DRMにおける教育の重要性!コアなファンを生み出す方法!

教育というと、ちょっと洗脳的なイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際にはそんな物騒なものではありません。

DRMにおいては、 非常にやりがいもあり楽しい部分です。

今回はそんな教育にフォーカスしてお話していきたいと思います。

教育の目的とは?

教育は、 DRMの中でも間違いなく中核となる部分です。

DRMにおける教育の一番の目的は、 『ファンになってもらう』 ということです。

ファンになってもらうとうのは、共感を得たり信頼されるということです。

ファンになってもらえば 「次もあなたから買いたい!」という感じにリピーターになってくれます。

しかしこの教育がうまく出来ないと、お客さんはリピーターになってくれません。

単発で終わってしまう商売では 長くやっていくことは出来ませんので、ファンになってもらうというのは 非常に重要なことなのです。

その他の目的としては、

  • 読者を成長させる
  • 行動力、自己投資意識の重要性を伝える

という目的もありますが、 結局はファンになってもらうという感覚で教育するといいと思います。

教育の手段

メルマガアフィリエイトにおける教育は 文字通りメルマガを媒体として行っていきます

DRMの集客に関する記事でもお話しましたが、まず第一にメルマガを登録してもらうことが重要です。

DRMにおける集客の重要性とポイント

そしてメルマガに登録してくれたユーザーに対して 教育・販売を行っていくのがメルマガアフィリの王道の流れです。

メルマガで教育をしていくということは、主にメールの文章を使って行っていくということです。

これこそがコピーライティング最重要と言われる理由です。

ここでしっかり信用してもらい ファンになってもらう必要があります。

信用を得る

例えば、 あなたが僕のメルマガに登録したとして 1通目からいきなり「これ買って下さい!」と言って 2万円ぐらいの商品を勧めてきたらどう思いますか?

正直ちょっと引きますよね。

メルマガもすぐに解除しちゃうでしょう。

知らない人から商品を買うのって それぐらい抵抗があるわけです。

だからまずは商品のことや自分のことをよく知ってもらって なおかつ信用してもらうのが一番重要です。

3つの価値を与える

では信用してもらうにはどうしたらよいでしょうか?

それは、「先に価値を与える」というのが一番良いです。

与える価値には3種類あります。

  • 機能的価値…役に立つ、分かりやすい
  • 感情的価値…面白い、共感する、親身さ
  • 世界観…独自性、一貫性、雰囲気、主張

この3つをいかに魅力的に伝えていくかが重要になります。

機能的価値

機能的価値というのは、役に立つ、分かりやすい、具体的といった価値です。

情報がまとまっていて見やすいとか、実際に稼げるノウハウを教えてあげるなどが 機能的価値になります。

機能的価値を与えることによって、「価格以上の価値が期待できるから買いたい!」と思ってもらえるようになります。

ネットビジネスで商材などを売るのであれば、 最低限満たさなければならない部分になります。

感情的価値

感情的価値というのは、 面白い、感動した、親身に教えてくれた、といった価値です。

つまり心に訴えかける価値ということです。

ここを満たしているかどうかで最終的な売上は大分変わってきます。

感情的価値を与えることによって、「お世話になっているから買いたい」と思ってもらえるようになります。

こう思ってもらえればかなり成約率上がりますが、あくまで機能的価値を満たしていることが前提条件となります。

世界観

世界観は、 独自性、一貫性、主張、雰囲気など、 非常に抽象的な概念で構成されています。

しかし人は、 多くの場合世界観の部分でファンになることが多いです。これは「感性」の領域に近いかもしれません。

「なんとなくいいよね」というのは、 世界観に共感する部分があるから思う気持ちだと思います。

世界観に共感してもらえれば、「あなただからこそ買いたい!」 という最強の状態になります。

コピーライティングを捨て、町に出よう!究極の無双状態とは?

価値を伝える順番

個人的には、機能的価値や感情的価値を含めた世界観を いかに魅力的に伝えられるかが教育の肝だと思っています。

ただ、注意点としては 感情的価値や世界観というのは、決め手になる要素ではありますが、機能的価値が最低限ある上で、というのが前提条件です。

なのでそこの順番を間違えないようにしましょう。

『機能的価値が当然ある上で感情的価値と世界観が重要』 ということです。

そうやってユーザーに価値を提供しながら、 あなたや商品についての魅力を伝えていきましょう!

読者を成長させる

教育というだけあって、 きちんと読者さんを成長させることも非常に大事です。

読者さんを成長させることによって、

  • 商品やビジネスの価値が伝わりやすくなる
  • 感謝してもらえる

といった2つのメリットがあります。

例えばネットビジネスについて全く分からない人に、「DRMを使ってアフィリエイトして100万円稼ぎましょう!」とか言ってもよく分からないですよね。

DRMなんてもちろん分からないし、アフィリエイトについてもよく知らないハズです。

なのでそういう基本的なことから教えてあげることで、読者は成長し、ネットビジネスの魅力もどんどん伝わりやすくなります。 ここは機能的価値の部分にあたります。

同時に自分を成長させてくれたという部分で 感謝してもらえたりもします。ここが感情的価値の部分です。

つまり、簡単に言ってしまうと、全力で読者さんを成長させれば 最終的にはその恩恵が自分に返ってくるということですね。非常にシンプルです。

行動力と自己投資意識

教育の部分では、行動力と自己投資意識の重要性というのを これでもかと言うほど伝えていきます。

それは何故かと言うと、結局はサービスを買って実践してもらわないと読者さんも成長しないし、自分もビジネスが回らなくなるからです。 つまりお互いが不幸になるのです。

そして、多くの人は行動力と自己投資意識が欠けているというのも事実です。だからこそ、この2つのマインドはしっかりと教育していく必要があります。

おまけ:魅力とは「また」

ところで魅力って一体なんでしょうか?という疑問を感じる方も多いと思うので僕の考えを書いてみたいと思います。

魅力っていうのは一言でいえば、 「また」 です。

「股」じゃないですよ。笑

「またあなたから買いたい」「またあなたから教わりたい」「またあなたと話したい」「またあなたと会いたい」の「また」です。

そう思われれば思われる程あなたの魅力は高いということになります。

これはネットビジネスに限った話じゃなく 普通の生活の中でも意識するといいですね。

「また会いたい!」と思ってもらえるにはどうしたらいいのか?

そんなことを考えるだけでもあなたは今よりずっと魅力的になると思います。

まとめ

今回はDRMにおける教育の話をしました。

教育なんて大げさな言い方してますが、なんのことは無いんです。

結局はあなたがやってきたことを 一生懸命親身になって教えてあげればいいだけです。

ユーザーはそれだけで十分大きな価値を感じてくれます。

というより実際に価値があるんです。

そしてその中で あなたの世界観というのは自然に出来上がってくると思います。

なのですでに実績をお持ちの方は 自信を持ってユーザーに価値を与えていきましょう。

教育はしっかり実績があって、コピーライティングについて勉強していれば そんなに難しいことではありません。

是非「また」と思われるように 色々と考えながら価値を提供していって下さい。

コピーライティングの基礎知識はこちら

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ