Googleのアップデートで健康系・医療系サイトの順位が大荒れ!今後の対策は?

まやや
健康系の検索結果大分変わったね〜!!
ぐっきん
いや〜今回ホントにすっごい変動だよね!

2017年12月6日にGoogleが検索アルゴリズムを大幅にアップデートしたことを発表しました。

ただ、公式ブログを見ても分かりづらいかもしれないので、

今回のアップデートに関しての情報を僕なりに分かりやすくまとめておきたいと思います。

12月6日に行われたアップデートの概要

公式ブログを見るのが面倒という方のために、ざっくりとアップデートの概要をザッとお伝えすると、

『個人が運営する医療系サイトの順位が大幅に下落した』

というのが一番大きな変化です。

それ以外にも、医師監修のキュレーション系のメディアも軒並み順位を落としました

さらに言えば、看護師や薬剤師が運営しているブログも順位を落としています

実際に僕も健康系の情報を扱うブログを一つ運営していたのですが、ガッツリやられました。涙

1日2500PVあったサイトが1日600PVほどまで下落しています…。

順位を上げたのはどんなサイト?

では、実際今回のアップデートで順位を上げたのはどんなサイトなのかを見てみましょう。

「アトピー性皮膚炎 原因」で検索したところ、以下のようなサイトが1ページ目にヒットしました。

という感じで、見てもらったら分かると思いますが、

製薬会社、クリニック、医者監修のサイトが軒並み上位表示しています。

中でも特に注目してほしいのが製薬会社とクリニックの公式サイトです

この2つは検索キーワードがタイトルに含まれていなくても上位表示しています。

それぐらい劇的に評価を高めたということですね。

今のところの印象としてはこんな感じです↓↓

製薬会社=クリニック(病院)>>>>>>>医師監修サイト>>大手健康系サイト>>個人サイト

個人サイトの評価を落としたというよりは、公的なサイトの評価をめちゃくちゃ上げたという印象ですね。

医療関係者へのアドバイスも

ウェブマスター向け公式ブログには以下のようなことも書かれています。

もし、あなたが医療関係者で、一般のユーザーに向けたウェブでの情報発信に携わる機会がありましたら、コンテンツを作る際に、ぜひ、このような一般ユーザーの検索クエリや訪問も考慮に入れてください。ページ内に専門用語が多用されていたら、一般ユーザーが検索でページを見つけることは難しくなるでしょう。

簡単に言ってしまえば、

「専門職の人もしっかりSEOを勉強して一般人に分かりやすいコンテンツを届ける意識を持ってね」

というアドバイスです。

確かにお医者さんの書いた記事は信頼性という意味では高いかもしれません。

でも、読みやすさ、分かりやすさという点においては一般人のサイトの方が圧倒的に勝っているのが現状です。(だからこそ個人のサイトがこれまでは上位表示できていました)

だからこそ「専門職の人もしっかりSEOを勉強して一般人に分かりやすいコンテンツを届ける意識を持ってね」というメッセージを投げかけたのだと思います。

まあ、確かに基本的な情報であれば専門家が分かりやすい記事を書いてくれるのが一番ですけどね。

(とはいえ個人の体験談は別な価値があると思うんですが…)

今後の対策

結論から言ってしまうと個人であれば医療健康系ジャンルは撤退した方が無難だと思います。

そもそも、なんのためにブログを運営しているのかと言えば、収益化というのが根本にありますよね?

つまりビジネスとしてやっているわけです。

価値のある記事を届けて対価としての報酬を受け取るのがビジネスだとすれば、相手に記事が届かない環境でいくら頑張ってもどうしようもありません。

医療健康系ジャンルも隙間を攻めればまだまだいけるかもしれませんが、Googleの方針を考えると、今後さらにきついアップデートが待っている可能性もあります。

なので、ビジネスとしてブログを運営しているのであれば、他のジャンルで頑張った方が断然早いです。(稼げるジャンルは他にいくらでもあるので)

リスクヘッジは常に考えておいた方がいい

今回のアップデートのようなことは今後何回も繰り返されていきます。

その度に窮地に追い込まれていては、心臓がいくつあっても足りませんよね。

なので、何かが起こる前からしっかりとリスクヘッジは考えておきましょう。

分かりやすいリスクヘッジとしては、

  • ブログを複数作る(なるべく多ジャンルで)
  • マネタイズ方法を増やす(アドセンスだけに依存しない)
  • 自社サービスを作る(教材、コンサル)
  • 他の分野の収益源を作る(リアルビジネス、投資)

などがあります。

個人的にはブログで収益が安定したら自分のサービスを作っていくのがオススメです。

そうすれば、全部自分でコントロールできますからね。

なにかひとつに依存している状態というのは、気持ちも安定しないので、しっかり土台を増やしていくことを考えてみてください。

まとめ

医療健康系ジャンルは個人には厳しくなってしまいましたが、こういったアップデートがあったときは学びのチャンスでもあります。

僕自身、運営サイトのひとつが大きく順位を落としましたが、逆にデータが取れてラッキーと思っています。笑

被害に遭うとキツイですが、そんなときこそ腐らずに状況を分析して前進していきましょう!

ではでは。

↓↓メルマガでは最新情報をお届けしています↓↓

2 件のコメント

  • いつも貴重アドバイスをしていただきありがとうございます。今タブレットなのでまたお話をしたい時は改めてさせて頂きます。寒くなってきましたので、お身体をご自愛くださいませ❗

  • 土井佐知子 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。