ドラクエから学ぶマインドの全体像と重要性

マインドって言葉はネットビジネスの世界では耳にタコが出来るほど耳にします。

なんかマインドって聞くと、精神論、根性論、自己啓発などなど、あまりいいイメージは無いかもしれませんね。

実際に僕も最初はちょっと抵抗がありました。
自分は洗脳されているだけなんなんじゃないかってね。笑

でも色々と実践して成果を上げてきたうえで言います。

マインドって超が付くほど大事です!!

これは本当に間違い無いです。
ぶっちゃけノウハウよりも大事です。
(マインドが高ければ必然的にノウハウに辿り着くという意味で)

なので是非あなたもこの瞬間に身につけていきましょう!
今回はマインドの意義と全体像について、RPGゲーム引き合いに出して、なるべく分かりやすく解説していきたいと思います。

マインドは稼ぎに直結するスキル

見出しの通り、マインドは精神論や根性論ではなく、もはや稼ぎに直結するスキルだと認識して下さい。

もっと正確に言えば、自分のレベルアップスピードに直結するスキルだと言えます。

ネットビジネスの成功に必要な要素はゲーム風に言うと、

・地図(方向性)
・武器(ノウハウ)
・レベル(実力)←要マインド

の3つです。

地図と武器に関しては僕から提供することが可能ですが、
実力に関しては自分で経験値を積んでいただくしかありません。

(正確に言えば地図と武器の使い方に対してもマインドは重要なのですが)

マインドの本質は
「自己成長に対する心構え」と僕は考えています。
なのでまずはそれを知っておいて下さい。

さすがに武器と地図があってもレベル1のままではゲームはクリア出来ないというわけですね。

マインドの5つの基礎

僕が思うに、マインドには4つの要素があります。

  • 覚悟
  • 目的意識
  • 行動力(継続力)
  • 自己投資意識
  • 素直さ

主にこの5つです。

覚悟

まずは何がなくとも覚悟です。
これは意志とか決意という言い方も出来ます。

これが決まれば9割方成功した言っても良いでしょう。
ただ一番難しいのもここです。笑

ここはある種の成功体験を積んでいけば強化されていく部分ですが、
本当に大事だということを理解しておいて下さい。

なぜ大事なのかというと、
行動に及ぼす影響がめちゃくちゃデカイからです。

この世は行動をしなければ何も変わりません。
つまりそこに影響を及ぼすものはより大事だということです。

覚悟はゲームで言えば、

  • ゲームを始める決意
  • ゲームをクリアするという意志

という位置づけになります。

これがないとそもそもゲームが始まらないし、
始めたとしてもクリアするまでに諦めたりしちゃいます。

目的意識

これはゲームで言えば「ボスの設定」にあたります。

ゲームにしても目的がなければつまらないですよね。
最終ボスがいないゲームを誰が無限に続けられるでしょうか?笑

なのでまずは目標を設定すると良いですね。

目標設定のコツとしては、
「魅力的であり、かつ具体的かどうか」
ということを意識して下さい。

例えば僕だったら、
「ネットビジネスで自立して自信を持ちたい!」
とかですね。

僕の場合は自分に自信を持ちたいから稼ぎたいんですよね。

ネットビジネスは自分の自力で稼いでいけるし、
成長も出来るので僕にはぴったりのビジネスでした。

つまりネットビジネスで自力で稼いで
誰かの役に立てば僕の自信は回復すると思ったんですね。

だから僕の目標は
自信を持ちたいがゆえに、
ネットビジネスで自力で稼いで多くの人を救いたい

というものなんです。

それが僕のボス設定です。

悪い例としては、
「自由になりたい」
だけだとかなり弱いですね。

魅力的ではありますが、具体性に欠けてしまいます。

もし自由を目標にするならば、
「ネットビジネスで1年後には会社を辞めて独立する」
とかならOKですね。

つまり会社員としての給料以上を稼ぐということが明確になっていますからね。
そのようにしてあなたなりのボスを設定してみて下さい。

ちなみに大ボスを設定したら、
今度は中ボスを設定してみるのもいいですね。

僕だったら、
「今年中にコンサル生100人に月収10万円以上稼いでもらう!」
とかですね。

これからネットビジネスを始める方であれば、
「ネットビジネスで3ヶ月以内に月収10万円以上稼ぐ」
などの設定がオススメですね。

もちろんボスを倒したら、また新たな新ボスを設定していって下さいね。

理想の未来像を行動に変える本質目標

行動力(継続力)

行動力はゲームで言えばストーリー進行とレベル上げにあたります。
RPGをやったことがある方なら、これがどれだけ大きな要素なのかが分かると思います。

行動力はマインドの中で一番重要です。
「行動を継続して重ね続けること」
これは究極の成功法則でもあります。

正しいノウハウを持っているという条件下なら、
行動さえ出来れば大抵のことは成功出来ます。

マインドを強くする一番の目的はこの行動力の部分に集約していると言ってもよいでしょう。

自分のレベルを上げたければ何回も何回も敵と戦い続けなくてはならないのです。
そしてそれはゲームをクリアするまで終わらない作業でもあります。

この世は行動の星!行動の壁を超える為の4つの要素と2つの対策!

自己投資意識

自己投資はゲームで言えば「強い武器や地図を買う」という行為にあたります。(動画では地図が抜けていました、すみません)

強い武器=正しいノウハウ
地図=方向性を示してくれるメンターの指導
こんな感じですね。

例えばレベル上げをしようと思った時に、木の棒を装備していくのと、プラチナソードを持っていくので、どちらがモチベーション上がるでしょうか?

結果は歴然ですよね。
木の棒だと1回の戦闘に時間がかかりすぎて、次第にめんどくさくなってやめちゃうパターンが多くなります。

しかし強い武器を装備していれば、一撃でほとんど倒せるので時間が短縮出来ます。その為モチベーションも保ちやすいんですよね。

武器はいずれ買うしかないものです。
ならばできるだけ早く買ってしまった方がお得というわけです。

正直中級者ぐらいとの差はここで一気に縮まります
それぐらい武器(ノウハウ)というのは即効性(時間短縮力)があるものなのです。

地図も同じです。
やみくもに冒険していたら目的地につくまでに大変な労力と時間がかかってしまいます。

なので成功までの最短ルートをメンターに指導してもらうというのも
最高の自己投資になります。

自己投資意識の重要性と有料情報の価値の本質

素直さ

素直さは方向性に対する心構えです。
言うなれば地図に従う心です。

せっかく地図を買ったはいいが、無視したらゲームはクリア出来ません。
いくら誰かに教わっても、それを信じて実践することが出来なければ地図を持っていないのと一緒です。

地図を信じて進んでいく為には「素直さ」という資質が必要不可欠になってきます。
これが意外と難しいもので、せっかく教わっていても素直に実践しない方が多いです。

なにを隠そう僕もその一人でした。笑
そのせいで僕はかなり回り道をしました。

素直に実践できないと迷いばかりが先行してしまいます。
そして違うノウハウに手を出してはヤメての繰り返しで、果てはノウハウコレクターという恐ろしい病にかかってしまうのです。

もちろん最終的には自分の地図を創るというのが目指すべき地点ではありますが、まずは教わった地図を制覇してからが良いということです。

守破離を重んじれば超成長あり!

まとめ

今回はマインドに対する考え方の全体像をお伝えしましたがうまく伝わったでしょうか?

自己投資意識とか行動力とか言われてもピンと来ない方が多いんじゃないかと思い、今回はゲームに例えて説明してみました。

マインドを高めるとなぜ稼ぎに直結するかといえば、
一番の理由は「行動を促す作用があるから」です。

それは自分の成長につながり、
最終的には成果に繋がっていくことになります。

だからこそネットビジネスの世界はいつもマインドの話からはじまるのです。

もちろんこれはネットビジネスに限った話ではありません。
全てにおける基本の心構えだということを覚えておきましょう。