早く会社を辞めたい、というか今すぐ辞めたいという人の為に!!

nayami03m

こんにちは、ぐっきんです。

今日はどうしても会社を辞めたくて仕方ない人の為に記事を書こうと思います。
会社を辞める為には、いくつかの条件があります。
そして正しい辞め方というのも知っておいた方が良いでしょう。

今回はその辺りについて書いていきたいと思いますので、
会社をすぐにでも辞めたい人必読です。

会社を辞める為の条件とは?

まずは会社を辞める為に必要な条件についてです。
その条件というのが、

・会社を辞める理由
・次の内定
・ある程度の貯金

とりあえずはここらへんはクリアしておきたい条件ですね。

会社を辞める理由

まずはこれですね。
これに関しては、ぶっちゃけた話実際に多いのは、
【給与の不満】【人間関係】【やり甲斐の無さ】
あたりが最も多いところではないでしょうか?

しかし個人的にその辺りの理由を馬鹿正直に言う必要は無いと思っています。
(最後にどうしても言いたいこと全部言ってやりたいという方は言って下さい)

基本的には会社に申告してからも約1ヶ月ほどは働くことになると思いますので、
わざわざ関係を悪化させる必要は無いです。

なので「自分が本当にやりたいことが見つかったので」みたいなことを
言うのが一番ベターではないでしょうか?

次の会社の内定

これも出来れば決まっていると望ましいですね。
やはり実際に辞めてから探すのと、辞める前に探すのでは精神的に違ってきますからね。

3ヶ月ぐらいは過ごせるぐらいの貯金

これに関しては次の内定が決まっていればそこまで気にする必要は無いかもしれませんが、
まだ決まっていないのならば最低でもこのぐらいの貯金は必要になってきます。
事故や入院などで急にお金が必要になるというケースもありますからね。

会社の辞め方

ここでは具体的な会社を辞める為の手順について紹介したいと思います。

辞める理由を練っておく

上でも書きましたが、上司と話す際に辞める理由をはっきり答えられるように
頭の中でまとめておいて下さい。

そしてその時には会社への不満を理由にしないというのがポイントです。
結局辞める会社に対して自分の不満をぶつけたところで1円の得にもなりませんからね。

しかも、その不満の改善を理由にして引き止めにあう可能性も上がってしまうので、
すんなり辞める為にもポジティブな退職理由を考えておきましょう。
しかし全くの嘘をつくのは辞めておいた方がよいでしょう。
無難なのはやはり「他にやりたいことが見つかった」などでしょう。

直属の上司への相談

そして理由をある程度固めたならば、まずするべきは直属の上司への相談です。
ここは必ず守った方が良いです。

ここでいきなり上層部に直接伝えるのもまずいですし、
同僚などに辞めると言ってしまうのもよくないです。
なので手順としてはまずは直属の上司へ伝えるということですね。

退職届を書く

退職届は基本的に定型文となっているので、
書くことは決まっています。

ネットで検索するとこのように沢山出てきます。
退職届文例

なのでここでは丁寧な字で書くことだけを心がけて下さい。

そして会社へは必ず1ヶ月前には提出しましょう。
多くの会社は会社規定によって退社の際は1ヶ月前には申告する決まりになっていますので。

引き継ぎをしっかりしておく

ここもしっかりやっておかなければなりません。
でなければ辞めた後も毎日電話がかかってきて大変な思いをする羽目になりますからね。

後任者に口頭で伝えるのはもちろんなのですが、
”誰が見ても分かるような資料”を作っておく必要もあると思っておいて下さい。

挨拶回りをする

これは社会人としては基本ですよね。
どんなにつまらない会社だったとしても最後くらいは感謝して下さい。

そしてお世話になった人には礼を尽くしてやめるべきでしょう。
「もう会うことはないからいいや」で済ませないようにしましょう。
これは周りの為にやるわけではなく、あなた自身の為にやることだと
思った方が良いでしょう。

まとめ

今回は会社を辞める際に知っておいてほしいことについて書いてみました。
大事なことは2つだけです。

・会社を辞めた後のビジョン
・円満に会社を辞めること

とりあえずここをクリアしておけば問題ないでしょう。

しかしながら会社を辞めた後のビジョンについては、
あまり明確に思い描けないというのも事実ではないでしょうか?

なので僕が選択肢の1つとして提案しているのがネットビジネスです。
ネットビジネスは試験も面接も無しで始められるビジネスです。

誰かに雇われることも無く、
自分で自由にやっていけるビジネスです。

実際に僕も会社を辞める為にネットビジネスを始めて、
5ヶ月目には月に約30万円の収入を得られるようになりました。

僕も会社を辞めたい人の気持はすごく分かります、
特に「辞めたいけど、自分には何の才能も無いしな」という方の気持ちは
もっと分かります。

僕もそんな平凡な自分に何が出来るだろうかとずっと思い悩んでいました。
なので、もし僕のような方がいれば僕の全てを伝えていきたいなと思っています。

もし今の現状を変えたいけど自分に自信が無いという方がいたら、
是非下から僕のメルマガに登録してみて下さい。

多分人生がガラッと変わると思うので。
それに無料なのでリスクは何もないので気軽に登録してみて下さいね(^^)

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ