心が変われば全てが変わる?一番大事な覚悟の話!

マインド編ということで、まずはこの動画を一番先に見てほしいなと僕は心から思っています。

というのも、全ての成功、全ての望み、全ての自由は、この覚悟が決まらないと絶対に手に入らないものだからです。

マインド論というものはわりかし軽視されがちで、多くの人はテクニックから学ぼうとしますが、それはあまりいい順番ではないです。

一番最初はやはり覚悟を決めることです。
これは自然と出来ている方もいますが、やはり出来ていない方も多いので是非今回の動画を見てドキッとした方は、今日から覚悟して取り組んでいきましょう!

なにがなくともまず覚悟

正直あまり覚悟の話はしたくないんです。
だって結構引かれるから。笑

自分で話しててすごい自己啓発書みたいだし、モロ精神論でちょっとヤダな〜と感じます。笑

でも僕の実体験や周りの成功者を見渡してみても、これはやはり大事なんだなと実感しています。

覚悟を決めずしてと知識やテクニックを集めるのは、2階から家を建ててるのと同じです。

ものごとにはしかるべき土台というものが必要になってきますので、そのことを忘れないようにして下さい。

覚悟>>>>意識>知識>テクニック

こんな感じですね。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

という有名な言葉がありますが、
最初の心っていうのは”思い”です。

その”思い”が強くなると、それが”覚悟”になります。
だから覚悟が決まると行動が劇的に変わるというわけですね。

ネットビジネスにおける失敗とは?

突然ですが、ネットビジネスにおける失敗ってなんだと思いますか?

実践しているのに全く稼げないことですか?
いいえそれはまだ途中なだけです。

本当の失敗というのは辞めてしまった時です。
これが一番もったいないです。

せっかくネットビジネス始めたのにやめるなんて正気かい?って思ってしまいます。

でも実践者の約95%が挫折して3ヶ月以内に辞めてしまうというのだからもっとビックリです。

ではなぜこの95%の人はこんなにもあっさり辞めてしまうのでしょうか?

これは簡単ですね。
そうです覚悟が足りないからです。

多くの人はかなり中途半端な気持ちで始めてしまうんですね。
それで適当にやって稼げたらラッキーみたいな感じです。

その時点で覚悟が全く無いんです。
そういう方は、そもそもネットビジネスが超楽ちんで稼げるビジネスだろうという幻想を抱いているパターンがかなり多いように思います。

「1日5分、コピペするだけ。
あとは寝てても月収100万円稼げます。」

いつまでそんな魔法のようなノウハウを待っているのでしょうか?
少なくともこれを読んでいる方だけでもきちんと知っておいて下さい。

そんな魔法のようなビジネスはありません。
あったとしても一過性のものに過ぎません。

インターネットビジネスというのは、
魔法ではなくて超効率の良いビジネスモデルなだけなんです。

さすがに一日5分で稼げるようなシロモノではないのです。
もしあなたがこの記事を読んでがっかりしたのなら覚悟が全く足りていない証拠です。

そのままだと稼げない95%に入ってしまう可能性があるので、是非早めに考えを改めて下さいね。

と、ちょっと厳しい感じになってしまいましたが、
これは昔の僕への戒めでもあります。

ネットビジネスを始める前の僕といったら本当にダメ人間で、
何をやっても続かずに中途半端ばっかりやってきました。

それもこれも「やり抜く!」っていう意志が全く足りなかったからなんですね。
そんなんだからいつまでも花が咲かなかったんだなと今では分かります。

やっぱりやるとなったらやるしかないんだなと思います。
これはネットビジネスに限らず何でもそうですね。

覚悟の無い人の口癖

・それは自分に向いていない
・それはきっと無理でしょう
・もっと楽なノウハウがあるかもしれない
・こんなはずじゃなかった
・恥ずかしい
・もう辞めよう

覚悟が足りない人は、こういう言葉をかなり多く発しています。
もし自分が発していると思ったら要注意です。

覚悟のある人の口癖

・もっと良くしていこう
・一番になるにはどうしたら良いか?
・それを可能にするにはどうしたら良いか?
・出来ることは全部やってみよう!
・想定の範囲内です

反対に覚悟のある人は、こういう前向きな発言を多くしています。
前向きというよりも決めちゃってるという状態ですね。

麻雀で言ったら最終形を決めて、それ以外の手では和がらないと決めているような状態です。(麻雀分からない人はごめんなさい)

つまり自分の目標達成を決めちゃうってことです。
目指すのではなく、そうなるって決めるという感覚です。

全ては行動の為に

生きていくうえで一番大事なのは行動です。
行動さえ出来れば大抵のことはなんとかなってしまいます。

あの有名な映画監督スピルバーグを例に出すと、
スピルバーグは幼いころにすでに映画監督になると決めていました。

しかし、人脈が全くないというのがネックでした。
そこでスピルバーグは17歳の時に人脈を作ろうと思いたち、
ユニバーサルバスツアーに参加しました。

そしてツアーの途中でトイレに隠れて、バスが去ってからスタジオに潜入するという大胆な行動を起こたのです。

そしてその際、映像保管係のスタッフと仲良くなって3日間の通行証を手に入れたのです。

それだけでもすごいことなのですが、スピルバーグはその3日間で監督になるのに必要な人脈まで築きあげてしまったのです。

すごいですよね。
結局環境のせいにしないでこういう行動が出来る人が最後は成功者になるんだなと思います。

つまり何かを実現させる為には必ず行動が必要なんです。
そして行動するためには”思い”が必要になります。
それが覚悟を決めるということです。

覚悟のスイッチは人それぞれ

覚悟を決めると言っても確かに簡単ではありません。
しかもスイッチは人によって違うのです。

先ほど書いたように、
覚悟を決めるきっかけになるのは”思い”です。

なので、自分が心からワクワクすることや、そうなったら素敵だなと思えること、あるいはそうなるのだけは絶対ヤダとか、そういったところからスイッチを探してあげて下さい。

何個か例を挙げると、

・自由になりたい
・誰かを助けたい
・自分の力を試したい
・本質をもっと知りたい
・誰かに勝ちたい
・自分らしく生きたい
・世の中を変えたい
・楽しく生きたい
・自信を持ちたい
・ここではないどこかに
・今のままは絶対イヤだ!
・何かで成功したい!

こういった中から自分に反応する言葉を自分の核にすると
覚悟が決めやすくなる場合があります。

ちなみにネットビジネスで成功すれば、
これらの項目のほとんどを満たすことが出来ると思います。

小さな成功体験を積むまでが勝負

実は覚悟は最初から強く持っている必要はありません。
なぜなら成功体験を積むことによって自信がついてくると
自然と覚悟は強くなっていくからです。

特にネットビジネスは最初の3ヶ月が勝負です。
ここを乗り切るだけの覚悟は最低必要になります。

ここを乗り切れば成功体験によって覚悟は鍛えられていきます。
なので最初の3ヶ月が本当に分かれ目になります。

じゃあどのぐらいの心構えで3ヶ月望めばいいのかというと、
高校受験の勉強よりちょっと楽なぐらいだと思って下さい。

これは本当です。大したことないんです。笑
でもそれぐらいの努力は必要ということも覚悟しておいて下さい。

そしてその見返りが月収10万円、さらに自由な生活だと思ったらどうでしょうか?
格安の苦労だと思いませんか?

そこも是非冷静に考えてみて下さいね。

まとめ

動画とはちょっと違う話になってしまいましたが、
結局は諦めずにやり切るということが非常に大事だということです。

なので「覚悟と行動」というのを合言葉にして頑張って下さい!
高校受験と同じぐらいの努力で自由が手に入ると思えば覚悟を決めてやる価値はあると思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。