【感激】大阪でブログマーケッターJUNICHIさんと会って完全に価値観崩壊した話。

JUNICHIさん懇親会

こんにちは、ぐっきんです。

ついに、、、ついに僕が憧れて止まない人物にお会いすることが出来ました!

その名も『ブログマーケッターJUNICHIこと松原潤一さん』です!

正直テンションが上がりすぎて抑えるのが大変でした。笑

今回の記事では僕が潤一さんとお会いすることになった経緯や実際にお会いしてみてどうだったのかを書いていきたいと思います。

JUNICHIさんってどんな人?

profile

引用元:https://junichi-manga.com/profile/

潤一さんはブログマーケッターとして活躍するすごい方です。

しかも画像からも分かるように見るからに気さくな方です^^

潤一さんのブログは僕も散々お世話になっているのですが、

とにかく超〜〜〜分かりやすい!

これに尽きます。

実際Webに関する疑問を検索しても小難しいやつしか出てこなかったりするんですよね。

検索ユーザーに専門知識あることが前提に書かれているみたいなヤツばっかりです。

そんな中、潤一さんのブログはとことん初心者目線で書かれているので、本当に読みやすいし分かりやすいんです。

しかも潤一さんは元々漫画家を目指していたのでイラストを使った解説がめっちゃ分かりやすいんです。

色々な記事を読んでいるうちに僕もいつの間にかすっかりJUNICHIファンになっていました。笑

ブログで人生を変える!

という理念も素敵ですよね!

僕がとやかく説明するよりもブログを読めばどんな人かは大体分かると思います^^

ブログマーケッターJUNICHIさんのブログはこちら

 

きっかけは鳥貴族

では、僕はどうして潤一さんとお会いするこにとなったのでしょうか?

きっかけは鳥貴族でした。

鳥貴族というのは、280円均一という業界初の試みで一気に不動の地位を手に入れた焼き鳥チェーン店、過去にカンブリア宮殿というビジネス番組でも取り上げられたりもした素晴らしい会社です。

しかも社長はあの大人気アイドルグループ関ジャニ∞のメンバーである大倉忠義さんのお父様ということでも結構有名です。笑

で、ある日潤一さんが、「鳥貴族の社長さんとのインタビューに同行してきましたー。」的な記事をアップされていました。

僕は「え!鳥貴族の社長にインタビュー!すげ〜!」といつものように一ユーザーとして楽しんで読んでいたわけです。

記事の終わりにまさかまさかの告知が待っているとも知らずに・・・

 

まさかの懇親会の募集

「大阪の梅田の鳥貴族で集まりませんか!」

記事の終わりにこんなオファーがあるなんて夢にも思っていませんでした。

 

が、しかし!!!!

 

なんと僕が記事を読んだ時には、

応募多数により締め切りました!

ありがとうございました!

の文字。涙涙涙

 

オーノー!

定員は8名限定だったようですぐに埋まってしまったという・・・

 

いや、まだだ!

 

懇親会参加の応募条件のところにはこんな風に書かれていました。

 

ブログで人生を変えたい!って本気で思っている人、アフィリエイトだけじゃなくて自分の好きな事をビジネスにして起業したい、もしくはすでになんらかの事業をしている人。鳥貴族さんで美味しい焼鳥を片手に熱い夢を語り合いましょう!

そんな方は、以下の申込みフォームから連絡してください。先着じゃなくて、熱い想いをいただいた8名だけで思いっきり語り明かしましょう!

参考URL:https://junichi-manga.com/torikizoku/

 

そう、先着ではなく熱い想いを持っているというのが募集条件!

じゃあ、ダメ元で!

ということでまさかのお問い合わせフォームから無理矢理潤一さんにメール。笑

 

それはもう自分でも何文字ぐらいで書いたか分からないぐらい想いを詰め込んでメッセージを送りました。笑

多分1記事書くぐらいの文字量で送ったことは間違いないです。

ここで想いを伝えきらずに終わったら絶対後悔するって思いましたからね。

そこまでやってダメなら諦めもつくだろうと想いました。

 

すると、翌日潤一さんからメールが・・・

 

メールが返ってきただけ超嬉しかったわけなんですが、正直ほぼほぼ「ごめんなさい」と言われると思っていたので、開くのは超怖かったのを覚えています。

 

で、早速開いてみると・・・

 

初めまして!

熱い想いをありがとうございます。

実は、おまけにおまけで定員の8名が今12名になっているところなのですが、

もうこの際来てください(笑)

 

神様かよ!!笑

 

いや、本当に声出してツッコミましたよ。

だってすでに定員超えてるしっていう。笑

なのに「来ちゃってください」って言える懐の深さ。

もうね、生涯のファン確定ですよ。笑

 

で、僕は超滑り込みで懇親会へ参加させてもらうことができたというわけです。

ふぅ。今、これを書いててめっちゃ当時の興奮が蘇ってきました。笑

 

大阪梅田で潤一さんと初対面

そんなこんなで7月3日に潤一さんと初対面を迎えることになりました。

茨城空港から神戸行きの飛行機に乗って行ってきました。気分は完全に遠足です。

さらにその日は僕がよくお付き合いさせてもらっている関西出身のビジネス仲間の方も参加予定になっていたので楽しみが2倍でした。

前の日の夜に神戸に宿泊し、翌日に大阪に向かいました。

当日は関西のビジネス仲間の方に神戸を案内してもらいながらいざ大阪に!

約束の時間に鳥貴族のあるビルの前に行くと、エレベーターから見覚えのある顔の男性がひょこっと出てきました。

 

「あ!潤一さん!」

 

初対面なのに結構大きな声で名前を呼んでしまいました。笑

潤一さんはニコニコした顔で「懇親会に参加の方ですか?」と話しかけてくださいました。

想像通り過ぎて全く初対面な感じがしなかったというのが正直な印象です。笑

 

これって実はすごいことだと思うんです。

ネット上での印象とリアルで会った時の印象が一致する人って実は結構少ないんですよ。

なぜなら、文章だと人はカッコつける傾向があるからです。

ちょっと知的な感じを装ったりね。僕も結構やるんですけど。笑

 

潤一さんはありのままでブログ書いてるから、そのままの印象だったんじゃないかなと思います。

そしてそれって素晴らしいことだな〜とも思いました。

 

大盛り上がりの懇親会

懇親会様子

結局16人も集まっちゃってました。笑

来ている人達はみんなブログをやっている方だったので、本当に楽しくお話をさせてもらうことができました。

そして驚いたことに他県から来ている方がめっちゃ多かったという。笑

僕も茨城からだったので(最初潤一さんには大阪の茨木市だと思われていましたがw)結構遠い部類だと思いましたが、山梨から夜行バスで7時間かけて来た方もいたりしてビックリしました。

その他にも、千葉県、兵庫県、岐阜県、岡山県、など様々な県から来られている方が沢山いらっしゃいました。

ビックリだったのがほとんどの方が個人事業主だったということです。

すでに個人で事業をされていて、そこへの集客の為にブログを運営している方が多かったですね。

薪ストーブの販売、片付けコンサルタント、廃品リサイクル業、コピーライター、webコンサルタント、ホメオパシーする人、人間分析する人、看護師、SEOコンサルタント、、

もうとくにかく異業種交流会のような感じで楽しかったですね。笑

多種多様な方と新しい繋がりが増えたことも本当に大きかったな〜と感じました。

楽しすぎて写真あんまり撮ってないというブロガーとしての反省点もありつつでしたが非常に楽しい時間を過ごせました。

 

潤一さんと実際に会ってみて感じたこと

めっちゃいいお兄さん!

こんなお兄ちゃんがいたら良かったな〜と思うような方でした。笑

もうね、にじみ出ちゃってますよ、いい人オーラが。

 

印象的だったのが参加者1人1人に対して「今なんかブログで悩んでることあります?」と尋ねる潤一さん。

その姿を見てて、

あ、そういうことなんだ!

と自分の中で勝手に電流が走っていました。笑

 

ブログもそうなんですが、ただ言いたいことを言っているだけの記事って全然読まれないんですよね。

まずは相手の知りたいことをしっかりと理解した上で書かないとアクセスは集まりません。

潤一さんのブログは人間性を出しつつも内容はきちんと相手の知りたいことを書いています。

つまり、まずは相手の悩みや疑問が先なんですよね。

だからまずはリサーチするっていうことですね。

そして結果としてそれが『思いやり』という言葉に繋がるのだと思います。

潤一さんの記事は読みやすいのでサラサラ読めてしまいますが、実際はドン引きするぐらい時間をかけて書いているというお話もされていて、やっぱりそうなんだって思いました。

だからこそあれだけいいコンテンツが生まれ続けているんだと納得です。

潤一さんみたいな人って才能やセンスでやっていると思われがちだと思いますが、本質は丁寧なリサーチ力にあると僕は思っています。

と、ちょっとビジネス視点で書いてみたりしましたが、

とにかくめっちゃええ人〜〜〜!

ということに尽きますね。笑

 

ちゃっかり2ショット写真も撮ってもらいました。笑

潤一さん2ショット

 

まとめ&ぐっきんの今後のスタンス

実は鳥貴族の約1週間後にもあるセミナーをきっかけに早くも潤一さんと再会しました。

2回目だったので緊張感も少なくゆっくりとお話を聞くことができました。

ブログ運営の細かい話から漫画のこと、奥さんとの関係を円満に保つ秘訣まで幅広くお話を聞かせてもらいました。笑

潤一さん、本当に色々とありがとうございました!

というわけで、今回は僕がただただ楽しかったという話を記事にしてみました。

 

これまではガチガチのネットビジネス系の記事が中心でしたが、これからはこういう記事もどんどん入れていきたいなって思います。(もちろんちゃんと役に立つガチガチ系の記事も入れつつですよ?w)

きっと昔の僕だったらこんな風に思ったと思います。

「あ〜こんなこと書いたらふざけたやつって思われる〜」

「読者さんが根こそぎ潤一さんに流れてしまうかも〜」

アホか!っていうね。

そんなに自分を守りたいんならビジネスなんかするなっていう話です。

僕は潤一さんに会ってその辺のモヤモヤが全部吹っ飛びました。

読者さんにとって役に立つと思えば、ふざけるし、弱みも見せるし、例え自分から離れることになろうともいいものを紹介すると決めました。

というわけで潤一さんのサイト絶対見てくださいね!

ブログマーケッターJUNICHIさんのブログはこちら

 

PS.

鳥貴族も本当に良いお店です。

食べ放題・飲み放題で3000円というかなり高いパフォーマンスを発揮していたので、ぜひお近くにある方は行ってみてくださいね〜。

茨城には無いのが残念無念。涙

 

PPS.

勇気1秒

大事なことを書き忘れていました。

今回の僕がそうでしたが、人生の中で「これは!」と思った時には思い切って行動するということが超大事です。

僕が「もう募集は終わっちゃってるししょうがないか・・・」で終わってたらこんな体験出来なかったわけですよ。

これって人生においてかなりの分岐点になると思いませんか?

少なくとも僕は今回潤一さんに会ったことで価値観がいい意味でガラッと変わりました。

問い合わせフォームからメールを送るという行動1つでこれだけ変わっちゃうんです。

だから自分の心が反応した時は絶対行動することをオススメします。

大事なのは人に言われたからではなく、自分が直感的に「これは!」と思ったことに対して素直に動いてみるということです。

例えそれがいい結果に繋がらなかったとしても、その経験は絶対にマイナスにはなりませんからね。

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。