君の本音はどこにある?自分の『思い』は自分以外の誰も守ってくれないんだぜ!

こんにちは、ぐっきんです。

今日はふと思ったことを書いていきたいと思います。

 

最近よく考えるのが、「自分が本当に望む人生ってなんだろう?」ってことです。

「なんとなく今の生活は嫌だ」

「自分の人生こんなんでいいはずがない」

「もっと幸せになれる道がある」

多くの人はそんな風に思っていたりすると思います。

僕もそう思ってました。

 

でもそれって今の生活からとりあえず逃げ出したいということでしかなかったりします。

自分が本当は何がしたいのかは案外分かっていないんです。

 

そうなるとどうなるか?

「あの人の夢もいいな〜」

「この人の夢もいいな〜」

ってなってしまい、自分の軸がどんどんなくなっていきます。

 

でもそんな時こそ考えてみてほしい!

自分が本当にやりたいこと。

自分がやってて本当に楽しいことを。

 

僕も最近になって自分の思いを置き去りにしているのに気がつきました。

 

僕には昔からやりたいことがひとつだけあって、

女性やお年寄りでも気軽に楽しめる安心安全の麻雀のお店を作りたいなって思っています。

 

一般的に麻雀ってすごくイメージ悪いと思うんですね。

だけど僕はゲームとしてはすごく素晴らしいものだと思っているし、もっと色々な人に楽しんでもらいたいという思いがあります。

頭の体操にもなるし、ボケの防止にもなるし最高なんです。

でもイメージが悪いってだけで毛嫌いしてしまう人が沢山います。

それってすごく寂しいことだなと思うんです。

だったら健全に広めてやろうじゃないか!というのが僕の思いです。

そして、そういうお店で気の合う人達と毎日一緒に過ごせたら最高だなって思っています。

 

だけど最近まではその思いをすっかり忘れて人の夢に乗っかろうとしていました。

なんというか、色々な人と関わっていると、すご〜くかっこいい夢を持っている人に沢山出会います。

「世界を相手にして商売したい」

「日本を良くするためのインフラを作りたい」

「Webの力で日本の中小企業を盛り上げたい」

めっちゃカッコいいですよね。

 

で、そういう時にフッと思ってしまうことがあります。

「自分の夢ってなんか小さいかも・・・」と。

でもそれって自分の夢に対してすごく失礼な話なんですよね。

 

夢はファッションじゃないんだバカヤロー!

と、自分を叱りました。

 

どんな夢でも大きい小さいは関係なくて、それが自分が心からやりたいと思うことだったら堂々と語っていかないとダメです。

そしてその思いに対して忠実に生きていくことが素直な生き方なんじゃないかと思います。

じゃないとその思いは死んで消えてしまいます。それはとても悲しいことです。

僕は自分の「思い」をしっかりと雨風から守って生きていこうと改めて決心しました。

 

この記事で伝えたいことはただひとつ。

自分の「思い」は自分以外の誰も守ってくれないんだぜ!

ってことです。

 

ぜひあなただけの素敵な「思い」を大事にしてやってください。

以上!今日は本当にただの雑記でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。