LINEで変わる世界!自作スタンプランキングから見る売れるデザインの特徴やこれからの狙い目!

今回はLINEのクリエイターズスタンプについての記事です。
LINEというのがここまで僕らの生活に席巻してくるなんて
3年前ぐらいには夢にも思っていませんでした。

それが今となってはローテクなうちの両親まで使っているというのですから驚きです。
しかもうちの母親は有料スタンプ買いまくっています。笑

実際に僕もスタンプを何個も購入しています。
さらにクリエイターズスタンプの登場により、
一般の方もスタンプを作って売ることが出来るようになりました。

これは新たなビジネスの誕生ということで大きく世間でも話題になりました。
なので今回はこのクリエイターズスタンプのランキングを見ながら
売れるスタンプの特徴についても考えてみたいと思います。

クリエイターズスタンプランキングを見てみよう。

それではまずは早速人気スタンプたちを見てみましょう!
スタンプランキングはこちらのサイトを参考にしています↓↓
https://store.line.me/stickershop/showcase/top_creators/ja

スクリーンショット 2015-01-23 01.51.47
おそらくこの画像の上から順にランキングになってると思われます。
この人気というカテゴリーに入るのは相当大変だと思いますが、
ここに入れればかなりの収益が見込めるだろうと思いますね。

ちなみに上位のスタンプがどれほど稼ぐのかについてもデータがありました。
004l
引用元:http://news.mynavi.jp/news/2014/06/11/338/

やはり上位10位以内はヤバイですね。
470万円も売り上げてしまうのですね。
(ちなみにこれは1ヶ月間でのデータです)

100位以内でも120万円とうことなのでとっても夢がありますよね。
さらに6割以上のクリエイターが1万円以上の収益を上げていることにも注目です。
あれだけの数のクリエイターが登録しているにもかかわらず、
6割以上の方が1万円異常稼げるというのはすごいですよね。

しかも2割の方が10万円以上稼いでいるということなので、
副業としてもかなり優秀なビジネスと言えそうですね。

いやーこんなにすごいとは思っていなかったので驚きですね。
正直もっと一部の人しか稼げないのかと思っていました。

売れるデザインの特徴は?

それでは売れるデザインの特徴についても見ていきたいと思います。
売れるデザインの特徴は大きく分けて、

・ゆるい系(かわいい系)
・萌え系
・シュール系
・一言コメント系
・日常系
・芸能人系
・ウザキャラ系
・唯一無二系
・下手うま系

などが人気のように感じました。
僕が見た時に1位だったこちらのスタンプ↓↓
スクリーンショット 2015-01-23 03.18.01

これなんかは、『ゆるさ』『シュールさ』『一言コメント』『ウザさ』などの要素を
同時に兼ね揃えていますので、人気なのも頷けますよね。
ウザいけどどこか愛嬌があるといった感じでしょうか。

 

逆にこういったデフォルメっぽいキャラも人気だ高い傾向にあるようです↓↓
スクリーンショット 2015-01-23 03.19.00

 

あとはこういった中二病系のスタンプも人気があるようです。
ちょっと萌え要素もアリなのが良いですね。
スクリーンショット 2015-01-23 02.50.46

 

シュールさを全面に押し出したこういったスタンプも人気で↓↓
スクリーンショット 2015-01-23 02.51.14

 

やはりコメントとして使うコメントも重要ですね。
変だけど日常で使えそうというところが一番需要がありそうですね。
スクリーンショット 2015-01-23 02.43.02

こういうちょっと面白いコメントがあるとついつい使いたくなりますよね。

 

また日常のちょっとした会話で使えそうなこんな感じのスタンプも重宝しそうです。
スクリーンショット 2015-01-23 02.44.33

 

個人的に下手うま系で衝撃的だったのがこちらです。
スクリーンショット 2015-01-23 03.25.38

基本的にLINEスタンプは絵がうまくないといけないというわけではないところが素晴らしいですよね。

 

逆に激ウマ系のスタンプもありました。
スクリーンショット 2015-01-23 02.57.45

こうやって改めて色々見てみると本当に面白いスタンプが沢山ありますねー。
どれにするか迷っちゃいますね。

迷うということは?

ぶっちゃけこれだけのスタンプがあるとランキング上位にあるやつしか見られない!
ということになりかねないですよね。

そうなってくると次に注目されるのは多分検索窓ではないでしょうか。
何万とあるスタンプの中から自分に合ったスタンプを探す為には
基本検索窓を使って探すしかなくなると思います。

でもそれってトレンドアフィリに似てますよね?
なので個人的な予想ですが、LINEスタンプも今後はトレンドアフィリエイトのように
キーワード選定が大事になってくるかもしれませんね。

特に時期もののトレンドなんかはかなり有効になるような気がします。
例えば年末年始だったら新年の干支の動物スタンプなんかはかなり売れたでしょうね。
実際に僕の母も購入していましたし。

なので今後のイベントなどに合わせてスタンプを作っていくというのも
戦略としてはアリかもしれませんね。

ワールドカップやオリンピックなどの大きなイベントは特に狙い目かもしれませんね。

まとめ

今回はLINEスタンプについて、
・売れてるスタンプランキング
・売れてるデザインの特徴
・これからのLINEスタンプの狙い目
について書いてみました。

やはりスタンプの種類が無数に増えたことによって
自分だけのスタンプが買えるようになったのは大きいですよね。

これからもスタンプの種類は増え続けていくと思いますしが、
現状では登録審査待ちがものすごいことになっているようなので
今から登録していくのには時間がかかるかもしれませんが、
興味のある方は一度審査に出してみるのも面白いかもしれませんね(^^)

自由になる為の無料メルマガ講座もやっていますので、
良かったら下から登録して下さい(^^)↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。