消費税が10%に増税されるのはいつから??

img62

こんにちは、ぐっきんです。

消費税8%というのもすっかり定着しつつありますが、
10%への引き上げについてはどうなったのでしょうか?

消費税の増税は一旦延期になったものの、
いずれは上がってしまうわけですよね?
なので今回はそんな消費税について調べてみました。

消費税ってどういう仕組なの?

今回は消費税についての復習も兼ねて書いていきたいと思いますので、
まずは消費税の仕組みについて書いてみたいと思います。

消費税をすごくザックリ説明しますと、
「最終的に商品(資産)を手にした人が負担する」
という言い方が出来ます。
納税義務ではなく負担というのがポイントです。

例えば、コーラを一本作ったとして、
それを作ったAさんがBさんに100円で売ったとします。
この時点での消費税の納税義務はAさんになります。

なのでAさんはその分をBさんから徴収して108円となるわけです。
Aさんはその8円を国に収めるわけです。

この時、納税するのはAさんですが、
負担をするのはBさんですよね?
それが消費税のしくみです。

そしてさらにBさんが卸売業者だったとすると、
今度はそのコーラをCさんに200円で売ったとしましょう。

するとそこでまた消費税が発生しますよね?
つまりCさんは216円払ってコーラを買うわけです。
ここでCさんは16円の消費税を負担したことになります。

ここで「ん?」と思いませんか?
Bさんは消費税を8円負担しています。
そこに今度は16円の消費税をCさんから貰いました。
するとこの16円はどうなるのでしょうか?

消費税として貰った16円を国に納税するのでしょうか?
でもすでにAさんに消費税として8円払っているし、
もう納税の義務は無いのでしょうか?

その答えはどちらもノーです。
消費税は(売上税率ー仕入税率)が納税額になります。
つまりBさんの場合は(16円ー8円)なので、
消費税として8円を納税する義務があるというわけです。

違う見方をすれば、
Bさんは100円の利益を乗せてCさんにコーラを売ったので、
その純利益である100円に対する消費税という見方も出来そうですね。

消費税の仕組みというのは、
一応こういった形になっているということですね。
つまり最終消費者である一般市民がまとめて負担するようになっているというわけです。

消費税ってそもそもいつから始まったの?

d112dba27de672c3816d9045d0d3bc3e

まず、消費税が最初に日本に導入されたのが、
「1989年4月(平成元年)」です。
竹下内閣の時にこの消費税法が成立しました。
つまり消費税は平成と共に生まれたと言ってもいいですね。

それから8年後の1997年4月に、
「消費税を5%に引き上げ」が実施されました。
この時の首相は橋本龍太郎さんでした。

それからしばらくは5%の時代が続いたのですが、
2010年の参院選直前に管さんが「消費税率10%」を打ち出し、
選挙に大敗しました。

しかし2012年に野田さんが、
消費税率を2014年に8%、15年に10%に引き上げる法案を提出し、
それが可決成立しました。

そして2014年4月から、
「消費税率8%へ引き上げ」が実施となりました。

10%へ上がるのはいつなのか?

で、肝心の10%へ上がるタイミングについてですが、
当初は8%に引き上げてから1年半後の2015年10月を予定していましたが、
安部さんによってさらに1年半の延期になりました。

ということはですね、このまま何事も無くいけば、
2017年の4月から10%への引き上げが実施されるということです。

国民にとっては出来ればもっと延期してほしいものですが、
国にとっては必要な税収だから仕方ないんですかね〜。
う〜ん、上手に使ってくれるなら別にいいんですけどね。笑

ちなみに消費税率と税収の推移はこのようになっているようです↓↓

スクリーンショット 2015-03-28 21.58.15

なんだか妙にムラがありますね。
2009年とかどうしちゃったんでしょうか?笑

こう見ると3%と5%の時はそこまで変わらない印象ですね。
でも流石に8%になってからは顕著に差が出ていますね。
消費税だけで5兆円もアップしているんだからそりゃそうですよね。

いや〜後はホントに上手に税金を使って欲しいということ以外無いですね。
簡単な問題では無いと思いますが、それが政治家や官僚の仕事ですからね。

まとめ

そんなわけで、
今回は消費税についてのおさらいも含めて書いてみました。
今後10%になればもっと税収上がるということですからね、
是非有意義な使い方をされることを祈ります。

これから10%よりもっと上がっていくこともあるでしょう。
つまり僕達国民の生活自体はどんどん苦しくなっていくわけです。

ただでさえ不況と言われていて、
そこにきて増税ばかりだと正直不安しか無いですよね。
関連:【2015年】日本の不景気は止まるのか?そもそも原因は何なのか?

なのでこれからは国や会社に頼らない、
自分自身の新機軸を持つ必要があるでしょう。

僕は現在そういった将来を見越して、
自分自身でお金を稼ぐ力を身に付けることをオススメしています。
そしてそういった方法を教る為の無料メール講座を実施しいています。

なのでもし興味のある方は、
是非下の画像をクリックして詳細を見てみて下さい(^^)↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。