あなたの会社は大丈夫!?ブラック企業の特徴と見分け方、そして対策とは!?

どうも、ぐっきんです。

今回はブラック企業というものについての考察を書いてみたいと思います。

 

僕自身もサラリーマンなのですが、やはり今の会社にも少なからずブラック要素があります。

しかし世間的に見たらもっともっとひどいブラック企業があるんだなーというのが分かりました。

 

これから就職する新卒の方や転職したい方にとってブラック企業を見抜くスキルというのは必須になってくるでしょう。

いずれにしても知っていて損は無いと思うのでまとめてみたいと思います。

ブラック企業の特徴

実際にブラック企業の特徴は沢山あります。

今回はその中でも分かりやすいものについて書いてみたいと思います。

主に、

・残業当たり前

・パワハラ当たり前

・一族ワンマン経営

・ハローワークで求人をしている

残業するのが当たり前

まずは残業についてです。

ブラック企業では基本的に定時という言葉はありません。

表向きには定時に終わりにしているかもしれませんが、実際には何時間も残業させるのは当たり前です。

 

休み時間が無いというのもこれと同等のブラック要素になりますね。

僕は朝8時ぐらいから夜中2時ぐらいまで働いているという方に会ったことがあります。

その方は某宅配会社に務めていました…。

パワハラ当たり前

「俺がやれって言ったらやれよ!」

ブラック企業では毎日こんな言葉が何回交わされるのでしょうか?

基本的には上司が言うことは絶対で部下が自分で思考して動くということは許されません。

 

それなのにミスした時に支持を仰ごうとすると「お前少しは自分の頭で考えてやれよ」みたいなことを言う。

これでは部下は萎縮してしまって何をやっても裏目ということになりそうです。

一族ワンマン経営

これも意外とよくある形です。

というのも僕が務める会社もこの一族ワンマン経営の会社だからです。

このワンマン経営というのは経営者がずば抜けて優秀ならそんなにひどいことにはなりませんが大抵の場合は2代目、3代目というのは初代の社長ほどは能力が無かったりします。

 

そこで素直に外部から経営者を連れてこれれば良いのですが、大抵の場合は一族だけで経営をしたがります。

そうすると実力が無い人が経営者になってしまい、しかも絶対的な権力を持ちますので、会社の状態はかなり悪くなります。

 

実際に僕が務める会社はまさにこの典型で、中間管理職の人達も萎縮してしまって社長には何も言えない状況になってしまっています。

会社が成長していくためには色々な人達の意見が必要なので、社員を圧力で黙らせてしまうというのは会社としてマイナスになってしまうというわけですね。

ハローワークで求人を出している

意外にこれもブラック企業が多いんですよね。

なぜならばハローワークというのは無料で求人が出せるからです。

 

無料なのはいいのですが、無料というのはブラック企業の大好物ですからね。

なので実質ブラック企業が多く載っているということになりんですよね。

 

あなたもハローワークに載っている妙に高給な仕事とか目にしたことはないでしょうか?

いきなり月収30万円とか書いてあるやつです。

 

特にスキルや資格も無しにそれだけの給料を定時しているところはブラック率は激高です。

なので高額な給料に誘われて入ってみたらトンデモナカッタなんてことになってしまうかもしれないので気をつけましょう。

 

もしも転職したい場合には転職サイトを使うのが有効だと思います。

転職サイトはハローワークと違って募集するのに結構お金がかかるので(最低50万円ぐらいかかるそうです)基本的にブラック企業はあまり利用しません。

なのでちゃんとした会社に就職したい方はそういった転職サイトを使うのはアリですね。

転職サイトの中ではリクナビNEXTあたりが定評があるようです。

 

と、ざっとブラック企業の特徴を上げてきましたが、実際には他にも沢山あります。

僕が思うにほとんどのブラック企業に共通する社員のコントロールの仕方としては、

『自分が悪いと思わせる』

ということが多いように感じました。

 

結局残業するのも『自分が仕事が遅いのが悪い』

パワハラ上司に意見しないのも『意見するだけの実力が無い自分が悪い』

などなど、オブラートに包まづに言ってしまうと、

『お前みたいなダメな人間はそういう扱いを受けて当然なんだ』

と、言葉にはしないまでも、行動で表してくるのがブラック企業の特徴です。

 

なのでブラック企業に務めている人っていうのはとことんまで自信を奪われてしまうんですよね。

誰だって絶対に得意なことと不得意なことってあるんですよ。

それを不得意なところだけを見て全部ダメだみたいなこと言われるわけです。

 

そうなるとさっき書いたように『能力の無い自分が悪い』となってしまうわけです。

これだとそれぞれ個人が持っている良さは絶対に生きてきませんよね。

 

なのでブラック企業の王道スパイラルとしは、

社員をボロ雑巾のように使い倒す⇒社員の自信が無くなる⇒社員はイエスマンロボとなり新しい発想は生まれない⇒当然業績も伸びない⇒会社はどんどん経営がつらくなる⇒よりブラックな会社になる

大体このパターンで会社はブラックになっていってしまうのではないでしょか。

自信を取り戻す為には?

しかし、実際にそんなブラック企業から抜け出すにはどうしたら良いのでしょうか?

これは非常に明確です。

会社に依存しなくていいだけの力を持つということです。

 

あなたが我慢できるなら我慢してもいいですが、それが無理なのはあなたが一番良く分かっていますよね?

しかもほとんどの人には、他の人よりも優れている部分というのが必ずあります。

苦手なことが多い人はその分得意なこともあるはずなんです。

これからの人生苦手なことで自信を失っていくよりは、得意なことで自信を取り戻してた方が幸せですよね。

 

僕の場合は自立して自分らしく生きていくというのが自分にとっても一番の幸福だと思っているのでそういった道を選ぶことにしました。

しかもこれは夢のような話ではなく現実に実現可能な話なのです。

 

それを現実に出来るのがネットビジネスというものです。

僕自身も副業で初めて5ヶ月ほどで約30万円ほどの月収を得られるようになりました。

すでに会社でもらっている給料を超えているんですよね。笑

 

しかも一度システムを構築してしまえばどんどん作業量は減っていくんですよね。

会社の場合は売上が上がれば上がるほど忙しくなっていくものですが、ネットビジネスの世界は全くの逆です。

最初に努力できれば体はどんどん楽になっていきます。

 

僕自身昔から病気がちだったのであまりハードワークな仕事は選べなかったのですが、普通に健康な方でもその方が良いですよね?

最初はちょっと努力が必要ですが、一度構築してしまえば自動販売機のように寝てても収入が入ってくるシステムを自分で持てるわけです。

 

これってすごいことだと思いませんか?

その収入があるだけで会社での気持ちも大分違ってきます。

心の中では「最悪辞めてもなんとかなるだろう」という気持ちがありますので、今までよりも自信を持って仕事に取り組めるようにもなります。

 

なので僕は現在サラリーマンとして苦しんでる人には是非ネットビジネスをオススメしたいなって思います。

しかしながら、僕もそうでしたが「正直胡散臭い」という気持ちも大きいと思います。

実際ネットビジネスはまだまだこれからのビジネスなので知らない方がほとんどですからね。

 

なのでもし気になることや分からないことがあればいつでも僕にメールして下さい。

僕が実際に分かる範囲ででしたらなんでも相談に乗りますので。

雑談でも良いので気軽にメールして下さいね(^^)

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

関連記事:これからのビジネスは個人で出来る!!ビジネスチャンスはあなたのすぐ目の前に!!

 

自由になる為の無料メルマガ講座もやっていますので、
良かったら下から登録して下さい(^^)↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。