【書評】「神・時間術」を読んだ感想をレビュー/樺沢紫苑

こんにちは、ぐっきんです。

今日は「あなたの24時間を科学的に2倍にする」と豪語する樺沢紫苑さんの「神・時間術」という本のレビューしていこうと思います。

時間が足りないと思っている人必見です。

この本の内容を一言で言うと?

「神・時間術」の内容を一言で要約すると、

集中力を軸に時間を管理し、1日にこなせる仕事量を4倍にしよう

という感じです。

「え、流石に4倍は言い過ぎでしょ…」と思いましたが、内容を読んでみると納得できる部分もあります。

例えばこの本では仕事効率を以下のような方程式で表しています。

集中力×時間=仕事量

つまり、時間を増やさずとも、集中力を高めれば仕事量も自然と増えるというのがこの本の主張です。そしてそれは確かにと思う部分が多いです。

個人的に良かった点

この本の中で個人的に良かったのは、

  • 集中力という資源の存在に気づけたこと
  • 朝の効果的な時間の使い方が知れたこと
  • 運動の効果的な使い方を知れたこと

の3つです。

僕はこの本を読むまでは本当に極端な夜型生活をしていたのですが、それじゃマズイんだなーということがハッキリと分かりました。

実際に朝型生活を始めてみて思いましたが、夜と朝では明らかに作業の捗り方が違うというのを実感できます。

例えば夜に作業しているといろんなことが気になり始めます。

「Facebookに通知来てるなー」

「テレビなんかやってるかなー」

「なんかお腹すいたなー」

「あれもやらないとなー」

みたいな感じで今やってる作業以外のことを考えちゃうんですよね。そうすると他のことをやり始めて結局どれも中途半端になってしまうんです。

でも、朝型にしてからは他のことは忘れて今やってる作業だけに集中しやすいです。

朝の時間に関して「神時間術」の中ではこのように書かれています。

「朝は(脳の中の)机の上に何もない状態」

これを読んでなるほどなーと思いました。

つまり、夜は机の上に色んなものがばらまかれていて、それらがいちいち気になっちゃうから集中できないってことなんですよね。

だから集中して作業をするなら朝ってわけです。で、午後以降は集中力がそこまで必要ない作業をこなして、夜はしっかり寝る。これが理想とされています。

で、僕も実際に試してみようと思って、

  • 午前中は文章を書く作業
  • 午後はリサーチ作業
  • 夜はメールの返信やコンサル対応

という感じに切り替えてみました。

これは今のところかなりいい感じにハマっています。特に文章を書く作業というのは確実に朝の方が捗ります。

よく夜書いた文章を朝見た時に「なんじゃこりゃ〜!」ってことありません?笑

でも朝書いた文章は割と冷静に書いているので、そういうことは少ない感じがします。だから夜は文章書く時間じゃないんだなと思いましたね。笑

もちろんどうしても書かなくちゃならないときもありますが、ブログやメルマガの文章はなるべく朝書くようにしたいと感じました。

ちなみに朝シャワーというのが本の中で提唱されていたのでやってみたのですが、これはかなりオススメです。朝弱い人でも一発で覚醒しますね。

あとは散歩。

散歩ってちょっとナメてたというか、ホントに意味あるのかな?って思ってましたが、これもかなり気持ち良くて、最近は朝散歩がてらに近くのコンビニに行くというのが日課になりました。

普段車で通ってる道も歩いてみると色々なことに気がつきます。

「この家の人ってこんな車乗ってたんだー」

「あれ、こんなところにこんな花咲いてたんだー」

「うわ、なんか変な虫がいる!」

「トラックの排気ガスくさっ!」

とか、色々感じます。

で、なんかこの感じ懐かしいなーと思ったら、これってまさに小学生の頃の通学路と一緒なんですよね。小学生の頃はこうやって毎朝小学校への道のりを歩いてたんだなーと思い出にふけったりもしました。笑

そういうなんとも言えない気持ちを味わうのにも朝の散歩はオススメですよ。

これから実践してみたい点

神時間術では、運動することで集中力を回復させることができると書いてあるのですが、そっちはまだ実践できてないので今後やっていきたいと思います。

ただ、運動って僕の中ではまだまだハードルが高いんですよねー。とりあえずはスクワット1日1回という劇的に低いハードルを設定してやってみようかなと思います。笑

それぐらいハードル下げないとやらないですからね。

何か行動を習慣化させたいと思っている人は、極端に低いハードルから取り組んでいくといいですよ。

スマホゲームみたいにとりあえずログインするような感覚で取り組むのがポイントです。スクワットも1回やれば3回、5回と結局やりますからね。笑

習慣化に関して詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

行動出来ないあなたへ!スマホゲームから学ぶ最強の習慣化メソッド!

総評

全体的にストイック過ぎる感じもありますが、部分的には参考になることが沢山ありました。

僕が実践してみた中では、

朝シャワーと朝散歩。集中力を使う作業は朝やる。

これだけでも大分調子良くなります。

もっとストイックに時間効率を高めたい人は、他のテクニックも沢山書かれていますので、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。