【2016年】僕が実際に使ってみて『神』だと感じたアイテムを全部まとめてみた。

オススメアイテム

こんにちは、ぐっきんです。

僕はモチベを妨げる大きな要因の1つに道具が不便ということがあげられると思っています。

もし「モチベ上がらない問題」とか「時間がない問題」を道具で乗り越えられるのであれば、それは投資する価値は十分あると思います。

今回は超本音でレビューをしていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

それではいってみましょう〜!

MacBook Air

APPLE MacBook Air (1.6GHz Dual Core i5/13.3インチ/4GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MJVE2J/A

いきなり神。

僕はもうこれ無しでは本当に生きていけません。

ハッキリ言って商売道具中の商売道具ですからね。

パソコンに関しては人によって色々な意見はあると思うけれども、僕は断固Macを推奨します。

一応言っておきますと、僕はWindowsを使っていた時期もあります。

それを踏まえた上でやっぱりMacが使いやすいと断言します。

Windowsよりも拡張性がないとか、使えるソフトが少ないとかってよく言われがちですが、ハッキリいってソフトなんと数は必要ないですからね。

最低限必要なところはキッチリ抑えてあるのがMacなので、そこの辺は全然気にしなくてもいいかと思います。

シリウスが使えない?

フォローマティックが使えない?

そんなの知ったことではありません。笑

僕はなんとかなっているので大丈夫です!

ちなみに基本はアップルの公式サイトで買うことを推奨します。

なぜならアップルの公式だと自分の好きなようにカスタマイズできるからです。

画面の大きさやスペックで悩むかもしれませんが、その辺りは別記事で紹介していきたいと思います。

⇒MacBook Airは11と13インチでどっちが良いか?SSDの容量やプロセッサは?(執筆中)

WiMAX2+

WiMAX

これまた神。

ノマドワーカーの必須アイテムと言ってもいいですね。

僕は家だとだらけるので基本的には外で作業をすることがほとんどです。

そうなるとポケットWi-Fi無かったら完全にアウトです。

で、インターネットビジネスをやっているのであれば、基本は使い放題のポケットWi-Fiじゃないと無理です。

そうなると今のところWiMAX一択ですね。

なので契約する時はギガ得放題というプランに入ることが必須です。

ちなみに現行の機種だとW02とWX02があります。

ザックリ違いを説明すると、

W02・・・4G使える。Bluetooth使えない

WX02・・・4G使えない。Bluetooth使える

という違いです。

4Gというのはauのケータイの電波が入るところであれば使えるということです。

WiMAX電波はエリアによっては使えないのですが、4Gであれば大抵のところで使うことができます。

僕はそれに惹かれてW02にしました。

が、それはあまり良い選択ではありませんでした。

結論から言って家にWiMAXの電波が来ているのであればWX02をオススメします。

その辺りの理由に関しては別な記事で詳しく解説していきますので、ポケットWi-Fiが気になっている方はそちらを読んでおいてください。

⇒WiMAX2+速度制限の落とし穴!W02とWX02の違いを徹底解説!(執筆中)

ちなみに現時点でWiMAXを契約するのであれば、キャッシュバックなどを含めてこちらのプロバイダが一番オススメです↓↓

iPad

言わずと知れた鉄板ツール。

僕の中でiPadの意義は持ち運べる学習装置です。

Kindle、音声、動画、PDF、そういったものをコンパクトに持ち運べるというのが大きな魅力です。

僕は最近はもっぱら電子書籍をヘビーに使っているので手放せなくなっています。

Web版の週刊少年ジャンプなんかを読むのには最高です。

個人的にはGBは大きなものを買っておくことをオススメします。

確かに少し高いですが、大は小を兼ねるという考え方ですね。

 

ハードディスク3TB

あなたがインターネットビジネスを実践しているのであれば、バックアップは必須です。

もう一度言います。

バックアップ必須です!

もし今の段階でPCのバックアップを取っていないのであれば、僕のサイトからじゃなくてもいいので今すぐハードディスクを買うことをオススメします。

僕は一度パソコンを東京でなくしてしまったことがあります。(嘘のようなホントの話)

でも、その時はパソコンのデータをバックアップしてあったからこそ、新しいパソコンに前のパソコンのデータをスムーズに入れ込むことができました。

あの時ハードディスクにバックアップを取っておかなかったらと思うと今でもゾッとします。

僕みたいなケースは珍しいと思いますが、ふいにパソコンの電源が付かなくなるなんてことは普通にありえる話なので、必ずバックアップは取るようにしてください。

ちなみに3TBを買っておけばまず大丈夫です。

MacだとUSB差した瞬間にタイムマシンという機能が発動して勝手にバックアップしてくれるので本当に楽です。

 

モニター

作業効率をアップさせる上で一番簡単なのはデュアルディズプレイにしてしまうことです。

これだけで少なくとも1.5倍は作業が早くなるハズです。

例えば学習用の動画をモニターで見ながら手元のパソコンでメモを取ったりだとか、モニター画面で情報収集をしながら手元のパソコンで記事を書いたりとか、そういうことができるわけです。

それをいちいち画面を切り替えながら作業するのは本当に効率悪いです。

なのでなるべく早くデュアルディズプレイにしておくことを推奨します。

ちなみにAmazonのリンクが貼ってありますが、特にあのモニターがオススメというわけではありません。

Amazonでランキング上の方だったから貼っただけです。笑

僕自身はメルカリというフリマアプリで5000円で買った中古モニターを使っています。

ハッキリ言ってモニターに関しては画質とかそんなのどうだっていいというのが僕の意見です。

ただ、中古で買ったやつはHDMI端子が使えないという誤算があったので、やっぱり新品を買うことをオススメします。

ピンきりですが1万円ぐらいので全然十分です。

 

Bluetoothスピーカー(作業場用)

もはや無線というだけで正義。

スピーカーを線で繋がなくていいというのはあり得ないぐらい便利です。

一度使ったらもう有線には間違いなく戻れないでしょう。

僕は作業BGMはあった方が良い人間なので、ないとダメです。

僕としては音質も全然悪くないです。

 

Bluetoothスピーカー(風呂場用)

Bluetoothスピーカー風呂場用です。

お風呂の時間を有効活用したい人には激しくオススメです。

湯船入らない人はいらないです。笑

僕は風呂場に1時間ぐらい浸かるタイプなので、お風呂の時間を有効活用すると思った時に音声学習するというのは非常に有効でした。

ちょっと高いのは確かですが、風呂好きの人にとっては価格以上の価値があるということを保証します。

ジップロックにiPad(もしくはiPhone)を突っ込んで浴室に持っていけば最強です。

 

Bluetoothヘッドフォン

はっきり言って常識が破壊されます。

先程も書きましたが線がないだけで正義です。

これのおかげで自由に寝っ転がりながらの音声学習も余裕でできます。

スカイプ通話も部屋の中をうろつきながらすることもできます。

思っている以上に可能性が広がります。

でも実はMac対応のもって少ないんですよね。

僕が調べた中で一番良さそうだったのはコレでした。

使ってみた感触も悪くないです。Macユーザーには本当にオススメです。

ただし、Windowsユーザーであればもっと色々な商品があるので、ぜひ自分でもリサーチしてみてください。

 

PCデスク

PCデスク

これは僕が愛用しているPCデスクです。(上の写真は僕のものではありません)

ハッキリ言ってこれが3万円切っているというのは異次元に安いと思います。

このデスクを買ってから明らかに作業効率は上がりました。

それまではこたつテーブルで作業してましたからね。あり得ないぐらいモチベ上がりましたよ。笑

やっぱりモニターとか置いたりすると結構場所取るのでL字型のデスクはかなりオススメです。

一応イメージしてもらう為に実際の僕のデスクの写真も載せておきます。

IMG_0965

これだけ物が置ければかなり快適に作業をすることができます。

部屋のスペースに余裕があるのであればかなりオススメです。

購入できるサイトはこちら(ニトリ)

 

ブルタックス

壁に張り紙をしたいけど賃貸だから穴を開けられない。

そんなあなたにはこの商品!

僕も「こんなねりけしで本当に張り付くんかねー?」と完全に疑心暗鬼でしたが、しっかり壁に張り付いてくれます。

しかも剥がす時も簡単に剥がれてベタつきもまったく残りません。

こんなものがあったなんて!と本気で思った商品でした。

 

ダイソンコードレス掃除機

もしも世界中の掃除機が全てダイソンのコードレス掃除機になったとしたら、ガチで掃除嫌いの人間は半分ぐらいになるんじゃないでしょうか?

そう思わせるぐらい強烈な逸品。

軽い。コードがない。なのに吸い込む。

これだけで掃除へのハードルが10段階ぐらい下がります。

これを一度使ったらもう普通の掃除機には戻れません。

確かに安くはないです。

でもそれでも価格以上の価値を感じることは間違いないでしょう。

コードがないから車でも使いやすいのもGOOD!

 

車載インバーター

車でパソコン作業をするという方にとって必須のアイテムはこちら。

これと合わせてパソコンの電源アダプターを車に常備しておけばバッテリー問題で困ることはなくなります。

運転中は予備バッテリーをこれで充電しておいて、エンジンを止めたら予備バッテリーから電気を使うというコンボが僕の中で鉄板の使い方になっています。

 

予備バッテリー

こちらは外出先で作業する人向けの予備バッテリー。

ガッチリノマドワークする人にとっては必須の商品ですね。

パソコンを充電できる予備バッテリーというのは意外と少ないのでかなり重宝します。

パソコンだけじゃなくポケットWi-Fiやスマホなども充電できるので、これさえあればオールOK!

ただし、そこそこ大きいので、スマホでしか使わないという方はもっと安くて小さいものでもOKです。

MacBook Airで使う方はこちらもセットで購入することをオススメします。ただちょっと高いけれども。笑

プリンター

プリンターはガチで必須ですね。

PDFをプリントしたり、領収書代わりの決済証明書を印刷したり、大事な書類をスキャンしたり、意外と使う場面は多いです。

ただ、正直僕はキャノンのプリンターしか使ったことがないので、どれがいいのかはよく分かっていないというのが本音です。笑

おそらく無線LANで印刷ができれば基本的には問題ないのかなーと思います。

なのでぜひ色々とリサーチしてみてください。

面倒な人はキャノン買っておけば大丈夫でしょう。笑

 

USB拡張期

意外と侮れないのがこういった小物。

スマホ充電したい。Wi-Fi充電したい。あーバックアップも取らなくちゃ。。。

USBポート足りないやん!

となるわけです。

最近はなんでもかんでもUSB充電が基本になってきているのでポート2つじゃ全然足りません。

だからこそ地味に必要なアイテムです。

 

USB付きコンセント

こちらも余裕があればオススメです。

いずれにしても電源タップを買うのあればUSBポート付きを買うのを圧倒的にオススメします。

スマホ、ポケットWi-Fi、iPad、Kindle、Bluetoothヘッドフォン。

上でも書きましたが、USB充電の代物多すぎやろ〜!という時代です。

だからこそUSBポートが付いている電源タップじゃないとものすごく不便さを感じます。

 

Kindleペーパーホワイト

こちらは読者好きな人にオススメ。

使ってみると分かりますが、質感はもはや神です。いえ、紙です。

目に優しい。軽い。太陽光の下でも読みやすい。電池持ち半端じゃない。

これがKindleペーパーホワイトの4大メリットです。

電池とか永遠に減らないんじゃないかってぐらい持ちます。(それは言い過ぎ)

でも1週間ぐらいは余裕で持ちますよ。

ただ、動作がちょっとカクカクしているというのが唯一のデメリットですね。

正直iPad持っている人にとって必要かどうかは微妙なところです。

少し贅沢品ではありますが、いい商品であることは確かです。

 

Fire TV Stick

こんなの出されちゃ敵わないぜ、Amazonさん。笑

Amazonプライムビデオをプライム会員に無償で提供する代わりに「Fire TV Stick」でしっかり利益を確保する辺りは本当に流石としか言いようがありません。

テレビの大画面でプライム動画が見れるというのは信じられないぐらいメリットです。

というよりパソコンで映画とか見ててもイマイチ盛り上がりに欠けますからね。

プライム会員になっているのであれば必須の一品かと思います。

ただし、映画やアニメにハマりすぎて作業をサボってしまう可能性もあるので、そういう意味では危険な商品でもあります。笑

 

空気清浄機

ホコリ。花粉。乾燥。

この3悪から身を守ってくれる最強アイテム。

なんと言っても財産の8割はカラダです。

そのカラダを守るための投資だと思えば決して高くはないかと思います。

 

クリスタルガイザー

もうこれは完全にコスパ重視ですね。

正直水に関してはどの水がいいのかは僕も分かってはいないのですが、水道水に抵抗がある人はこういうのを購入するのがいいのではないでしょうか。

1本40円切ってますからね。

通販だと家まで運んできてくれるというのも大きいですよね。

ハッキリ言って運ぶコストだけでも水代と同等ぐらいの価値があります。

もちろんこだわりの水がある方はそちらを継続して愛飲してください。

 

国産豆乳

こちらは僕が愛飲してる豆乳です。

僕は漢方薬の先生に健康についての指導を受けているのですが、豆乳だったらコレということでオススメされました。

実際に僕はこれを飲むようになってから尿酸値という数値が下がって確かに健康になりました。

コレステロールも下げてくれるようなので、その辺りが気になる方はぜひお試しあれ〜。

 

電動シェーバー

ものぐさ必携アイテム。

僕も数年前まではT字のカミソリで毎朝ヒゲを剃っていたのですが、電動シェーバーを使うようになって世界が変わりました。

こんな便利なものあるんだ!って心から思いまいた。

忙しい朝にヒゲ剃るのって本当に面倒なんですよね。

ちなみに僕はブラウンを使う前に安い3000円ぐらいの電動シェーバーを使っていたのですがやっぱりそういうのはオススメできません。

安いものだと剃ったあとにかなりザラザラ感が残っていました。

でもブラウンだとほとんど残りません。

つまり電動なのにかなり深く剃ってくれるわけです。

他の有名メーカーは試したことないので分かりませんが、ブラウンが高品質であることは僕が保証します。

 

ブラックキャップ

いや、田舎はね、出るんですよ。笑

この間なんかエアコンの吹き出し口から飛んできましたからね。

あいつらに繁殖されたら溜まったもんじゃないのでこれは必須です。

ただ、僕の知り合いの話を聞いている感じでもこれを置いたらパタっと見なくなったという話はよく聞きます。

なのでとりあえず置いておくことをオススメします。

 

ゴキジェットプロ

これは超強力ですね。

少し降りかかれば大抵のGを天に召すことが可能です。

Gが侵入してくる家ではマスト中のマストです。笑

 

蚊いなくなるスプレー

暖かい時期はマストの商品。

僕は部屋と車の中の両方で使っています。

使うと蚊はガチでいなくなります。

夏の夜に蚊に悩まされる人はこれで一発で解消できます。

オススメです。

 

電動歯ブラシ

これは、この記事読んでくれた読者の方がオススメしてくれました。

ありがとうございます!

電動歯ブラシは完全に盲点でしたが、使ってみたらヤバ過ぎる!

これは売れるよね!っていう。笑

時短オブ時短になるので、時間を大切にしたい人にとっては必須アイテムになるでしょう。

僕も完全にお気に入りになりました^^

 

まとめ

かなり色々と紹介しましたが、大事なのは「いかに作業しやすい環境を作るか」という1点です。

モチベ問題にしたって道具で乗り越えられるものは結構多いです。

ダイソンの掃除機買ってから掃除の回数は圧倒的に増えましたからね。

きちんと環境を整えることで自分の時間というのも劇的に増えていきますので、ぜひ今回の記事を参考にして環境を整えてみてください。

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。