波多野義親さん『資産ブログ構築講座』レビュー&特典案内

こんにちは、ぐっきんです。

今回は、11月15日発売された新教材『資産ブログ構築講座』についてレビューします!

この教材の製作者は、波多野義親さん。
たった1つのブログで通算5億PVを達成した変態ブロガーですw

ブログを使って「集客したい」「収益化したい」「ファンを増やしたい」と考えている人にとっては必見の内容ですよ!

また、僕から購入してくださった方への『特典』も用意していますので、よかったらそちらも確認してくださいね☆

まやや
一体全体どんな教材が発売されたの?
ぐっきん
一言で言えば、『SEOライティングの教材』だね。
まやや
SEOライティング?
ぐっきん
わかりやすく言えば、「検索結果で上位表示する記事の作り方を教えてくれる教材」という感じかな。
まやや
へ〜それがそんなに凄いの?
ぐっきん
そりゃ凄いよ!
みんなそれ(上位表示)ができなくて困ってるわけだからね。

それに教材の製作者である波多野さんの実績も凄いよ。なんと個人ブログに通算で5億PV集めたっていう人だからね。笑

まやや
ごっ、ごおくぴーぶい…!?
ぐっきん
狂った実績だよね。笑

どうやったらそんな非常識なアクセスが集まるのか知りたくない?

まやや
そりゃあ知りたいですわ!

年間1億PVの世界

個人ブログで年間1億PV。正直、想像もつかない世界です。

 

波多野さんがここまで圧倒的な成果が出せたのはなぜでしょうか?

 

その秘密を、波多野さんが自身のホームページで公開している実績画像から垣間見ることができました。

次の画像をご覧ください。

こちらは2015年の波多野さんの運営メディアのデータです。

右上の『133,017,150』というのが年間のPV数です。

約1億3300万PV。

365日で割ると、1日当たり36万4,430PV。圧倒的な数字です…。

 

でも、PV数よりも注目してほしいのが、ページセッション』『平均セッション時間』『直帰率』の3つ。
この数値、ブログを運営されている方は、一度ご自身のアナリティクスデータと比較してみてください。

おそらく、ページセッションが2以上の人もあまりいないはずです。(もし2以上あれば素晴らしいブログです^^)

 

それに対し、波多野さんのメディアはページセッション7.68』という完全に意味不明な数値を叩き出しています!

ページセッション7.68ということは、サイトに訪問した人が平均して7記事以上読んでいる計算です。

1つのブログで7記事以上読むって、よほど面白いサイトじゃないとまずあり得ないですよね。

この1人あたりの平均PV数の多さが、波多野さんが圧倒的なPV数を維持していた秘密のひとつです。

 

では、波多野さんの記事はなぜこんなにも読まれるのでしょうか?

 

答えはシンプル。

検索ユーザーを200%満足させる記事を作っているからです。

だから検索ユーザーはついつい他の記事も読みたくなってしまうんです。

 

では、検索ユーザーが200%満足する記事はどうやって生み出されるのか?

 

『資産ブログ構築講座』では、そのキモとなるノウハウを学ぶことができます。

第1章:考え方編

まずは教材の『第1章:考え方編』を見ていきましょう。

 

第1章のまとめはこちら↓↓

 第1章:考え方編
・検索キーワードの本質
・情報受注というパラダイムシフト
・検索キーワードの奥にある検索意図
・アクセスアップの決め手の一つ・検索需要
・アクセスアップに欠かせない検索結果の上位表示
・初心者向けアクセスアップ:三語キーワード
・初心者向けアクセスアップ:勝ち易きに勝つ
・アクセスアップのためのライティング
・テクニックとしてのコンテンツSEO

 

いきなりではありますが、

この第1章が教材の中で最重要です!

ここをしっかり理解できれば、ブログのアクセス数は1桁、2桁簡単に変わります。

それぐらい重要です。

 

第1章で学べるのは、

ズバリ、『SEOの基礎』です。

 

「え、基礎ってなんかショボくない…?」

とか思った人は要注意!

 

基礎が出来ていない人はどんなテクニックを身につけても成果を出すことはできません

例えば、イチロー選手などは、あれだけ活躍してもなお、素振りやスローイング、ストレッチなどは毎日欠かさずやっていると言います。

 

ブログも同じです。

基礎を誰よりも深く身につけた人こそが大きな成果を出し続けることができます。

 

かくいう僕も以前は基礎を軽視して、手軽に稼げそうなテクニックばかりを探し求めていました。

その結果、筋金入りのノウハウコレクターになっていったわけですが…。

今になって思えば、やっぱり一番大切なのは基礎を身につけることだったな〜と実感しています。

 

基礎を身につけることで、他のノウハウも圧倒的に吸収しやすくなります。

なんなら自分でノウハウを生み出せるようにもなります。

まだうまく成果が出ていない人は、とにかく基礎を身につけることが遠回りなようで一番近道だということを知っておいてください。

 

とは言え、SEOとか言われても初心者が聞いたら難しく感じますよね。

でも、シンプルに考えれば全然難しくないので安心してください。

 

要は、『キーワード選定』『記事作り』を覚えればいいだけです。

極論この2つさえしっかりできていればブログで成果を出すのは難しくありません。

 

もう少し具体的に言うと、

  • キーワード選定⇒知りたい人が多いのに的確な答えが検索エンジン上にないキーワードを探す
  • 記事作り⇒キーワードから検索ユーザーのニーズを把握し、喜ばれる記事を書く

こんな感じです。

ブログで成果が出ていない人は例外なくこのどちらかに問題があります。

 

僕も苦しんだので分かるのですが、中級者以上で伸び悩む人は『記事作り』ができていないパターンが多いです。

特にトレンドブログから入った人なんかはキーワード選定だけでもある程度稼げてしまうので、『記事作り』が上達しづらい傾向にあるんですよね。

 

キーワード選定はある程度明確な基準があるので、慣れてくれば単純作業でできるようになります。ですが、『記事作り』は意識的に思考訓練をしないと上達しません。

ここがブログで大きく成果を伸ばしていく人と伸び悩む人の決定的な違いだと僕は感じています。

 

第1章のコンテンツを学ぶことで、「質の高い記事を作るためには何を考える必要があるのか?」について、どの教材よりも濃い内容が語られています。

中級者以上の人がここを身につけたら一気に突き抜ける可能性あります、ホントに。

 

もちろんキーワード選定についてもしっかり語られていますので、SEOの基礎についてはこの章だけでほとんど学ぶことができます。

 

第1章のポイントまとめ

  • SEOの基礎が深いレベルで学べる
  • 質の高い記事を書くために必要なことが分かる
  • キーワード選定の明確な基準が分かる

第2章:◯田◯屋のワーク

続いて第2章を見ていきましょう。

第1章が知識編だとすれば、第2章は実践編です。

 

第2章の内容はこちら↓↓

第2章:○田○屋のワーク
・◯田◯屋のワークとは
・記事を書く前の基本調査
・検索意図を調べる方法
・記事の成否を分けるコンセプト
・勝つ記事を書くための情報収集①
・勝つ記事を書くための情報収集②
・勝つ記事を書くための差別化要素

 

波多野さんが実際に上位表示に成功したキーワードを使ってコンテンツ作りの具体事例が解説されています。

流れとしては以下のような感じです。

キーワード選定

検索意図の把握

コンセプト作り

情報収集

差別化

波多野さんのコンテンツ作りの、全ての流れを『見る』ことができます。(過去に有料で開催されたワークショップの内容を再現しているので何気にかなり貴重です…)

 

中でも僕が一番勉強になったのが『コンセプト作り』。

この辺りは他のブログ教材では全く触れていない部分だと感じます。

僕自身も過去に失敗サイトを何個も作ってきましたが、失敗の原因は”コンセプト作りが全く出来ていなかったこと”だと改めて実感しました。

 

コンセプト作りというのは、分かりやすく言えば、

「どうしたら検索ユーザーにとって一番役立つ記事になるのか?」

という問いの答えを見つける作業です。

 

教材の中では、選んだキーワードを元に『どうすれば検索ユーザーにとって一番役立つ記事になるのか?』が具体的に解説されています。

 

正直、この考え方が広まると、ライバルサイトがめちゃくちゃ強くなるので、あまり広まってほしくない気持ちもあります…。

でも、検索ユーザーにとっては良いことなので、仕方ないと思って諦めます。笑

 

また、『差別化』についても非常に勉強になりました。

 

例えば、以前の僕はライバルサイトと差別化するために、キーワードとは関係ない余談を書いたり、ときには方言を使って他のサイトとの違いをアピールしていたこともありました。

 

でも、よく考えてみてください。

それって本当に検索ユーザーのためですか?

 

以前、波多野さんが、間違った独自性についてこんなふうに表現されていました。

「赤の他人が知らない曲を熱唱しているところを見せられて、楽しいですか?」と。

僕はこれを言われたときに、ものすごくドキッとしました。

 

独自性という大義名分を利用して、自分の言いたいことばっかり書いてる記事ってたまに見かけますよね?(僕も昔ガンガンやってたんですがw)

それってまさに、知らない曲を熱唱しちゃってる状態だなと気づきました。

 

ここでいう『独自性』とは、ユーザーさんが他のサイトでは手に入らない情報・価値を指します。

『自分のカラーを全面に押し出すこと』と勘違いしてはいけないんですよね。(かつての自分に向けてw)

教材の中では、『真の差別化』の具体例について目撃することができます。

 

第2章のポイントまとめ

  • キーワードの具体的な選び方が分かる
  • コンセプト作りの手順が分かる
  • 真の差別化要素が分かる

第3章:ライティングスキルの基本

最後に第3章の内容を見ていきましょう。

 

第3章の内容↓↓

 第3章:ライティングスキルの基本
・これだけは知っておきたい文章の基本形
・タイトルと導入文が重要である理由
・間違いだらけのライティング

 

第3章は、文章の書き方に関する内容です。

キーワード選定、検索意図の把握、コンセプト作り、ここまでの段階で8割がた勝負はつきました。

ですが、ライティングが下手だと、『価値が正確に伝わらない文章』になってしまいます。

 

例えば、『今すぐ100万円手に入る方法』をアラビア語で伝えられても全く価値を感じないですよね。

こっちが理解できないわけですから。笑

 

言葉は相手が理解できたときに初めて価値を生みます。

100の価値が10しか伝わらなかったらもったいないですよね?

なので、ライティングスキルはしっかり磨きましょうということです。

 

第3章では、

  • 価値が伝わりやすい文章の型
  • 記事タイトルの正しい付け方
  • 導入文のライティングで気をつけるべきこと
  • 本当は怖い間違ったライティング

などを学ぶことができます。

 

中でも、『間違いだらけのライティング』というコンテンツは、正直かなり耳に痛い内容でした…。

「え、それすごいやっちゃってるけど!?」ということのオンパレードw

多分、ほとんどの人がやってしまっていることかもしれません。

かなりドキッとさせられますよ。

 

第3章のポイントまとめ

  • 価値が伝わりやすい文章の型が分かる
  • タイトル・導入文の書き方が分かる
  • やってしまいがちな間違ったライティング事例を知ることができる

資産ブログ構築講座の良いところまとめ

ここまで、資産ブログ構築講座の内容を見ながら僕のレビューをお伝えしました。

個人的によかった点を、改めてまとめたいと思います。

良かった点① SEOの基礎がしっかり学べる

良かった点② 質の高い記事の作り方が学べる

良かった点③ ライティングの基礎が学べる

個人的にはこの3つが教材の良い点だと感じました。

特に『質の高い記事作り』という点において、波多野さんほど徹底している人を僕は他に見たことがありません。

その具体手順を目の当たりにすることができるだけでも、教材代の10倍以上の価値はあると断言できます。

資産ブログ構築講座の弱点

長所ばかり挙げたのではレビューとしてよくないので、弱点と考えられる部分についても包み隠さずお伝えしたいと思います。

弱点その1)初心者向けではない

資産ブログ構築講座は、すでにブログを運営をしているけれどもうまくいっていない人を対象にした教材です。

なので、0からブログを始める初心者が理解するには難しい内容だと感じます。

また、ワードプレスの使い方やツールの使い方など、初歩的な内容は省かれているので、その辺りも注意してください。

 

弱点その2)短期で結果が出るノウハウではない

ここまでレビューを読んでもらってる人は分かると思いますが、資産ブログ構築講座は楽して大金を得るという類のノウハウではありません

なので、教材を見て1週間後には収益アップとか、そういう効果は望まないでください。

むしろ、教材の内容をしっかりと自分のモノにするには、最低1年は修行するぐらいの心構えが必要だと考えたほうがよいです。

 

資産ブログ構築講座はこんな人にオススメ!

資産ブログ構築講座の長所・弱点を踏まえた上で、どんな人にオススメなのかを僕なりにお伝えします。

『資産ブログ構築講座』をオススメしたい人

  • 正しい知識を身につけ、ゆっくりでも確実に成果を出していきたい人
  • 毎日記事を書いているのに成果に結びついていない人
  • トレンドブログに疲れてしまった人
  • アドセンス中心で稼ぎたい人
  • 人の役に立ちたいという思いが強い人

早く成果を出すことよりも、SEOやライティングの正しい知識を身につけたい。

稼ぐことも大事だけど、人の役にも立ちたい。

そんなふうに感じている人にとっては、非常に相性の良い教材です。

こんな人には『資産ブログ構築講座』は向いていません

  • 目新しいテクニックを知りたい人
  • すぐに成果を出したい人
  • スキルを磨かずに稼ぎたい人
  • ASP中心で稼ぎたい人
  • セールスライティングを勉強したい人

『資産ブログ構築講座』は、どうすれば検索ユーザーが満足する記事を作れるのかを解説した教材です。

なので、目新しいテクニックやセールスライティングのノウハウは含まれていません。

テクニカルな内容を期待している人は購入を見送った方がよいでしょう。

また、楽に早く稼ぎたいと思っている人にも同様です。

ぐっきんからの3大特典

ここからは僕から購入してくださった方への3大特典を紹介します。

まやや
わーい!特典って響き最高だね〜!
ぐっきん
(笑)

今回、資産ブログ構築講座の弱点である『初心者向けではない』『成果が出るのに時間がかかる』という点を踏まえて、僕の方で3つの特典を用意しました。

特典1)ブログ立ち上げサポート(30日間)

これからブログを始めたい初心者の場合、ドメイン取得、サーバー契約、プラグインの設定、SSLの設定など、さまざまな点で躓いてしまう可能性があります。

中にはブログの立ち上げだけで1ヶ月以上かかってしまう人もいるぐらいです。

でも、ちゃんとサポートしてもらえる環境さえあれば、ブログの立ち上げは早ければ数時間、かかっても数日で終わります。

教材購入後30日以内であれば、僕が直接ブログの立ち上げをサポートしていきますので、これからブログを始めたいという方も安心して取り組んでいってください。

特典2)ブログを資産にする安定ネタのキーワード選定実例【動画】(24分14秒)

ブログを資産化していくためには、安定した検索需要があり、かつライバルの少ないキーワードを見つける必要があります。

「でも、安定ネタって基本ライバル多くない…?」

というところで悩んでいる人もたくさんいると思います。

そこで、僕が実際に安定ネタを選定している実例動画を購入者にプレゼントします。

僕がどのくらいのボリュームのキーワードを狙って、どのくらいのライバル数を目安にしているのかも語っているので、初心者の方でも迷わずキーワード選定を進めていくことができます。

この動画を見ながら、自分のサイトに合った安定キーワードをザクザク見つけていってください。

特典3)ブログ初期でもバンバンアクセスを集めるテレビネタ選定実例【動画】(34分4秒)

資産ブログを作っていく場合、成果が出るまでに時間がかかるというのは、ある程度は仕方ないことです。

でも、それでもできるだけ早めに成果を出したいというのが人間だと思います。笑

なので、ブログ開設初期のブログパワーが弱い時期にオススメのテレビ番組表からのキーワード選定実例を動画でお付けします。

波多野さんもテレビからのネタで大きなPVを集めていたそうなので、ぜひテレビネタをマスターしてスピーディーなアクセスアップも狙っていきましょう!

以上3つが僕からの特典になります。

ぐっきんからの特典付きで教材を手に入れたい!という場合は、下記のリンクからカートに進んでください。

※購入の際に下記のような画像が表示されているのか必ず確認してください↓↓

最後に

僕が人の教材をここまで全力で紹介するのは本当に稀です。

理由は単純、波多野さんは『本物』だからです。

それは5億PVという実績だけを見て言っているわけではなく、生き方も含めてです。

以前、波多野さんがこんな話をされていました。

自分が入った飲食店で、出て来た店員の身なりが乱れている。
店内は清掃が行き届いていない。

そんな場面を目撃したら、果たして自分はその店の商品とサービスを信頼出来るだろうか。

接客への覚悟、否、基本すら出来ていないその店を自分なら二度と利用しないだろう。

 
オウンドメディアの情報発信についても同じことが言えると私はいつも自分に言い聞かせている。

だから、自宅から一歩も外に出ず人と会わない日であっても、服装を整えパソコン周りの清掃を終わらせてから、毎朝、記事執筆を開始することを自分に果たしている。

それが、自分の記事を読んで下さる十数万人の方々への最低限の礼儀と考えているからだ。

正直、この文章だけでも教材のクオリティの高さは伝わるんじゃないでしょうか?

そんな波多野さんが作った資産ブログ構築講座。

12月31日までは4,980円で入手することが可能です。

購入される場合はお早めにどうぞ!