第二の「ワタミ」は生まれたか!?ブラック企業ランキング2014!!

こんにちは、ぐっきんです。
今日はブラック企業ランキング2014について紹介したいと思います。

そしてブラック企業ランキングといえば、やはり「ワタミ」のイメージが非常に強いですね。
でも実際になんでワタミはブラック企業の代名詞とまで言われるようになってしまったのでしょうか?

今回はその辺のことに関して書いていきたいと思います。

ブラック企業大賞2014

まずはブラック企業大賞2014にノミネートされた企業を見ていきましょう。

株式会社 大庄(居酒屋チェーン「日本海庄や」)
JR西日本
株式会社 ヤマダ電機
株式会社 A-1 Pictures
タマホーム株式会社
東京都議会
株式会社リコー
株式会社 秋田書店
学校法人智香寺学園 正智深谷高等学校・ 株式会社 イスト
株式会社 不二ビューティ(たかの友梨ビューティクリニック)
株式会社ゼンショー(すき家)

2014年はこの11の会社が大賞にノミネートされたようです。
ノミネート基準は、主に長時間労働などで問題になってきている会社ということです。

結構有名企業ばかりですよね。
すき家などは従業員が足りず、一人だけで営業する「ワンオペ」なども
問題になったのが記憶に新しいですね。

それではこの中で栄えあるブラック企業大賞に選ばれたのは、
「ヤマダ電機」です。

こんなに身近な企業がブラック企業だなんて驚きですよね。
一体ヤマダ電機ではどんな労働をさせているのでしょうか?

調べてみたところ、どうやらヤマダ電機では過酷なノルマや長時間労働で
若い社員が過労自殺してしまったという過去があるようです。

信じられませんが、どうやら本当の話のようです。
ブラック企業大賞についての詳細はこちらのサイトを御覧ください。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/mizushimahiroaki/20140906-00038874/

そしてブラック企業のお手本として名高いワタミも若い社員が入社2ヶ月で過労自殺に追い込まれてしまったと言います。

ワタミが社員に配っているという理念集には『365日24時間死ぬまで働け』
と書かれているそうですが、実際にそうなってしまったわけですね。

ここの社長、こんなアホみたいな教訓を本気で言ってるんですよね。
多分ワタミの社長自身もおそらく死ぬほど働いてきたんだとは思います。
でもそれを全員が同じように出来るかっていったら出来ないですよね?

ちんみに過労自殺に追い込まれてしまった社員は月140時間以上の残業を強いられていたようです。
(国が定める過労死ラインは80時間)

恐ろしい話ですが現実です。
こちらのサイトを見て頂ければブラック企業の実態がよく分かると思います。
http://blackcorpaward.blogspot.jp/p/blog-page_12.html

さらにこちらではブラック企業偏差値ランキングというのも見れますので
そちらも良かったら合わせて見てみて下さい。
http://blog.livedoor.jp/syusyoku_katsudou/archives/34251646.html

ブラック企業から抜け出すためには?

しかし今現在ブラック企業に努めている方は実際にどうしたら良いのでしょうか?
僕が思うには正直辞めるのが一番良いと思われます。

だってもし無理し続けて過労死なんてしてしまったらつまらないじゃないか!
正直会社辞めたって死ぬわけでは無いのだからそこまで頑張らなくても良いと思いますね。

人間その気になればなんでも出来ますし、稼ぐ方法はいくらでもあるんですから。
僕なんかも脱サラを目指す人間の一人ですし、
実際にもうそろそろ会社を辞めることが出来そうなところまで来ていますので、
これから会社を辞めたいって方にはなにかとアドバイス出来ることもあると思います。

僕の場合は務めている会社がブラック企業というのもありましたが、
自分の幸せの定義として『自分らしく』ということを大切にしていきたいと思っているので、
正直今の会社で一生働いていこうとは思えませんでした。

しかもこれからの時代は会社に依存しなくても十分稼いでいくことが出来きますので、
今会社員として苦しんでいる多くの方にそういった選択肢があることを是非知ってもらいたいですね。
関連記事:これからのビジネスは個人で出来る!!ビジネスチャンスはあなたのすぐ目の前に!!

脱サラして自由になりたい人の気持は十分に分かりますし、
僕で力になれることがあればなんでも相談に乗りますので良かったらメール下さいね(^^)

お問い合わはこちらから
世間話でもなんでも良いですよ(^^)

自由になる為の無料メルマガ講座もやっていますので、
良かったら下から登録して下さい(^^)↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。