サイト理念『威張らず、なめられずに生きる』

当サイトの理念に興味を持ってくださりありがとうございます。
こういうところまでしっかり読んでくださるのは本当に嬉しいですね。
 
ここでは、このサイトを僕がどんな理念の元運営しているのかを書いています。
 
元々このブログは「自由人を目指そう!」というコンセプトで始めたのですが、
ある時ふと思いました。
 
『自由』って何?と。笑
 
つまり僕にとっての『自由』というのをしっかり定義しないと
それは理念にならないなと感じたわけです。
 
あまりにもザックリしすぎなんですよね、自由という言葉は。笑
 
実際に自由に対するイメージは人によって定義が大きく違ってくると思います。
  • 会社に行かなくてもいい
  • 好きなものを買える
  • 時間や場所に縛られない
  • 1年の半分以上海外にいる
  • 南の島に住む
とか、本当に色々ですよね。
 
で、僕の中で自由ってなんだろう?というのを
改めて真剣に考えてみました。
 
それで辿り着いた答えは、
 
「常にフラット(中立)でいられる状態」
 
これが僕の中で一番自由という言葉に求めるものでした。
精神的な自由と言い換えることもできます。
 
僕の好きな言葉に
 
「威張っちゃいけない、なめられちゃいけない」
 
という言葉があるのですが、
まさにそんなスタンスでありたいと僕は思っています。
 
だから僕はこのサイトの理念を
 
『威張らず、なめられずに生きる』
 
と定義することにしました。
 
自分で言うのもなんですが、
僕は昔から人当たりが割と良いほうです。
 
だけど1つのグループや派閥に偏って所属することはあまり好きではありませんでした。
 
ちょっと不良っぽい人とも話すし、
めちゃくちゃオタクの人とも仲良くなる。
 
僕はこういったスタンスがすごく心地いいな〜と感じるタイプです。
 
そう考えた時に僕にとっての自由というのは、
「常に中立な立場でいれる状態」ということなのだと分かりました。
 
相手がホームレスでも大企業の社長でも
同じ態度でいれることが僕の中での自由です。
 
しかしその為には自分自身がかなり高いレベルで
自立する必要があります。
 
つまり会社や他人に依存している状態から脱しない限り
僕の思う自由は手に入らないのです。
 
「会社をクビになったらどうしよう・・・」
 
なんて考えてたらフラットに発言するなんて絶対できません。
 
でも、仮に会社をクビになっても大丈夫な背景さえあれば、
社長に対して「これおかしくないですか?」と素直に言えるわけです。
 
つまりフラットでいるというのはそういうことです。
僕は自分の損得抜きに誰かと気兼ねなく話せる状態になりたいのです。
 
「この人にこんなこと言っちゃマズイよな〜・・・」
なんて考えながら話すのは疲れますよね?
 
つまりそういった不自由から抜け出して
『フラットに生きれるようになりましょう!』というのが、
僕がこのサイトを通して発信していきたいことです。
 
しかし先ほども書いたように、実際中立な立場で生きていくのってすごく難しいです。
 
『中立=誰にも寄りかからない』
 
という状態です。
 
つまり確固たる自立が必要なのです。
 
僕はプロフィールでも書いていますが、
とにかく依存するのが嫌いです。
 
誰かに雇われている状態で、
しかもそこからの収入を生活の柱にしている状態では
いつまでたっても依存スパイラルから抜けだせません。
 
フラットな自由を手に入れる為には、
  • 金銭的な自由
  • 時間的な自由
  • 身体的な自由
この3つを手に入れてしまうのが一番簡単です。
 
この3つの自由を自分の力で得ていれば
誰かに依存する必要は全くなくなります。
 
僕は自由になって贅沢三昧したいというよりも
そういった気持ちの余裕を持つことで、自分に心に
素直に生きていける人生を目指しています。
 
そうなれば誰かと話すときにも
相手の背景を気にして喋る必要なんてなくなるわけです。
 
じゃあそんな自由を目指すためにまず必要なものってなんなのか?
と考えた時に、
 
まずは自分で稼げる力を身に付ける必要があるわけです。
つまり金銭的な自由ですね。
 
でも会社に依存せずにお金を稼ぐ方法って何があるんだろう?
と考えた時に、僕はまず投資というものを考えました。
 
株とかFXとか不動産とか、そんなのです。
 
で、色々調べては見たものの
ま〜かなり初期資金が必要なわけですよ。笑
 
少なくとも1000万ぐらい元手がないと話にならないみたいな感じです。
 
「そんなお金サラリーマンで貯められるか〜!」
 
となったわけです。笑
 
で、もっと現実的な手法を探していく中で
インターネットビジネスというものにたどり着きました。
 
最初は自己流でやってて全然稼げなかったのですが、
きちんと教えてもらってやるようになるとあっという間に
成果が出始めました。
 
5ヶ月ぐらい実践したところで
月に30万円ぐらい稼げるようになりました。
 
「これはすごい!ネットで稼ぐって本当に出来るんだ!」
 
とすごく興奮しましたねー。
 
そこからインターネットビジネスの魅力に取り憑かれて
どんどん作業を進めていき、ついには月に300万円以上稼ぐことも
できるようになってしまいました。
 
こうして僕はネットで稼げることに味を占めたので
周りの人達にもどんどん教えていくことにしました。
 
僕のところには、
不思議と贅沢三昧したいという人はほとんど来なくて
僕と同じで精神的な自由を求めてやってくる方が多いです。
 
僕が教えているYさんという方が、
 
「もっと本当の意味で世の中に価値を提供したい」
 
と切実に語っていたのが印象的でした。
 
Yさんは会社員として働いているのですが、
会社というのはお客さんへ提供する価値を無視して
自分たちの都合で動いていることが多いということでした。
 
分かります。
僕も会社員時代に同じようなことを感じていました。
 
「明日は社長が来るからお店を綺麗にしておいて」
「社長に見せるためのデータを適当に作っておいて」
「社長がチラシ撒けってうるさいから適当に作っておいて」
 
こんなんばっかだった記憶があります。笑
 
いやいや、あんたら社長のために会社やってんですか?っていう。笑
まあ社長のためという考え方も間違ってはいないかもしれませんが、
お客さん度外視すぎでしょそれ!
 
僕がインターネットビジネスをやっていて思ったのは
ビジネスって結局は価値を生まなきゃ稼げないってことです。
 
社長の顔色伺ったって価値は生まれないわけですよ。笑
 
だからYさんもそこに嫌気がさしたんじゃないかと思います。
 
給料も安い。
やりがいもない。
 
これは本当にキツイなーと思います。
 
で、Yさんを見ていて思ったのは、
誰も働きたくないわけじゃないってことです。
 
むしろ貢献意識が高い人達って多いんですよね。
 
実際、僕が運営しているコミュニティでは、
熊本地震が起きたときにすぐさま心配の書き込みが入ったり、
被災者にとって価値のある情報を拡散したりしてくれました。
 
積極的に募金活動に参加された方も多かったです。
 
だから僕はそういうのを見ていると、
「会社ってこういった素晴らしい人達の能力を本当に潰しまくってるな」
と感じずにはいられませんでした。
 
だから僕はそういう人達にこそ
自由を手にしてほしいと心から思いました。
 
本当にもったいないんです。
そういう人がアホみたいな労働環境に埋もれてしまうのは。
 
インターネットビジネスというのは
貢献度が高ければ高いほど稼げるビジネスモデルです。
 
『ありがとうの対価としてお金がもらえる』
 
というのがビジネスの本質です。
 
ハッキリ言って楽して稼げるなんて僕は言うつもりはありません。
むしろきちんと価値を提供しないと全然稼げないと断言できます。
 
だからそういう価値観でネットビジネスをやっていける人を
僕は仲間にしていきたいと思っています。
 
プロフィールでも言っていますが、
僕のターゲットは仲間にしたい人です
 
誰でもかんでも教えたいとは思っていません。
 
僕はお金を持った瞬間に威張る人は嫌いです。笑
でも優しいだけの人はなめられてしまうのも現実です。
 
多分この文章をここまで読んでくれてるあなたは優しい人です。
僕の文章はそういう人に反応するようになっているからです。笑
 
だからあなたのような人に僕は力を持ってほしいと思っています。
威張らないあなたは、なめられてもいけないのです。
 
もし僕の理念に共感してくださるのであれば、
以下のメルマガに登録してみてください。
 
ぜひ一緒にフラットな生き方を目指していきましょう!