メンタルブロックの恐ろしすぎる正体とその壊し方!

メンタルブロックという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
僕はネットビジネスをやるようになってからはじめてこの言葉を知りました。

これはネットビジネスに限らず、生きていく上で必ず超えなければならないものだと僕は感じています。

なので、是非今回の動画を見て、メンタルブロックをぶっ壊して下さい!

メンタルブロックとは?

メンタルブロックというのは、一言でいってしまえば、
「自己限定枠」という言い方ができます。

これでもまだ分かりづらいですね。笑

もっと簡潔に言うと、

「どーせ無理………」

という気持ちです。

みなさんも過去に「どーせ無理だよ」と言って、
なにか物事を見送った経験というのがあるのではないでしょうか?

おそらくそれはほとんど無意識的な判断だったと思いますが、
まさにそれこそがメンタルブロックなのです。

メンタルブロックの弊害

メンタルブロックの一番の弊害は、

「挑戦しない人間になる」

ということです。

特に何も変えたくないし、ずっと今のままでいいというのなら構いません。
しかし何かで成功したいという気持ちが少しでもあるとするならば、メンタルブロックを壊してあげる必要があります。

ついでにここでもうひとつ言い加えておきますと、
何もしない、現状維持というのは、実はマイナスだということを知っておいて下さい。

それはなぜかと言うと、
「時代が進んでいるから」です

時代が進んで技術や生活水準が進歩しているのに、
自分が適応(成長)していなかったら確実に時代に取り残されます。

これはダーウィンの進化論と一緒で、
「適応しないものは自然淘汰されていく」
という原理なのです。

なので、
このままでもいいやと思っている方も
そのことだけは知っておいて下さい。

メンタルブロックの正体

メンタルブロックは主に3つの要素から起因しています。

・幼いころに植えこまれた思い込み
例)ゴキブリは怖い、お金儲けは汚い

・自分で決めた限界値
例)起業なんて絶対無理、一億円稼ぐとか宝くじでも当てないと無理

・他人に貼られたレッテル
例)不器用だよね、人見知りだよね

この3つがメンタルブロックの大きな要因であり、
ここを今一度冷静な視点で見直すことがメンタルブロックの破壊に必要な作業になります。

こちらの図を見て下さい。

メンタルブロック

このようにほとんどの方は点線の内側から出ようとしません。
しかし出ること自体は非常に簡単です。

ただ一歩外に踏み出せばいいだけなんです。
しかし自分自身の心が幻覚の壁を見せているから簡単には出れないのです。

なのでその幻術を解くために、
先ほどの3つの要素を改めて冷静に見直す必要があるというわけです。

特に幼少期に刷り込まれた思い込みというのは非常に根深いものがありますので、そのあたりは自分自身に問いかけながら注意深く探って見て下さい。

メンタルブロックを破壊できる唯一の方法

しかし幻術を解くといっても、思っただけで解ければ苦労しないですよね。
もちろんそれが分かっただけではダメです。

ではどうすればいいのか?
答えはひとつだけです。

「行動すること」です。

つまりこれまで書いてきた内容を踏まえた上で、
無理やり限定枠の外に足を踏み出してみるということです。

僕の経験上これが一番効果的です。
というかこれしかないハズです。

例えば僕の場合、
まずパソコンで自分のサイトを作るということにも抵抗がありましたし、
動画を撮影することなどにも抵抗がありました。

でもやってみたら意外に出来るものです。

これは本当にそうなので、
まずは無理やり最初の一歩を踏み出してみて下さい。

そして手応えが掴めるまで継続してみて下さい。
感覚的には「あっ、なんか意外といけそう」という感じですね。
そこまでいけばもう安心です。

成功出来るかどうかの境目は、
この「出来そう」という感覚を得るまで続けられるかどうかです。

「どーせ無理」を「なんか出来そう」に変える。
これがメンタルブロックを破壊するという意味です。

「出来そう」という感覚を得てからの成長スピードを実感したら、
今まで自分は何をやっていたんだろうと思うはずです。笑

なのでその感覚を得るまでは、とにかく諦めずにやってみましょう。
最初から壁なんてどこにもないんですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。