楽天アカウントの取得、楽天銀行の口座開設、楽天カードの作り方を全て解説!

ネットビジネスをやっていく上で、
絶対に欠かせないのがお金の管理です。

後々確定申告というのも必要になってきますので、
プライベートなお金とは必ず分けておきましょう。

僕自身は、楽天のサービスをを好んで使っていますので、
今回は楽天の登録関係について紹介します。

それぞれの登録方法を動画で分かりやすく解説!

動画の案内

00:00-なぜ必要なのか?
01:53 – 楽天アカウント作成方法
04:20 – 楽天銀行の口座開設の方法
06:53 – 楽天カードの登録方法

※必要な箇所を見ていって下さい。

楽天のトップページ
楽天銀行のトップページ(追記:微額ですがこちらも自己アフィリできます)
ハピタス登録方法(クレジットカードはハピタスで自己アフィリをすると、かな〜りお得です)

楽天で活用すべき4つのサービス!

僕は楽天では主に以下の4つにサービスを利用しています。

  • 楽天市場で買い物
  • 楽天銀行
  • 楽天カード
  • 楽天アフィリエイト

主なメリットは以下のようになっています。

  • 楽天銀行がネットバンキング
  • 楽天カードは年会費無料
  • 楽天のアカウントで連携している

ただし、必ずしも楽天である必要はありません。

大事なのは、
プライベートとお金の管理を分けるということです。

ですので、すでに専用の口座やカードを持っている方は、
必ずしも新しく口座やカードを作る必要はありません。
(口座はFXでの自己アフィリで活躍するのでできれば作っておくことを推奨します)

ただし、楽天のメインアカウントだけは取っておいて下さい
そちらは楽天アフィリエイトをする際に必要になってきますので。

楽天アフィリエイトについては別の記事で紹介したいと思います。

→楽天アフィリエイトの登録方法と始め方(準備中)

ハピタスの登録を先にしておこう!

動画の中でも説明しているのですが、
楽天カードを作る際に自己アフィリエイトというものができます。

すると、普通に作るよりもかなりお得にカードを作れます。
ですので必ず先にハピタスをと登録しておきましょう!

動画では説明し忘れてしまったのですが、
楽天銀行の口座開設も自己アフィリができますので、
練習がてらにやってみて下さい。

ハピタスの登録方法と使い方はこちら

デビットカードはかなり便利!

動画の中で、カードの審査が通らなかった場合の代替え案として、
デビットカードをオススメしています。

メリットとデメリットは以下のとおりです。

メリット

  • 審査不要
  • すぐに引き落としなのでお金を管理しやすい
  • 16歳から作れる

デメリット

  • 分割払いができない
  • 自己アフィリエイト対象外
  • 年会費が約1000円ほどかかる

実は僕はこちらを使っています。

というのも、クレジットカードの翌月払いというのが面倒なんですよね。
後から送られてきた請求に対して「これなんだっけ?」となってしまうんです。笑

だから僕はこちらを使っています。
クレジットカードでお金を管理することに慣れている方は、
普通のクレジットカードでも大丈夫だと思います。

その辺りは自分で使いやすい方を選んでみて下さい。

まとめ

ちょっとやること多くて大変ですが、
こういう面倒なことは先にやっておくと後で楽になります。

今はまだピンとこないかもしれませんが、
ある程度収益が出てきた時にじわじわ効いてきます。

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ