Yahoo!虫眼鏡とサジェストキーワードを使ってお宝キーワードを掘り出せ!

アドセンスアフィリエイトと言えばキーワード選定!
キーワード選定といえば代表的なのが「虫眼鏡キーワード」です。

これを使いこなすことによって
色々な関連キーワードを見つけ出すことが出来ます。

今回は応用編として、
サジェストキーワードの活用方も伝授しちゃおうと思います!

キーワード選定の全体像についての記事を見ていない方は
先にそちらを読むことをオススメします。

キーワード選定の基礎とタイトル付けまでの流れを公開!

虫眼鏡キーワードとは?

虫眼鏡キーワードは、
Yahoo!でキーワードを検索すると出てくる関連キーワードのことを指します。

キーワード選定をする上で、
複合キーワードというものを見つけていく必要があるのですが、
それを自分の頭で考えるのは大変です。

そこで、この虫眼鏡キーワードを使うことによって
ある程度需要のある複合キーワードを簡単に見つけることが出来るというわけです。

使い方は簡単です。
メインキーワードにしたいキーワードをYahoo!検索にかければいいだけです。

すると下のような画面になります。

「宮崎あおい」の検索結果   Yahoo 検索

この丸で囲ってあるところが虫眼鏡キーワードです。
一番下までスクロールするともっと沢山の虫眼鏡キーワードがあります。
ちなみに虫眼鏡キーワードは基本的に左から検索が多い順に並んでいます。

ここからさらに虫眼鏡キーワードをクリックすると、
さらに複合キーワードが増えていきます。

「宮崎あおい 画像」の検索結果   Yahoo 検索

今回は3語まででしたが、
中には4語まで出てくるキーワードもあります。

アドセンスブログ初期の頃は、
3語以上のキーワードだけを狙っていくといいと思います。(ライバルが少ないので)

良さそうな3語キーワードを見つけたら、
検索して必ずライバルチェックをして下さい。

ライバルチェックのコツと勝つための6つの秘策を伝授!

とにかく最初は虫眼鏡キーワードで3語以上の複合キーワードを探して、
ライバルチェックをするというのが基本になってきます。

サジェストキーワードの活用方

サジェストキーワードというのは、
検索窓に入力したキーワードの右にスペースを入れて出てくる関連キーワードです。

虫眼鏡に良さそうなキーワードが無ければ
こちらもすかさず見ていきましょう。

スクリーンショット 2015-08-06 15.38.31

こんな感じで出てきます。

ただ、サジェストキーワードは2語までしか出てきませんので、
これをさらに検索をかけて虫眼鏡が出るかどうかを見ていきます。

スクリーンショット 2015-08-06 15.38.57

するとこのように3語目が出てくる場合があります。
サジェスト2語→虫眼鏡3語に絞っていくということですね。

実際にこれはかなり有効な手法ですので是非試してみて下さい。

虫眼鏡キーワードとサジェストキーワードの違い

この2つには微妙に性質が違います。

簡単に言ってしまえば、

虫眼鏡キーワード→安定して検索されている複合キーワード
サジェストキーワード→最近検索されている複合キーワード

といった感じになります。

もちろんダブってくる部分もあるのですが、
根本的にそういう違いがあるということを知っておいて下さい。

つまり虫眼鏡キーワードは、
古株のキーワードが多いので安定的に検索される見込みがあるが、ライバルもそれなりに多い

サジェストキーワードは、
長期的な安定キーワードになるかは分からないが、最近出てきたキーワードが多いのでライバルが少ない可能性が高い

こんな感じになっています。

なのでこの2つをうまく融合させて長期的にアクセスを集められそうなお宝キーワードを探してみて下さい。

さらに上のテクニックとして、
「ずらし」というキーワード選定方法もあるので、
そちらの記事も合わせて読んでおくと一気にレベルアップ出来ると思います。

ずらしキーワードの探し方のコツ!鉄板のずらし方3選を伝授!

それでは良いキーワードが見つかることを祈っています^^

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ