理想の未来像から本質目標を設定しよう!

今回は僕の中のマインドの5大要素のひとつでもある
理想の未来(ゴール)の設定についてお伝えしたいと思います。

理想の未来と本質目標

人はどこに向かうにしても
まずはそこに向かうという意志が必要になってきますので、
このゴールの設定というのは非常に大事になってきます。

誰もラスボスの居ないゲームなんかやりたくないですからね。笑

目標設定の意義

目標はなんの為に立てるのかと言ったら、
「自分の行動基準や判断基準を完全に明確にするため」
だと僕は考えています。

例えば、
暖かいところに行きたいと強く願っている人が北海道には向かわないですよね?

つまり目標設定というのは、
自分の向かうべき場所やその手段を明確にしてくれる役割があるのです。

目標のマトリックス

しかし世の中に掲げられている目標のほとんどは、
残念ながらあまり機能していないものが多いように感じます。

その理由はズバリ「本質目標」から外れているからです。

「本質目標」というのは非常に大事な概念ですので、
今回はこれだけでも覚えて帰って下さい

まず目標というものは、
以下の図のように4つに分類することが出来ます。

本質目標
  • 四半期目標
  • ビジョン
  • 価値観
  • 本質目標

これらは具体性と魅力の2軸によって分類されています。
それぞれの目標についてざっくりと説明していきましょう。

四半期目標

これは例えば、
売上前年比10%増みたいな目標です。

非常に具体的ではあるのですが、
魅力がとことん無い目標なのでイマイチです。

ビジョン

これは例を挙げれば、
「世界を変えたい」「自由になりたい」「日本一になりたい」
とかそういうのです。

非常に魅力的ではありますが、
あまりにも具体性がなさすぎるのでこれもダメです。

価値観

これはある程度大きな企業でも掲げていたりするのですが、
「チームワークを大事にしよう」「リーダーシップを持とう」など
単なる価値観のようなものです。

もちろん素晴らしいことではあるのですが、
目標としての大事な機能は何一つ果たせていません

本質目標とは?

これが今回の記事の最大のポイントです。

本質目標とは一言で言えば、
『具体的で、かつ魅力的な目標』です。

つまりモチベーションも上がるし、
次にどんな行動を起こせばいいのかも分かる目標です。

本質目標の例を上げると、
『ネットビジネスで稼げるようになって周りを楽にしたい』
みたいな感じです。

なんとなく分かるでしょうか?
一見大した目標に感じないかもしれませんが、
具体性と魅力の両方を満たしています。

ネットビジネスで→具体性
周りを楽にしたい→魅力
こんな感じです。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた時に掲げた目標は、
『ネットビジネスで自立して自信を持ちたい』
というものでした。

ネットビジネスで→具体性
自立して自信を持ちたい→魅力
これが僕の指針です。

つまり僕のやることは3つです。

  • ネットビジネスで自力で稼いでいく
  • ネットビジネスでより多くの人を救う
  • とにかく自分を成長させる

この3つが満たされれば、
僕の自信は回復していくだろうなと考えています。

これが例えば、
「ネットビジネスで稼ぎたい」だけだとちょっと弱い感じがします。
稼いだ先の理想こそが魅力に繋がる部分になります。

本質目標の最大の利点は、
望みを具体的な行動に変換することが出来るというところです。

僕のマインド編の記事や動画では、
とにかく行動が大事ということを繰り返し話していますが、
ここでもやっぱり行動に繋がるというわけです。

どこまでいってもこの世は行動の星なんです。

この世は行動の星!行動力こそが最強の成功法則!

ソフトバンクの理念から学ぶ本質目標

動画でも話しましたが、
ソフトバンクの社長である孫正義さんの理念というのが非常にお手本のようなものなので、ここでも紹介しておきたいと思います。

孫さんの理念は、
『情報革命で人々を幸せに』です。
こんな美しい理念は中々ありませんね。笑

情報革命で→具体性
人々を幸せに→魅力

本当に見事な理念です。
しかもこれがしっかり明確な行動に結びついているのだから
文句のつけようがありません。

この理念を元に、どういう思考手順で意思決定しているのかは
動画の方で詳しく説明しているので、そちらをご覧になって下さい。
非常に参考になると思います。

ただし、
普通の人は孫さんようにスケールの大きなものじゃなくて大丈夫です。笑

まずはとにかく自分の幸せを満たすことを考えて下さい。
他者への貢献は別にしてもしなくても良いのです。

ただ、僕が思うに人は、
自分の成長実感と他者への貢献実感の両方が合わさって
最終的な充実感になっているのかなと感じています。

なので最終的には他者への貢献というのは
自分の為にも必要になってくる可能性は高いのかなと思います。

まとめ

今回のポイントは2つです。

『目標というのは、
全ての行動の指針でなければならない。』

『目標は具体的で、
かつ魅力的でなければならない。』

この2つを意識して目標を立てれば、
きっと良い目標設定が出来ると思います。

素晴らしい目標が設定出来たら、
是非僕にメールで教えて下さいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。