行動出来ないあなたへ!スマホゲームから学ぶ最強の習慣化メソッド!

%e3%83%a2%e3%83%81%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%99%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84

こんにちは、ぐっきんです。

「継続は力なり」という言葉の重要さはよく分かっているつもりだけど、どうしても作業が継続できない。。。

そんな人ってかなり多いんじゃないでしょうか?

僕のところにも「モチベーションが保てず作業が継続出来ません」という悩みはかなり多く寄せられてきます。

分かります!

僕もモチベーション問題とはずっと戦い続けていますからね。

なので今日は僕が実践しているモチベーションになるべく頼らないで行動を習慣化していく方法をシェアしていきたいと思います。

なぜ人は行動できないのか?

そもそも人はなぜ継続することが苦手なのか?

これに関して僕なりに色々と経験して感じたことが1つあります。

それは、「頑張ろうとするから」です。

「は?どういうこと?」って感じかもしれませんが大真面目です。

頑張ってやることって続かないんですよ、ホント。

「よし、今日から毎日腕立て伏せ100回やるぞ!」

ってなった時に、思い立ったその瞬間は100回出来るんですよ。その時はモチベーションが上がってますからね。

でも、次の日に同じことが出来るかって言ったら大抵無理なんです。どうしても人のモチベーションにはムラがありますからね。

ということはですよ、

モチベーションに頼ったやり方で何かを継続するのは難しいってことなんです。

だからまずはそこから見直していく必要があります。

モチベに頼らずに継続するにはどうしたらいい?

ではモチベに頼らずに作業を継続させる為にはどうしたら良いのでしょうか?

先に答えを言ってしまうと、

「無意識でやれる状態に持っていく」ということです。

いわゆる習慣化ってやつですね。

例えば朝の歯磨きをする時に、

「今日はモチベが低いから歯磨きできないや〜」なんて人は少ないと思います。(多分)

なぜ朝の歯磨きは毎日続くのにブログを書くのは毎日続かないのか?

それは、結局のところ「習慣化」されているかどうか。

もう本当にそれだけなんじゃないかと僕は考えています。

行動する為にモチベーションを上げるというのは悪くないのですが、それってずっと続きますかってことなんです。

モチベーションはある種麻薬のようなものです。

メルマガを読んだ後。

動画を見た後。

あるいはセミナーを受けた後。

モチベーションは一気に上がり、しばらくはやる気に満ち溢れます。

でも、1週間もたったらもう廃人も同然。

「明日やればいいや」というお決まりの文句を言いながら1ヶ月も2ヶ月もあっという間に過ぎ去っていきます。

そうなると、もう自己嫌悪、自己嫌悪、自己嫌悪。

後ろめたい気持ちになってそのまま今まで通りの日常へフェードアウトしてしまいます。

それってやっぱりもったいないです。

ネットビジネスって継続さえ出来ればかなりの確率で稼いでいくことは可能です。

だけどモチベに頼ると継続は難しいので、習慣化して頑張らなくても継続できるようにすることが必要になります。

習慣化の方法はスマホゲームから学べ

習慣化というのはある意味中毒化と似ています。

そう考えた時に中毒化のプロフェッショナルであるスマホゲームが非常に参考になります。

スマホゲームって朝の歯磨きと違って絶対にしなくちゃならないものじゃないですよね?

だけど一度ハマってしまうと、毎日の歯磨きよりも圧倒的に多くの時間を取られます。

ということは、スマホゲームと自分が習慣化したい作業をすり替えることが出来ればうまいこといくんじゃないかと思いつきました。

そこでまずはスマホゲームがいつの間にか習慣化してしまう仕組みについて考えてみることにしました。

スマホゲームにハマり込むと気づいたら無意識に開いてしまう。。。

まさにジャンキー。

習慣化する為には毎日ゲームを開くという行動が必要になると思うのですが、その為に僕らはある人参をぶら下げられています。

それはズバリ、ログインボーナス!!

これこそがスマホゲーム中毒の根源だと僕は考えています。

ただし、重要なのは貰えるボーナスじゃありません。

ログインするだけというハードルの低さこそが一番のポイントです。

もし、仮に1日に10バトルでボーナスという仕組みだったらここまで中毒者は生まれないハズです。

それだとハードル高すぎて毎日続きませんからね。

でもとにかく開くだけでいいのなら毎日無理なく続けられます。

そうするとあっという間に中毒になってしまうというわけです。

習慣化するための具体的な方法

スマホゲーム方式になぞらえた「習慣化」の手順はこうです。

  1. まずは習慣化したいことをリストアップする
  2. 絶対に毎日出来るノルマを設定する
  3. エバーノートにチェックリストを作る
  4. 実践したらチェックをつけるというのを毎日繰り返す

これだけです。

動画でも簡単に解説してみました。

まずは習慣化したいことをリストアップします。

  • 毎日ブログを書く
  • 毎日メルマガを書く
  • TwitterのBOTを作る
  • 毎日本を読む
  • 机の上を片付ける
  • 腹筋をする

ここまでは多くの方がやると思いますが、これだと3日坊主で終わる可能性大です。

なので、今度はこれらの作業を絶対に毎日できる分量にしてノルマ化します。

するとこうなります。

  • ブログを100文字書く
  • メルマガを100文字書く
  • TwitterのBOTを1つぶやきだけ作る
  • 本を1ページだけ読む
  • 机の上のゴミを1個だけ拾う
  • 腹筋1回

これなら出来る気がしますよね?

実際ブログ1記事書くってかなりハードル高いです。

そうすると、1文字も書けずに終わってしまうんですね。

だったら100文字でいいじゃん!と割りきってみると、格段に取りかかりやすくなります。

で、実は100文字書いたら大体そのまま書き続けることがほとんどなんです。

仮に本当に100文字しか書けなくてもそれはそれでOKです。

あくまで毎日その行動に対してログインしていることが大事なんです。

その代わりに、これだけは絶対に毎日続けるということを誓ってください。

それを続けているうちに意識しなくても自然とブログ書いて、メルマガ書いて、本読んで、ゴミ捨ててという行動を起こすようになります。

むしろやらないと気持ち悪いという状態になります。笑

それともう一つ大事なのが、このやり方を実践する時には必ずチェックリストを作ってほしいということです。

ちなみに僕はエバーノートというツールを使って作っています。

チェックリストを埋めていくように作業をしていくと、ゲームのようにひとつずつクリアしている喜びを脳に与えることが出来ます。

そうすることで中毒になっていくスピードはより早くなります。

この辺りもスマホゲーム方式ですね。

無意識は最強の力なり

というわけで、今回は僕が実践しているスマホゲーム式習慣化メソッドについて書いてみました。

このやり方は僕の中では一番習慣化において効果を発揮しているので、継続した行動が出来ないという方はぜひ試してみてくださいね。

ではでは〜。

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ