神聖かまってちゃんから学ぶ本音の引力!

001

こんにちは、ぐっきんです。

先日、神聖かまってちゃんというバンドの
ライブに行ってきましたー!

今回は、そこでの体験から感じたことを
素直に書いていきたいと思います。

日記風の記事も書こうと思う!

正直、こういう日記風のメルマガというのは、
これまであまり書いてきませんでした。

しかし、最近は心機一転して
そういった内容もどんどん書いていこうかと思っています。

というより

『日常こそ一番の勉強の場である!』

というのを日に日に感じるようになってきたんですね。

日常の物事に対して、
いかに意味付けできるのかということです。
感性を上げていくと言ってもいいかもしれません。

まずい蕎麦屋にもマズイなりに続けられている理由があったり、
信号無視するような人にも人知れぬ事情があるのかもしれません。

もしくは石ころひとつから何を妄想できるか?
みたいな話です。笑

これが超重要です!

アドセンスを実践されている方も
ここを習得することで一気に稼げるようになります。

いわゆる「ズラシ」の発想は
こういった部分から生まれてきます。

それともう一つ、
僕のパーソナル(人間的)な部分をもっと出した方がいいな、
と感じるようになってきたというのもあります。

最近機会があって色々なアフィリエイターさんと
コンタクトを取るようになりました。

その中で、
しっかりパーソナルな部分を出している人って
やっぱり好きなんですよね、僕は。

教育系の内容も勿論大事ですが、
これからはバランス良く書いていこうと思っています。

というわけで前置き長くてすみません。笑
今回の話の本題に入っていきましょう!

神聖かまってちゃんというバンド

今回僕が見に行ったバンドです。
もしかしたら知っている方もいるかと思います。

ニコ生配信などをきっかけに大ブレイクした
超破天荒なロックンロールバンドです。

その当時ニコ生配信する日本のバンドはほとんどいませんでした。
そこにいち早く目をつけて実際に行動に移したのが彼らです。

彼らの代表曲「ロックンロールは鳴り止まない!」を初めて聞いた時、
僕の中では本当に衝撃的でした。

歌の内容をザックリと説明します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

思春期の青年がなんだかよく分からない
ロックンロールというものに出会った。

最初は何がいいんだかさっぱり分からないんだけど、
気づいたらイヤホンしてなくても、
頭から離れなくなるぐらいのめり込んでいく。

そして自分もそれを鳴らしてみたい!
誰かに聴かせたい!
誰かの偏屈な世界をぶっ壊したい!

そんな風に一人の青年がロックンロールと出会い
価値観を大きく変えられたという曲です。

そうやって時代を超えて引き継がれていく思い。
まさにロックンロールは鳴り止まないのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実際の曲がこちら。


決して上手な演奏じゃないでしょ?
中学生でもちょっと練習すれば演奏できる曲です。

でも!でもですよ!

おそらくコピーしてこれだけの熱量を出せるバンドはいないでしょう。
というか無理なんですよ。

なんでだと思います?

それは『熱』の違いだと僕は思っています。
他の人が演奏して歌っても熱量が全く違うんですね。

ここが今回僕が一番伝えたいポイントなんです!

じゃあその『熱』ってどこからくるのって思いませんか?

気になりますよね?

熱はズバリ
その人の『本音』に起因します。

心から思っているかどうか。

なんだか精神論みたいな話していますがここは超大事です!
ここが抜け落ちてると本当に全部ダメです!

口先だけでいい言葉を並べてもダメです!
そこにその人の本音が込められて初めて言葉には力が宿るのです。

今日はそれを本当に言いたい!

コピーライティングと本音

コピーライティングというスキルがあります。
いわゆる文章を書くスキルですね。

アフィファンを読み込んでいる人は知っているかもしれませんが、
コピーライティングの役割というのは、

『魅力を120%伝えきって人の心を動かす』

ということに尽きます。

その為のスキルがコピーライティングです。

が、しかし!

素晴らしいテクニック、文章術、知識、実績、
それらがどんなにあったとしても
根本にある『本音』が抜けていればなんにも意味が無いです。

ただし、こういうことはあまり言いたくないですが、
それでも商品は売れてしまうということも事実です。

それぐらいコピーライティングのテクニックというのは
心理学的にも強力ですからね。

ただ、
そこに本音がなければ本当の意味での仲間は集まらないんです。
単純に稼ぎたいだけの人が集まって終わりです。

そこにはビジネス的な冷めた関係が残るだけです。

勿論稼ぐことは大事だと思うのですが、
僕としてはそれだけだとちょっと寂しいんですよね。

どうせなら楽しくやっていきたいじゃないですか。
確かにスパルタでやれば早く成果は出やすいです。

でもそれに耐えられない人って絶対いるんですよ。
だから僕は相手に合わせたやり方を提案したいんです。

僕自身マイペース派なので、
余計そう思ってしまうんですよね。

例え時間がかかっても、
ストレスをなるべくかけずに楽しく実践してほしい
というのが僕の心からの思いです。

ちょっと話が脱線したので戻しますね。笑

つまり、
きちんと自分の心からの思いに共感してもらわなければ、
息の長いビジネスはできないよってことですね。

情報発信をしていて一番嬉しい瞬間って
僕が本音で書いた情報に対して、
何かしらの反応が返ってきた時です。

さっき紹介した
『ロックンロールは鳴り止まない!』
って曲に僕はかなり共感出来るんですよ

僕が伝えてるのはロックンロールじゃないけれど、
自分が衝撃を受けて、自分を変えてくれたものです。

それを遠くにいる昔の僕みたいな人に
発信していきたいんです。

きっと誰だってこういう思いってあると思うんです。
自分が強く影響を受けたもの、自分を変えてくれたもの。
それを誰かに伝えたいっていう思い。

これからはそういう気持ちををどんどん発信すればいいと思います。
そういう体験は自分の中で溜め込むよりも発信した方が絶対いいです!

趣味でも何でもかまいません。
自分が本気で素晴らしいと思ったもの。

それをガンガン発信していきましょう!
そこには必ず熱がこもります!

そういう文章は他の人がコピペして使っても
全く効力が無いのでコピーもされません。
完全にあなただけのオリジナルなんです。

そして文章に熱がこもれば読んだ人の心が動きます。
それはつまりあなたが誰かに影響を与えたということです。

そういうのを「影響の輪を広げる」って言ったりするんですが、
そこをどんどん広げていってほしいんですよね。

アドセンスブログだから関係ないじゃないんですよ。

トレンドブログだって特化ブログだって
物販サイトだって全部一緒です。

自分はどう思っているのか?
ここが超絶大事です!

トレンドブログで記事を書くにしても、
その話題に対して自分はどう思ったのか
そのことをしっかりブログに書いていって下さい。

読者っていうのは、案外正確な情報よりも
他人がどう思っているのかが気になっているものです。

なのでそこの需要を満たせるような記事を書いていくと
オリジナルで、なおかつ意味のある記事が出来上がると思います。

是非やってみて下さいね^^

編集後記

今回参加してきたライブの中で
ボーカル”の子”のMCで刺さったフレーズを紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「今!”今”なんだよ!!」
「今をどれだけ本気で生きれるかが俺は一番大事だと思ってる!」
「俺だってお前らだって明日死んじまうかもしれないんだよ!」

byの子

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

すっごいありきたりな言葉です。
「今を生きろ!」って超使い古された言葉じゃないですか?

でもそう言われた時に自然と涙が溢れてきたんですよね。
もう訳が分からないぐらい泣いてしまったんですよ。

これはもうの子が100%本音で言ってるからだと思います。

彼は行動にもそれが出ているから、
見ている人にもそれが伝わるんだと思います。

これが本音の力です。
本気の言葉には人を動かす力があります。

なので皆さんも、
是非心からの感情を文章に込めてみて下さい!

顔文字は子供っぽいから使わないとか勿体ないです!
文章は普通に書いてたら冷たくなりやすいです。

なので色を変えたり大きくしたり、
色々な方法で気持ちを表してみるといいですね^^

かくいう僕もそういうのが苦手だったわけですが。笑
でもこれは超大事です!

こちらも是非意識してみて下さい!
それではまた。

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ