これでブラック企業は減るのか!?安倍さん(国)は企業名を公表する方針へ!!

698010e2

こんにちは、ぐっきんです。

さて、3月27日のニュースで、
安部総理がブラック企業に対する取り締まりを強化する旨を発表しました。

主な内容としては、
社会的に影響力がある企業を是正指導した時点で、
その企業名を公表するといったものようです。

今回はそういう対策がどれほど影響を持つのかについて
ちょっと考えてみたいと思います。

ブラック企業を強く取り締まる?

それでは改めて安倍さんの新しい方針について説明しましょう。
それは、
『社会的に影響力の大きい企業が違法な長時間労働を繰り返しているような場合には、是正を指導した段階で公表する』という内容です。

あくまで社会的に影響力が大きな会社が対象というわけですね。
なので例えば、トヨタとか、ソニーとか、楽天とか、そういった有名企業は
今回の安倍さんの方針の影響は受けそうですよね。

でも、ブラック企業って確かにワタミとかゼンショーグループとか
超有名企業が取沙汰されてはいますけど、
名もない中小企業にこそ沢山あるんじゃないかと僕は思います。
関連:第二の「ワタミ」は生まれたか!?ブラック企業ランキング2014!!

なので、そういった細かい部分を考えると、
根本的にブラック企業というものは
なくならないんじゃないかなと思います。

まあそんなこと言ってしまうと、
元も子もないという話になってしまうんですが。

方向性は良い

とは言え、国がブラック企業というものを
意識しているという事自体はすごくいい流れだとは思います。

今後は有給休暇の取得についても新しい法案も出来るようですし、
国が労働環境の改善というものに意欲的ということですからね。
関連:有給休暇が義務化されるのっていつから??

ただ、残業代ゼロ法案というのもあるので、
油断は出来ない状況なんですけどね。
関連:残業代ゼロ法案のメリット ・デメリットとは??ブラック企業はやりたい放題!?

過度の期待はしない方がいいかも

まあ方向性は良いと言っても、
最終的に国があなたの人生に関して責任を取ってくれるわけではないので、
過度には期待しない方が良いのではないかと思います。

それよりも、
自分自身のスキルを磨いて将来に備えた方が
全然確実だと僕は思っています。

ブラック企業に従事してしまう人っていうのは、
結局は会社に依存しているからなんですよね。

自分の実力をつける

なので、今の会社を今日辞めたとしても全然困らない
というような状況をあらかじめ作っておくということを僕はオススメします。

そんなの無理でしょ?と思われる方も多いでしょうけど、
そんなことはありません。

僕自身は現在インターネットを使った仕事で、
毎月数十万円と稼いでいます。

なので、今日仕事を辞めてくれと言われても全然困らないんですよね。
そういう状態になっていると会社での無茶な要望というのも
ある程度は断ることも出来るわけです。(僕はあまり断りませんが)

しかも、自分自身で稼げるスキルを持つというのは、
会社にとっても良いんですよね。

結局、会社からしたら「自主的にビジネスを学んでいる社員」
という風に映るので、それはそれで重宝されるんですよね。

なので、自分の実力を上げていくというのは、
いろいろな面でメリットがあるというわけです。

厳しいことを言ってしまえば、
自分が弱いからブラック企業なんかに使い殺しにされてしまうんです。
でも弱いのはあなたのせいではなくて、
国がそういう風に庶民を教育しているからなんですよね。

なので、これからはそういったものから抜けだして、
自分で稼ぐ力というものを付けることこそが、
唯一のブラック企業地獄から抜け出す方法だと僕は思っています。

まとめ

そんなわけで今回の記事で僕が言いたかったことは、

・国がブラック企業を取り締まるには限界がある
・なので自分自身のスキルを高める方が確実だし早い

という2点ですね。

で、自分のスキルを高めることについてですが、
現在僕は「自分で稼ぐ力を身につける」というテーマで
無料メール講座をやっていますので、
もし興味の湧いた方は是非下の画像をクリックして
詳細をご覧ください↓↓

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ