FXの口座開設申込み手順と注意点について徹底解説!!

こんにちは、ぐっきんです。

僕は自己アフィリエイトにおいては、
主にFXの案件をオススメしているのですが、
初めてFX口座を開設する方にとっては結構ハードル高めだったりすると思います。

でもFX口座開設って実は本当にワンパターンなので、
一回やってしまえばサクサク出来ると思います。

というわけで、
今回はFXの口座開設申込み手順について説明したいと思います。

動画で申込み手順とパターンをつかもう

FX口座開設申し込みにあたっての注意点

FX口座で自己アフィリエイトするにあたって
注意してほしいことが何点かあります。

それは、
・クッキーを有効にしておく
・報酬獲得条件をしっかり確認する
・提出できる身分証明証の用意
・IDやパスワードはしっかり管理する
という4点です。

クッキーを有効にする

まず、クッキーが有効になっていないと、
最終的に報酬が貰えないということになってしまいますので、
ここは必ず申し込みの前に確認するようにして下さい。

Cookie(クッキー)の重要性と設定方法について

報酬獲得条件をしっかり確認する

ここも非常に大事ですので、しっかりと確認して下さい。

スクリーンショット 2015-05-12 00.55.01

ここで重要な点は、
・初回入金金額
・必要な取引回数
・何日以内に取引が必要か
・出金するタイミング
の4点です。

今回のDMM.com証券の場合で言えば、
・初回入金5万円
・60日位内に1lotの取引完了
・ポイントが付与されてから出金
という感じになっています。

1lotというのは10000通貨のことです。
つまり10000ドルですね。

現在1ドルが大体120円なので、
およそ120万円の取引ということになります。

で、FXにはレバレッジというものがあって、
それのおかげで資金を25倍にして使うことが出来るのです。

なので、5万円入っていれば、
実質125万円の取引が可能ということになります。

ただ、円安が進むと5万円では足りなくなる可能性がありますので、
その辺は臨機応変に対応していって下さい。

提出できる身分証明証の用意

こちらは用意しておくことによって、
口座申込時の大きな時短になりますので必ず用意して下さい。

使える証明証は主に、
・運転免許証(表、裏)
・保険証(表、裏)
・その他(住民票など)
などが使えます。

オススメは免許証か保険証をスマホかデジカメで撮影しておいて、
PCにアップロードしてデスクトップなどに置いておくことです。

ほとんどのFX会社で身分証のアップロード、
もしくはメールでの画像送信に対応していますので、
これで大幅な時短になります。

IDやパスワードはしっかり管理する

申し込みをしますと、
大体1週間以内ぐらいに封書が送られてきます。

こちらにログイン用にIDとパスワードが記載されていますので、
これらのデータはきちんとメモ帳やエクセルなどに管理しておきましょう。

封書自体もどこかに保管しておきましょう。
(最悪はIDとパスワードが書いてある紙だけでも大丈夫です)

申込み手順のパターン

それではここからは申込み手順のパターンを紹介したいと思います。

まずは「ポイントを貯める」をクリックします。
スクリーンショット 2015-05-13 02.00.46

口座開設のボタンをクリックします。
スクリーンショット 2015-05-12 00.55.33

それではここからは実際の手続きになります。

①口座の種類は基本的に「個人」でOKです。
②同意書関係はひと通り目を通して基本全て承諾します。
スクリーンショット 2015-05-12 00.59.40

③個人情報は普通に入力します。
スクリーンショット 2015-05-12 00.59.57

④住所を記入
スクリーンショット 2015-05-12 01.00.20

※必ず身分証明書と一致している住所を記入して下さい。
(でないと電話がかかってくるか審査落ちする可能性があります)

⑤会社情報を入力
スクリーンショット 2015-05-12 01.01.02

※自営業で屋号をお持ちでない方は、個人名をフルネームで記入して下さい。
※ちなみに僕の経験では今まで会社に電話がかかってきたことは一度もありません。

⑥財務情報を入力
スクリーンショット 2015-05-12 01.01.42

※僕の場合は画像のようにいつも入力しています。
(あまり少なすぎる年収は入れない方がよいです)

⑦こちらは「短期売買」か「為替差益重視」をチェックする。
⑧取引動機は「当社ホームページ」を選んでください。
⑨全て「未経験」を選択してください。
スクリーンショット 2015-05-12 01.02.00

⑩出金時の受取口座情報を入力
スクリーンショット 2015-05-12 01.02.33

※ネットバンクの方が使い勝手が良いです。
※楽天銀行は全てのFX口座に対応していますので、オススメです。
※まだ開設していない方は是非ハピタスで自己アフィリエイトしてみましょう。
ハピタス

⑪DMMからのメールは特にいりませんので「いいえ」を選んで下さい。
スクリーンショット 2015-05-12 01.03.01

これでひと通りの入力が完了になります。

あとはDMMからメールが送られてきますので、
メールの指示にそって身分証明書を提出して下さい。

あとは一週間ぐらいで封書が届くと思いますので、
封書が届きましたらログインして取引をしていって下さい。

まとめ

今回は結構長くなってしまいましたが、
この流れを一度覚えてしまいえばとても簡単ですので、
是非挑戦してみて下さいね。

次回は実際の取引の流れを説明したいと思います。
それでは今回は以上になります。

お疲れ様でした(^^)

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ