アフィリエイトの全体像!ASPやアドセンスなどの専門用語についても解説!

ネットビジネスを始めや方がアフィリエイトとか言われても 正直あまりピンと来ないですよね。

なので今回はアフィリエイトの全体像について 詳しくお伝えしていきたいと思います。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは一言で言えば、 インターネット上の広告代理店ということになります。

つまり、 あなたがインターネット上で何かしらの商品を紹介して それが成約に繋がれば報酬を貰えるという仕組みです。

後に紹介しますが、 商品を売らなくても報酬が発生するアフィリエイトもあります。

 

ASPとは?

ASPというのは簡単に言えば、 広告主とアフィリエイターを繋げる仲介業者です。

広告主は商品を紹介してもらう人を探すのが大変。

アフィリエイターは広告主を探すのが大変。

という悩みがありますので、 それを解消する為にASPというものが存在しています。

ASPのサイトに行けば、 様々な広告主が商品紹介のオファーを出していますので、 アフィリエイターはその中から好きな商品を紹介することが出来ます。

なので、 アフィリエイターにとってはこのASPというのは 非常にありがたい存在となっています。

ASPは1つだけではなく、 何種類もありますので、色々と見ておくといいと思います。

特にこの4つは結構ポピュラーなASPですので、 登録しておくことをオススメします。

その他にも色々とありますが、 まずはこの4つだけおさえてあればOKです。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトにも色々と種類があります。 今回は代表的な5つを紹介したいと思います。

  • 楽天・アマゾンアフィリエイト
  • アドセンスアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • 自己アフィリエイト

それではひとつずつ見ていきましょう。

楽天・アマゾンアフィリエイト

メリット:成約率が高い

デメリット:報酬単価が安い

これはインターネットをやっていればよく見かけると思います。

こんなやつです↓↓

山田涼介みたいなパーマの髪型にしたい!オススメ画像とウィッグのすすめ!   ねこねこメロディータウン

これは楽天アフィリエイトですが、 こういうのを自分のサイトに貼って、 それがクリックされてさらに成約に結びつけば報酬が発生します。

楽天やAmazonは有名な会社なので、 成約してもらえる可能性は高いのですが、 報酬単価がかなり安いというのがネックです。

アドセンスアフィリエイト

メリット:クリック報酬型なので売り込みする必要がない

デメリット:規約が割りと厳しい

こちらは初心者にオススメのアフィリエイトです。

なぜなら売り込みが必要無いからです。

こちらはなんと、 広告をクリックしてもらうだけで約25円程の報酬が発生します。

デメリットとしてクリック単価が安いと言われることがありますが、クリックされるだけでいいと思えば破格の報酬単価だと僕は思います。

アマゾンアフィリエイトで本1冊売っても数十円しか報酬ないので。笑

ただし、その分掲載サイトに課される成約も多いです。

規約違反すると2度と広告を貼らせてもらえなくなってしまうので、そこは注意が必要になります。

物販アフィリエイト

メリット:報酬単価が高い

デメリット:成約させるのは大変

これはその名の通り、物を売るアフィリエイトです。

一番オーソドックスといえばオーソドックスです。

ですが商品を成約させる必要があるので、上級者向けの手法であるとも言えます。

傾向として楽天アフィリエイトとかに比べたら 報酬単価が高いものが多いです。

美容品とか健康商品なんかは人気ですね。

 

情報商材アフィリエイト

メリット:報酬単価がかなり高い

デメリット:成約させるのがかなり大変

こちらは物ではなく情報(データ)を売るアフィリエイトです。

情報商材アフィリの特徴は、なんといってもその報酬単価の高さです。

ものによっては商品価格の約80%が紹介報酬だったりします。

1万円の商材を売れば8000円貰えるというわけですね。

ちょっと信じられない話ですよね。

なぜそんなことが可能なのかというと、売るものが情報(データ)だからです。

つまり販売者は商品に対するコストがほとんどかからないんです。

しかも一度作ってしまえば手間もかかりません。

だから広告費にも思いっきりお金を使えるというわけです。

ただし、 その分成約してもらうのも相当大変です。

ほとんどの人は情報にお金を出すことに抵抗がありますからね。

自己アフィリエイト

メリット:一番手軽なアフィリエイト

デメリット:何回もは出来ない

こちらは、初心者が一番最初に実践するには最適なアフィリエイトです。

簡単に言ってしまえば、 「自分で紹介した商品を自分で買う」という手法です。

そんなのありなの?

と思われるかもしれませんが、アリの商品も存在しているのです。

インターネットで稼ぐということを手軽に体験することが出来ますので、初心者の方は是非やってみて下さい。

アフィリエイトで使う広告媒体

アフィリエイトはインターネット上の様々な媒体を使って 広告を宣伝していくことが出来ます。

どんな媒体があるかというと、

  • サイト・ブログ
  • メルマガ
  • YouTube
  • SNS

などが挙げられます。

使う媒体はアフィリエイトの種類によって変わってきます

例えばアドセンスであれば使う媒体はサイト、YouTubeがメインになります。

情報商材であれば、サイト、メルマガがメインになるという感じです。

最初は主にサイトを使ったアフィリエイトをやっていきますが、 最終的には様々な媒体を駆使出来るようになるといいと思います。

 

アフィリエイト報酬の種類

報酬の種類は大きく分けて2つです。

  • 成果報酬型→商品成約で報酬発生
  • クリック報酬型→クリックしてもらうだけで報酬発生

クリック報酬型はアドセンスアフィリエイトだけです。

それ以外は成果報酬型というものになります。

まとめ

今回はアフィリエイトの全体像ということで、 大分詰め込んだ感じになってしまいましたが、 とりあえず全体像がぼんやり分かって頂ければ十分です。

今回覚えておいてほしいのは、 アフィリエイトというのはインターネット上で商品を紹介することによって報酬を貰うビジネスだということです。

ここだけは誰かから聞かれた時にパッと答えられるようにしといて下さい。

それ以外の細かいところはざっくりとで大丈夫です。

それでは最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ