【新感覚】Airbnb (エアビーアンドビー) を実際に使ってみた感想をレビュー!トラブルの可能性は?

エアビーレビュー
エアビーレビュー

近頃急激によく聞くようになってきたAirbnb (エアビーアンドビー)というサービスをご存知でしょうか?

僕もつい最近知ったばかりなのですが、手早くいってしまえば民泊施設の斡旋サービスです。

普通のホテルに泊まるよりも圧倒的にコスパがいいということで話題なのですが、福岡に出掛けた際に実際に使ってみたので、リアルな感想をレビューしちゃおうと思います!

Airbnb (エアビーアンドビー)とは?

Airbnb (エアビーアンドビー)とは、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。 世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。 2008年8月に設立され、 サンフランシスコに本社を置き、非公開会社Airbnb, Inc. により所有、運営されている。
Wikipediaより引用

冒頭でも紹介したようにAirbnb (エアビーアンドビー)というのは民泊サービスの斡旋サービスです。

つまり「部屋を貸したい人」と「部屋を借りたい人」を繋げるのがAirbnb (エアビーアンドビー)のサービスということです。

今までありそうで無かった新感覚のビジネスモデルですね。

実は世界中で広まってきているサービスで日本でも爆発的に広がってきています。

 

Airbnb (エアビーアンドビー)のメリット

僕が使ってみて感じたAirbnb (エアビーアンドビー)のメリットは以下の3つです。

  • ビジネスホテルに比べて価格が安い
  • カプセルホテルやまんが喫茶より断然快適
  • 直前でも予約が取りやすい

 

ビジネスホテルに比べて価格が安い

Airbnb (エアビーアンドビー)のメリットは何と言ってもそのコストパフォーマンス!

通常主要都市でホテルに宿泊するとなると安くても1泊5000円〜10000円ほどかかってしまいます。

しかし僕が先日福岡で利用した時の料金は驚愕の1泊2280円でした・・・!

激安

15時にチェックインして次の日の11時がチェックアウトだったので、20時間利用できてその金額です。

まんが喫茶よりも安いですね。笑

もちろんもっと料金の高い部屋も沢山ありますが、普通に寝泊まりできればいいのであれば安い部屋で十分かと思います。

 

カプセルホテルやまんが喫茶より断然快適

安いからと言っても設備は十分整っています。

僕が泊まった部屋の設備・スペックは以下になります。

  • 2DKのアパートの一室
  • お風呂
  • トイレ
  • テレビ(40インチぐらい)
  • ソファー
  • キッチン
  • ガスコンロ
  • 冷蔵庫
  • Wi-Fi(なんと持ち出しもOK)
  • 傘(当日雨だったので地味に助かりました笑)
  • ベッド
  • バスタオル
  • ドライヤー
  • エアコン
  • 電子レンジ

僕が覚えている限りではこれだけの設備が整っていました。

場所と値段を考えたら十分過ぎる設備ではないでしょうか?

写真も少し撮ってきました。

リビング

IMG_1302

寝室

IMG_1303

お風呂

IMG_1305

トイレ

IMG_1306

洗面台

IMG_1304

この辺りは部屋によって大きく違ってくるのですが、僕が泊まったところをは大体こんな感じでした。参考までに。

アパート暮らしをしている人にとってはほとんど自分の家みたいな感覚になるかと思います。笑

直前でも予約が取りやすい

僕が宿を取ったのは福岡に行く1週間前ぐらいでした。

最初は周辺のカプセルホテルを探していたのですが、土曜日だったこともあってか全て埋まっていました。

それでエアビーを調べたのですが、結構空いてる部屋がありました。

おそらくエアビーがまだそこまで一般的に広がっていないために主要都市の中心地でも空きがあったんじゃないかと思います。

部屋によっては前日に予約することもできたりするので、急な出張でも大丈夫!(なハズ)

 

Airbnb (エアビーアンドビー)のデメリット

いいところばかりを紹介してもレビューにならないので、デメリットも感じたままに書いていきたいと思います。

  • エアビー&ビーへの登録が必要
  • 管理人との直接のやりとりが多少必要
  • ホテルのように綺麗なわけではない
  • シェアルームだとプライベートがない

僕としてはそこまでデメリットとは感じていないのですが、一般的にデメリットになる可能性があるのがこちらの4点です。

 

エアビー&ビーへの登録が必要

登録自体はとっても簡単なのですが、面倒くさがりな人にとっては余計な一手間なのかなと思います。

Facebookのアカウントを持っている方はそちらで紐付けて登録することもできますが、その方法で否認されたという方もいるようなので、できればメールアドレスで登録することをオススメします。

登録の際に注意しなければいけないこととしては、自分の顔がしっかり写っている写真を登録する必要があるということです。

これはアパートの管理人と直接カギの受け渡しなどをすることを考慮してだと考えられます。

ちなみに僕がカギの受け渡しをした管理人はものすごい気さくな外人さんでした。

もしかしたらエアビーの管理人は外人さんが結構多かったりするのかもしれません。

ちなみに僕の紹介でエアビーへ登録すると約2000円〜4000円分の宿泊クーポンがGETできます。

詳しい登録方法などはこちらの記事に書いてありますので、参考にしてみてください。

 

管理人との直接のやりとりが多少必要

ホテルと違って管理人と直接チャットのようなものでやり取りするのも人によっては億劫だと感じるかもしれません。

しかし、やり取りといっても、

  • 到着時刻
  • カギの受け渡し場所

この2点ぐらいなので、そこまで面倒なことはありません。

ちなみに僕が泊まった部屋の管理人は外国人の方だったのでチャットの文章に多少の違和感はありましたが、実務上は問題なくやり取りすることができました。

そして、すごく気さくでいい人でした。笑

 

ホテルのように綺麗なわけではない

正直潔癖症な方はお金を出して綺麗なホテルに泊まった方がいいかもしれません。

雰囲気としては、友達の家を借りて泊まるという感じなので、使用感というのはそれなりにあります。

でもクリーニングはしっかりしているという感じだったので、不衛生な感じはありませんでした。

よほど神経質でない限り全然許容範囲内かと思います。

 

シェアルームだとプライベートがない

僕が泊まった部屋は完全に貸し切りの部屋だったので問題なかったのですが、部屋の種類によっては他の旅行客やホスト(貸主)と一緒に部屋で宿泊することになったりもします。

旅先で色々な人と交流したい!という方にとってはすごく楽しいひとときになるかと思いますが、僕のようにちょっと内気で人見知りなタイプにとっては地獄になる可能性があります。

部屋のタイプは主に以下の3つです。

  • 貸し切り・・・完全に貸し切り
  • 個室・・・家の中の一部屋だけを貸し切り
  • シェアルーム・・・一部屋にみんなで泊まる

シェアルームは1000円〜2000円で泊まれる場所も多いのでコスパは最高ですが、人との交流が煩わしい人は多少お金を出してでも個室か貸し切りのタイプを選ぶといいかと思います。

 

トラブルの可能性は?

民泊を利用する上でトラブルのようなものはあるのでしょうか?

僕は問題なく使用できましたが、もしかしたら何かトラブル事例もあるかもしれないということで軽く調べてみました。

僕が調べた限りでは日本において泊まる側がトラブルで困るということはほとんどないようです。

トラブルのリスクは貸す側(ホスト)の方が圧倒的に多いみたいですね。

  • 使い終わったあとゴミだらけ
  • ベランダで喫煙される
  • お客さん(ゲスト)が約束の時間に来ない
  • 鍵やWi-Fiの紛失

こういったトラブルは部屋を貸す側としては非常に困ってしまうことなので、借りる側としても最低限気をつけた方が良さそうですね。

後は単純にホストとゲスト間のやり取りで行き違いがあるとトラブルの元になってしまうので、少なくとも到着時間やカギの受け渡し場所などに関しては早めに連絡を取っておくといいですね。

 

女性1人でも安心して泊まれるのか?

女性の方はこういった部分も気になるかと思います。

特に一人での宿泊だと安全性というのは気になりますよね。

こちらに関しては、できれば貸し切りタイプの部屋を借りるか、女性ホストから借りるのが安心かと思います。

ただし、エアビーには相互レビューのシステムがあるので、よほどのことがない限り宿泊客に危害を加えるということはないんじゃないかと思います。

民間人同士の直接のやり取りだと安全度は一気に下がりますが、間にエアビーが噛んでいることである程度の安全が担保されているというのも1つの魅力ですね。

 

今後主流になりそう?

これは間違いなく主流になると感じます。

最近では「なんでもシェアする」という考え方がどんどん一般的になりつつあります。

シェアハウスというのもどんどん当たり前になってきていますし、車なんかもたまにしか使わない人同士でシェアされたりもします。

でもこれってすごく効率的な考え方ですよね。

しかも効率的なだけじゃなく人と協調するという楽しさもあります。

その裏には日本人全体の「物欲離れ」というものがあるかと思います。

「モノ」よりも「体験や人との繋がり」が重視される現代だからこそ、誰かと協力し合うライフスタイルを求める人が増えてきているのでしょう。

そういった視点から見てもエアビー&ビーのように民間人同士でサービスを提供し合うビジネスモデルは、これからどんどん主流になっていくのではないかと思います。

 

まとめ

  • 民泊は安いし快適
  • 神経質な人はホテルの方がいい
  • 人とのやり取りが面倒な方もホテルがいい
  • 泊まる側としてのトラブルはほとんどない
  • エアビーが仲介しているので安全度は比較的高い

以上僕がAirbnb (エアビーアンドビー)を使ってみた感想です。

ちなみに僕は懇親会で福岡に行ったのですが、あまりにも自分の家のように快適だったのでついついウトウト。

で、起きたら「懇親会始まってる〜〜〜〜!!!汗」というトラブルもありました。笑

宿泊される方はその辺りにも注意してください。(これは僕だけですね笑)

エアビーの登録方法や使い方に関しては別記事でまとめていますので、良かったらそちらも参考にしてみてください。ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。