結果が出せたのは、すでに僕がトレンドアフィリのスキルを身につけているからこそですが、それ自体は誰でも身につけることが可能です。

という事実があることを前提に、この先を読み進んでもらえればと思います。

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトというのは、2012年頃から流行りだした手法で、今もなお実践者が増え続けているアフィリエイト手法のひとつです。

一般的には、「流行しているものについて記事を書き、大量のアクセスを集めて稼ぐ手法」という風に認知されています。

この認識は間違ってはいませんが、もう少し厳密に言うと、「需要と供給のバランスが崩れているキーワードで記事を書き、大量のアクセスを集めて稼ぐ手法」という方が正しいかなと思います。

「需要と供給のバランスが崩れている状態」というのをもっと分かりやすく言うと、「知りたい人が多いのに、答えているサイトが少ない状態」という感じです。

で、そういった状態が生まれやすいのが、新しい話題が生まれた時なのです。

昔からあるキーワードは、すでに記事を書いているライバルが沢山いて、上位表示させるのは難しい。。。でもトレンドで新しく生まれたばかりのキーワードなら、簡単な記事でも上位表示できるし、アクセスもめっちゃ集まる!

これはすごい手法だ!

ということで流行りだした手法がトレンドアフィリエイトです。

アクセスを集めるとなぜ稼げるのか?

多分ブログアフィリエイトをやったことがない人は、「なんで沢山アクセスを集めると稼げるの?」と思うかもしれません。

そりゃそうですよね。
ブログにアクセスが集まったところで、それがお金になるというイメージは普通はないですもんね。

ちなみに、ブログに集まってきたアクセスをお金に変えることを、マネタイズと言ったりします。

「マネタイズ=収益化」という意味なのですが、この言葉はこれから沢山出現するので、ぜひ覚えておいてください^^

で、ブログに集まってきたアクセスをマネタイズする方法というのは、大きく分けて3つあります

それは、

  • 自社商品の販売
  • 成果報酬型アフィリエイト
  • クリック報酬型アフィリエイト

の3つです。

トレンドアフィリエイトは、この中でも「クリック報酬型アフィリエイト」をメインにしてマネタイズをしていく手法となっています。

今回の記事の趣旨は、トレンドアフィリエイトの解説なので、他のマネタイズ方法の解説については省略させていただきますね。

詳しく知りたい方は「あなたのブログを収益化する3つの方法!(準備中)」の記事をどうぞ。

クリック報酬型アフィリエイトとは?

クリック報酬型アフィリエイトというのは、クリックしただけで報酬が発生するアフィリエイト広告を使ったアフィリエイト手法です。

こういったクリック報酬型の広告のことを、アドネットワーク広告と呼んだりもします。

アドネットワーク広告には色々な種類があるのですが、その中でも圧倒的に高い収益性を叩き出せるのが、Googleアドセンスという広告です。

Googleアドセンスは、Googleが提供しているアドネットワーク広告で、トレンドアフィリエイト実践者のほとんどが利用している広告です。

Googleアドセンスは、

1クリックされると、大体20円〜30円ほどの収益になります。

※サイトのジャンルによってはもっと高くなります。

クリック型の広告でマネタイズする場合、とにかく大量のアクセスを集めれば一定数稼げてしまうので、トレンドブログとの相性が抜群にいいというわけです。

トレンドアフィリエイトのメリット

何事にもメリットとデメリットはありますので、そちらも包み隠さず解説していきたいと思います。

まず、メリットというのは以下の6つになります。

  • 低資金で始められる
  • 収益化が早い
  • 売り込みがいらない
  • リサーチ力が劇的に上がる
  • 基本的なライティング力が身に付く
  • PDCAサイクルが圧倒的に早く回せる

低資金で始められる

初心者にとって圧倒的に大事なのは、いかにリスクなく始められるか、です。

僕が提案している最安で始めるやり方では、

  • wpxサーバー契約:500円/月
  • 独自ドメイン取得:1000円/年

の2つを用意すればトレンドアフィリエイトを始めることができます。

こんな費用対効果の高いビジネスは他にはないんじゃないかというぐらい激安で始められます。

収益化が圧倒的に早い

トレンドアフィリエイト以外でブログを収益化していこうと思ったら、少なく見積もっても半年ぐらい実践しないと成果は出ないと思った方がよいです。

しかし、僕が実践した結果からも分かる通り、トレンドアフィリエイトの場合はスキルさえ身に付いてしまえば、かなり早い段階で結果を出すことが出来ます。

僕は初心者が挫折しない為にはどうしたらいいのかをよく考えるのですが、やはり一番の特効薬は「手応え」だと感じています。

専門的な言葉で言うと、「即時フィードバック」などと言ったりするのですが、行動に対してすぐに反応が得られないと、やはりモチベーションはどんどん下がってしまいます。

過去に成功体験があれば話は別なのですが、初めてブログを運営する方にとっては、早い段階で目に見える結果が出ることはとても大事な要素の1つです。

売り込みがいらない

通常アフィリエイトサイトを作ろうと思ったら、「モノを売るためのセールス文章」を書かなければなりません。

これは正直かなり高い技術です。

電気屋の店員さんが対面で接客したってなかなかモノは売れないというのに、文章だけでモノを売るというのは本当に大変なことです。

もちろん、ネットビジネスで大きく稼いでいくためには、いずれ身につけてほしいスキルではあるのですが、それは初心者の段階を抜けてからでもいいというのが僕の考えです。

トレンドアフィリエイトでは、広告がクリックされればOKなので、商品が売れても売れなくても問題ありません。こういったところも、初心者にとってはとっつきやすい部分かなと思います。

リサーチ力が劇的に上がる

リサーチ力を高めるというのが、トレンドアフィリエイトで稼ぐ為の肝となる部分です。

そして、リサーチ力の向上こそがトレンドアフィリエイトの一番のメリットだと僕は考えています。リサーチ力が鍛えられてしまえば、どんなビジネスにも応用できるスキルになります。

僕がブログを新しく始めて、2週間ちょっとで10万円ほど稼げてしまうのもリサーチ力が上がっているからです。

なので、

「リサーチ力=トレンドアフィリエイトで稼ぐ力」

だと認識してもらっても差し支えないかと思います。

よく、トレンドアフィリエイトは一過性でしか稼げないという意見も耳にしますが、その気になったらいつでも稼ぎ出せる力というのは、一過性のものではなく一生モノのスキルだと僕は考えています。

基本的なライティング力が身に付く

Webで伝えやすい文章には、ある程度型のようなものがあるので、トレンドアフィリエイトを実践していけば、ライティングの基礎的なところは自然と身に付きます。

セールスライティング(売る文章)となると、それなりに専門的な勉強が必要になりますが、ブログで伝わりやすい文章を書くだけであれば、実践を通してすぐに身につけていくことができます。

僕の経験上、ライティングを上達させる一番の近道は、カンタンな型を覚えたら、まずはそれに沿ってまずは沢山書くことです。

おそらく100記事も書き終えた頃には、見違えるほど文章が良くなっているはずです。

PDCAサイクルが圧倒的に早く回せる

自分のスキルを高めていく上で大事になってくるのが、「PDCAサイクルを沢山回す」ということです。

PDCAサイクルというのは、

Plan(計画)→Do(実行)→Check(確認)→Action(改善)

という4つの成長の循環のことを指します。

通常のブログの場合、自分の記事が良いのか悪いのかが分かるまでに3ヶ月から半年ぐらいかかったりします。

そうなると、PDCAサイクルを1周するのに3ヶ月〜半年もの期間が必要になってしまいます。

最初から1年、2年のロングスパンで実践していくのであればそれもいいのですが、初心者のうちはPDCAをガンガン回していった方が良いというのが僕の考えです。

トレンド記事は速報系のネタであれば、大抵1日で成功か失敗かが分かります。ということは、1日でPDCAを1周も2周もできるわけです。

なので、3ヶ月も実践すれば、PDCAサイクル100周も全然夢じゃありません。

PDCAを回した回数というのは、RPGゲームで言えば戦闘をこなした回数だと思ってください。

つまり1日に何回も戦闘できるトレンドアフィリエイトは、経験値が圧倒的なスピードで貯まっていくのです。だからこそ、リサーチ力も劇的に上がっていくわけです。

トレンドアフィリエイトのデメリット

トレンドアフィリエイトのデメリットは以下になります。

  • 更新を止めるとアクセスが落ちる
  • 低リスクゆえに諦めやすい
  • Googleの規約に左右されやすい
  • 手動ペナルティのリスクがある

更新を止めるとアクセスが落ちる

これはよく言われるデメリットですが、まさにその通りです。

トレンドアフィリエイトはほとんどの場合、更新を止めたらアクセスは落ちます。(戦略によってはある程度長期的にアクセスを集めることも可能ではありますが)

なので、稼ぎ続けようと思ったら更新は続ける必要があります。

解決策としては、外注化するというのが一番現実的な方法かなと思います。

低リスクゆえに諦めやすい

低リスクなのは、メリットでもありますが、やめても痛くないという余裕も生まれてしまうので、諦めの原因になってしまいます。

解決策としては、ある程度お金を払ってコンサルを受ける、もしくはコミュニティに入るなど、実践するしかない環境を作ってしまうのが一番有効です。

Googleの規約に左右されやすい

先ほど書いたように、トレンドアフィリエイトはGoogleアドセンスをメインにマネタイズをしていきます。

しかし、Googleアドセンスはなかなか規約が厳しく、少しでも規約違反を犯すと広告が表示されなくなったり、アカウントを停止させられたりします

そういった点では、かなりGoogle依存になるので、この部分は大きなリスクになります。

手動ペナルティのリスクがある

Googleは定期的に低品質と判断したサイトの検索順位を一気に落とすことがあります。これを「手動ペナルティ」と呼んだりします。

実際に僕も経験があるのですが、月に何十万円と収益を生んでいたサイトが、ペナルティで圏外に飛ばされてしまった時の虚無感は半端じゃないです。

当然ですが、そうなると収益はほぼ0になります

トレンドブログというのは、その性質上、どうしても同じようなサイトが連立してしまいます。そうなった時に、Googleから「あなたのサイトは必要ないですね」という判決が下されやすくなります。

こういった部分も、トレンドアフィリエイトを実践していく中で、デメリットのひとつになってきます。

まとめ

今回はトレンドアフィリエイトの概要について解説しました。

重要なところだけをまとめると、以下のようになります。


トレンドアフィリエイトで稼げる仕組み

1.需要と供給のバランスが崩れた瞬間に記事を入れてアクセスを大量に集める。

2.クリック報酬型のGoogleアドセンスを使ってマネタイズする

メリット・デメリット(重要なとこだけ)

メリット:即金性が高い。リサーチ力が爆速で上がる。

デメリット:記事を投稿し続ける必要がある。Googleに左右されやすい。


僕の中でトレンドアフィリエイトを実践する一番の目的というのは、「リサーチ力を高めること」です。

なので、正直トレンドブログを未来永劫稼ぎ続ける資産にしていくという視点はありません

それよりも、何度0になってもすぐに稼ぎ出せるスキルを手に入れられることの方が重要です。

それに資産型のサイトを作るにしても、リサーチ力がないと結局失敗します。僕も経験があるのですが、半年頑張ってそれが失敗だったとなると、精神的なショックはかなり大きいです。

それなら、トレンドアフィリエイトで小さな失敗を重ねながらリサーチ力をしっかり磨いて、それから資産型のサイトを作っても遅くないのではないかと思います。

もしあなたが、まだネットビジネスで一度も成果を出せていないのであれば、まずはトレンドアフィリエイトでスキルを高めながら稼ぐ手応えを掴んでいくというのはいかがでしょうか?

トレンドアフィリエイトで稼いでいくコツについては、メルマガの中で深くお伝えしていきますので、興味がある方は登録してみてください。

↓↓メルマガでは最新情報をお届けしています↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。