インデックスとは?自分の記事が検索エンジンに表示されない不安を一気に解消!

こんにちは、ぐっきんです。

「自分の記事が検索結果に反映されているのかよくわかりません…」

この質問が結構多いので、インデックスの基礎知識と共に、確認する方法を記事にまとめておきたいと思います。

インデックスとは?

まやや
あのさ〜、そもそもインデックスって何なの?
ぐっきん
 多分「インデックス」についてよく知らないままブログを運営している人って多いかもね。

じゃあせっかくだから改めてインデックスについて説明していくね。

インデックスというのは、単純に、

検索エンジン上に自分のブログが表示されること

という捉え方でOKです。

もう少し詳しく解説すると、

Googleには情報の格納庫のようなものがあって、クローラーというロボット達が毎日世界中のサイトから情報を集めてきています。

で、その格納庫に入った情報が検索結果に反映されるようになります。

なので、インデックスされるというのは、その格納庫に自分のサイトの情報が持ち帰られた状態ということです。

 

出来たてのブログがインデックスされづらい理由

まやや
なるほどね〜。じゃあそのロボットが来ないとインデックスはされないってことだよね?
ぐっきん
その通り。だから出来たばっかりのブログっていうのはインデックスされづらいんだよね。
まやや
どうしてなの?
ぐっきん

クローラーも忙しいからね。出来たばかりのブログにはたまにしか来てくれないんだよ。

でもだんだんと「あ、このサイトは毎日更新しているな」と評価されてくれば頻繁に来てくれるようになるんだ。

まやや
なるほどね〜。

 

自分のサイトがインデックスされているかどうかを確認する方法

まやや
あのさ〜。自分の記事がインデックスされるかどうかってどうやって確認すればいいの?イマイチよく分からないんだよね。

 

ぐっきん

それは結構よくある質問だね。

インデックスを確認したいときは以下の方法を試してみるといいよ。

 

インデックスを確認する方法その①「site:URL」で検索する

一番確実なのは、検索エンジンに、

「site:URL」と打ち込んでみることです。

例えば、僕のサイトの「【2017年版】Googleアドセンスで確実に審査を突破する手順まとめ!」という記事がインデックスされているのかを確かめてみたいと思ったら、検索エンジンに「site:https://gukkin222.com/archives/3134」と打ち込んで検索します。

 

すると、以下のようになります。

 

インデックスされてる場合の表示↓↓

 

インデックスされていない記事は以下のように表示されます。

 

インデックスされていない場合の表示↓↓

 

インデックスを確認する方法その②SEOチェキというツールでチェック

SEOチェキicon-external-linkというツールを使うことによってもインデックスされているかを確認することができます。使い方は簡単です。

1.まずはSEOチェキicon-external-linkにアクセスしURLを入力

 

2.インデックス数のところが「1」になっていればインデックスされている状態です。されていない場合は「0」と表示されます。

※ただし、たまにここが「0」でもインデックスされている場合もあります。

ぐっきん
僕は大体このどちらかでインデックスされているかを確認しているよ。  
まやや
なるほどね〜。SEOチェキブックマークしました。

 

インデックスされているのに検索結果に反映されない場合

まやや
でもさ〜。たまにインデックスされているのに検索結果に表示されないときってない?
ぐっきん
実はそれもよくある質問なんだよね。

 

稀に「site:URL」で検索して出てくるのに、狙ったキーワードでは全く表示されないということがあります。

そうなったときに、何かしらのペナルティを受けたのではないかと不安になる方も多いでしょう。

でも、ほとんどの場合は時間が経つと自然に反映されてくるのであまり心配する必要はありません。

どうしてこういう現象が起きるのかはGoogleにしか分かりませんが、僕の予想としては、

ロボットがサイトの情報を持ち帰って格納庫に収納してから、今度はそれを整理するまでに多少の時間がかかる時があるのではないかと考えています。

倉庫には入れたけどまだ棚には入れていないみたいな状態です。

また、ある検索キーワードでは表示されているが、別なキーワードでは表示されないという現象が起こることもありますが、こちらもまだ整理が間に合っていない状態だと認識すればOKです。

いずれにしても、時間が経てば表示されるので、焦らず待つようにしましょう。

 

インデックスを早めるための方法

まやや
インデックスを早める方法ってあったりするの?
ぐっきん
そうだね、僕は一応インデックスを早めるために3つのことをやっているよ。  

 

インデックスを早める方法その① サーチコンソールでサイトマップを送信する

まずはサイトマップをGoogleに送信するというものです。

サイトマップというのは、「自分のサイトの地図」のようなものだと思ってもらえればOKです。

その地図をGoogleに渡しておくことによって、ロボットが自分のサイトを迷わず巡回してくれるようになります。

そうすると取りこぼし無く情報を持ち帰ってもらえるので、インデックスされやすくなるという仕組みです。

サイトマップの作成は「All in One SEO Pack」というプラグインで行うことができます。

【最新版】迷わずできる「All in One SEO Pack」の設定方法と使い方

 

インデックスを早める方法その② サーチコンソールの「Fetch as Goole」を使う

サーチコンソールの「Fetch as Goole」という機能を使うことによって、Googleのロボットを強制的に呼び出すことができます。

この機能を使えばブログ初期の頃でも素早くインデックスさせることが可能です。

使い方は以下の記事を参考にしてみてください。

Fetch as Googleを使って記事を爆速でインデックスさせる裏ワザ!

 

インデックスを早める方法③ サイトの更新頻度を高める

ロボットからすれば何回来ても新しい情報が更新されていないサイトというのはあまり良いものではありません。

ある意味無駄足になるだけですからね。

だから更新頻度が落ちると、当然ロボットが来る頻度も落ちます。

なので、できるだけサイトはこまめに更新するようにしましょう。

ちなみに、更新というのは、新しい記事を書くだけではなく、追記・リライトなども含まれます。

 

まとめ

ぐっきん
まやさん、インデックスに関してはもう大丈夫?  
まやや
まあ、多分大丈夫かな。
ぐっきん
それは良かった!

今回はインデックスについて解説しました。

自分の記事がなかなかインデックスされなくて焦ることもあるかもしれませんが、できる限りのことをやったら後は待つ我慢というのも大事です。

記事というのは、ネット上にアップしていればいずれはインデックスされますので、焦らず見守っていきましょう。

ではでは。

PS.

僕は現在インターネットを使って個人で稼ぐ力を身につけるためのスキルを教えています。

僕は会社に依存している状態はあまりにも不安でした。

同じように感じる方はぜひ以下から詳細をご覧になってください。

誰にも雇われずに自由に生きる為の無料メール講座

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ