30代サラリーマンの平均年収はどのくらい??1000万円以上貰っている比率は??

こんにちは、ぐっきんです。

よくテレビや雑誌なんかで平均年収とかって出てますけど、僕からしたら本当かよって思うような数字が出ているんですよね。

そんなに貰ってるのかな?って感じです。

多分この記事を読んでいる方は今現在サラリーマンの方が多いと思うので平均年収については気になる方も多いのではないでしょうか?

僕自身が現在20代後半ということもあるので、今回は30代サラリーマンの平均年収についてフォーカスしてみたいと思います。

30代サラリーマンの平均年収は?

早速30代サラリーマンの平均年収を見て行きましょう!

nendai-date-30

引用元:http://nensyu-labo.com/nendai_30.htm

 

ざっとこのようになっているようです。

ちなみに他の年代との比較も見てみましょうか。

sala-g-nenrei-link_over

引用元:http://nensyu-labo.com/nendai_30.htm

 

やはり50代で年収のピークを迎えるといった感じですね。

課長や部長になって年収も大きくアップしているわけですね。

なので長く務めていれば将来的には安定するのでは?とも思えますが、実はサラリーマンの平均年収というものは年々下がってきているようです。

 

こちらの図を見て下さい。

nendai-30-man-suii

引用元:http://nensyu-labo.com/nendai_30.htm

 

このようにここ15年ぐらいの間に平均年収が100万円ほど下がっています。

いくら不況のあおりとはいえこれはかなり痛いですよね。

実際の平均年収はもっと下!?

しかも絶望的なことにこのデータでさえ現実よりは上の数字なのです。

実際30代前半で年収430万円ぐらいなら割といい方なのではないでしょうか?

 

世の中の他のサラリーマンってそんなに給料貰ってるのかな?といつも思っていました。

そう、実はこの平均年収というのは結構インチキなところがあるんです。

 

どういうことかと言いますと、これはあくまで平均値であって中央値ではないということです。

結局ずば抜けて年収が高い人が数人いるだけで平均年収って一気に上がってしまうんですよね。

実際にはこの値に年収別の人口比率を加味しなければ中央値は出てこないのです。

なので平均値が430万円ということは中央値は400万円ぐらいになりそうですね。

1000万円を稼いでいる比率は?

ちなみに30代で年収1000万円を稼いでいる方ってどのくらいいると思いますか?

平均が430万円~500万円ということは1000万円貰っている方も結構いそうな印象ですよね。

これについて調べてみたところ、なんと2%しかいないようです。

 

普通の中小企業に務めている方で30代で1000万円貰える方はそうはいないのではないでしょうか?

なのでこの数字は確かにうなずけますよね。

でもここまで少ないとは意外でした。

やはり年収1000万円という壁は結構高い壁のようですね。

これからのサラリーマンはどうなっていくのか?

おそらくですが、今後サラリーマンの収入というのはどんどん厳しくなっていくのではないでしょうか?

若い人なんかは今はそれでもいいかもしれませんが、これまでのように年齢とともに年収が増えていかないとなったらすごいキツイんじゃないでしょうか?

しかも会社も同じようにキツイわけですからいつ解雇という目に遭うかも分かりません。

これは大きな会社でも言えることだと思います。

 

僕自身すごく嫌なのは会社の文句ばかり言いながらも会社に依存している人が沢山いることです。

そんなに嫌なら辞めればいいのに…と思ってしまいます。

しかし会社を辞めたところで結局他の会社に行っても同じことの繰り返しです。

 

僕自身は自立ということに対して強い思いがあるので、会社に依存しない生活というのを目標にしています。

しかし、これからは僕だけでなく誰もが会社に100%依存するという生活スタイルは危険だとは思います。

個人でも稼げる時代へ

なのでこれからは会社とは別に自分でお金を稼げる能力というのが必須になってくると思います。

しかも幸運なことに今この時代にはそれを可能に出来る方法が沢山あります。

 

さらにそれはほぼ誰もが出来ることなのです。

本当に知っているか知らないかだけなのです。

 

そもそも個人の情報というのは昔から素晴らしいものでした。

おばあちゃんから子どもや孫へ知恵が伝わるのと同じように、身近な人の知恵だってかなり役に立つのです。

 

それが今ではネットを介して色々な人の知恵を得られる時代がきました。

まさに個の時代です。

 

一見難しそうに感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

あなたが当たり前に思っている知識でも世の中にはその知識をとても欲しがっている人がいるのです。

そういった情報をお金に変えることも今の時代では出来るというわけです。

 

僕自身はこのネットビジネスという仕事を見つけた時は直感的に『これだ!』と思いました。

それぐらい可能性もやりがいもあるビジネスモデルだと思いました。

関連記事:これからのビジネスは個人で出来る!!ビジネスチャンスはあなたのすぐ目の前に!!

 

上でサラリーマンの年収について書きましたが、ネットビジネスの世界では年収1000万円どころか月収1000万円という方もゴロゴロいます。

それも20代前半くらいでですよ?

なのでそういった意味でもやりがいのあるビジネスだと思います。

まとめ

今回は、

・30代サラリーマンの平均年収

・これからのサラリーマン厳しさ

・会社に依存しないための提案

について書いてみました。

 

僕の場合は病気がちということもあって元々会社に依存しない道というのを探していました。

しかし実際にどうしていいかが分かりませんでした。

そこで出会ったネットビジネスは僕の人生を大きく変えました。

 

ここまでこの記事を読み進めてきたということは、あなたも会社員生活になにかしらの不満や不安があるのだと思います。

そこから開放されるには自分自身がある程度の力を持つしかないのです。

 

なのでもしあなたにその気があれば僕に相談して下さい。

僕のサポートポリシーは『頼まれごと全力』なので頼られれば分かる範囲で全力で答えていきたいと思います。

僕自身体験しているので分かるのですが、正しい方向に努力すれば人生は劇的に変わります。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

雑談でも全然良いので気軽にメール下さいね(^^)

 

自由になる為の無料メルマガ講座もやっていますので、

良かったら下から登録して下さい(^^)↓↓

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ