JetpackとWordPressが連携出来ない時の原因と対処法は?

どうやら最近「Jetpack」とWordPressがすんなり連携出来ない
という不具合が多発しているようなので、
その原因と対処法について書いておきたいと思います。

どんな症状が出るの?

まず、どんな症状が出るのかと言うと、
JetpackとWordPressを連携させようとした際に、

「Jetpackを利用するには、サイトが公開されていて、アクセス制限がかかっていない必要があります」

という表示が出てしまい、連携出来ないというものです。

こんな感じです↓↓

スクリーンショット 2015-06-08 03.25.18

原因はサーバー

原因は何なのかと言うと、
どうやらサーバーのセキュリティ関係から起きる不具合のようです。

報告を見る限りでは、
主にエックスサーバー系列のサーバーで起きている不具合のようです。

実際の対処法は?

では対処法について説明していきたいと思います。

まずはエックスサーバーにログインして、
サーバーパネルの方に入っていって下さい。

①画面下の方にある「WordPressセキュリティ設定」をクリック

スクリーンショット 2015-06-08 03.26.17

 

②対象のドメインを選択

スクリーンショット 2015-06-08 03.26.37

 

③「XML-RPC WordPress API アクセス制限」をOFFにする

スクリーンショット 2015-06-08 03.27.00

以上で対処は完了です。

この設定後はすんなり連携出来るハズです。
たいした設定ではありませんが、知らないと厄介な不具合です。

これを読んだ方は是非サクッと解決してみて下さい。

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ