残業代ゼロ法案のメリット ・デメリットとは??ブラック企業はやりたい放題!?

8785432136_2f72554293_n

こんにちは、ぐっきんです。

あなたは残業代ゼロ法案というのを知っているでしょうか?
「なんとなくささやかれているのは知っているけど実際どんな内容なの?」
という方も割りと多いのではないでしょうか?

そしてそれが通るとサラリーマンにっとては良くなるの?悪くなるの?
という疑問も当然出てきますよね。

なので今回はその辺りについて考察してみたいと思います。

残業代ゼロ法案とは??

そもそもこの法案自体が何なの?って話ですよね。
なのでまずはザックリとですが、そこから説明していこうと思います。

まずはこの法案の正式名称ですが、
「日本型新裁量労働制」と言います。

この制度の対象者は、
仕事に対して時間という概念がなくなり、成果だけを評価とする働き方になります。

なので残業代ゼロ法案を一言でいうと、
”対象の労働者は成果主義で働いてもらう”
というものです。

対象の会社員というのは、今の段階では、
年収1075万円以上の会社員ということになっています。

これまでの日本の労働というのは時間を測りにしていたのですが、
これからは成果を測りにしていくということですね。

なのでこれまでの労働基準法で定められていた、

・1日8時間以上労働させてはならない
・1週間に40時間以上労働させてはならない

という決まりに従わなくても良いということですね。

つまり1日のやることが10あったとしたら、
10終わった時点で帰っていいよということですね。

しかし逆に終わらなければ、
終わるまで残業ということにもなりかねないということですね。

いずれにしてもこれまでの日本には全く無かった考え方ですね。

メリット・デメリットは??

それではこの法案のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

メリット

・仕事に時間をかけていた人の方が賃金が多いという矛盾を解消
・成果が上がれば早く帰れる為、生産性が向上
・時間を気にせず仕事が出来る(残業も自由)

デメリット

・サービス残業が合法に
・長時間労働に拍車がかかる可能性も
・すべての職種に当てはめるのは困難
・共働きの女性への負担が大きくなる

という感じになっています。
メリットとしてはやはり成果主義なので
劇的な生産性向上が見込めるということですね。

これまでのやり方ですと、言い方悪いかもしれませんが、
ダラダラ仕事を引き伸ばして残業していた人のほうが給料が良かったワケです。

しかし今回の法案が適用されると、
ちゃんと成果を上げている人が評価されるようになるので、
それはこの法案の最大のメリットなのではないでしょうか。

デメリットに関してですが、
はやり一番懸念されるのはサービス残業の合法化です。
参考:サービス残業100時間!?今どきは公務員もブラック企業の餌食にされる!?

企業のさじ加減によってはとんでもないノルマが課せられる可能性があるので、
ブラック企業の温床になってしまうという懸念もあります。

正直ブラック企業にとってはやりやすいことだらけです。
「成果が上がらないから残業させてるだけです」で押し通せますからね。
参考:第二の「ワタミ」は生まれたか!?ブラック企業ランキング2014!!

あとは子育てや家事を抱える女性は予定を立てにくくなりますね。
それにともなって少子化がまた進むのではないかとも言われているようです。

後は個人的に僕が思うのは、”成果の測り”がちゃんと用意されるのかどうかですね。
全ての職種で成果を測るのは予想以上に難しいですからね。

その辺りを明確に出来るかどうかもひとつのポイントになりそうですね。

対象の労働者は増える可能性もある??

現在検討されている法案では、
年収1075万円ということになっているので、
正直適応者はそこまで多くないだろうと見られています。
参考:年収1000万円稼げる仕事って何??人口や割合はどれぐらいなの??

しかしながら、一度法案が通ってしまえば、
その後改正で適用範囲が大幅に広がる可能性は十分あるようです。

そうなると年収400万円台や300万円台の労働者も
十分適応範囲に入ってくる可能性はありそうです。

そうなってくると本格的に成果主義の時代が来るというわけですね。

まとめ

今回は残業代ゼロ法案についてのメリットやデメリットについて書いてみました。

僕の正直な意見を言ってしまえば、
成果主義になること自体はとても良いことだと思っています。
特に明確な成果が見えれば、人ってかなり頑張れるとも思っています。

しかしそれはあくまでも”正しい測り”があればの話です。
ブラック企業のように完全に壊れた測りを使われてしまったら、
労働者は結局社畜と同様になってしまいますからね。

なので僕としてはサラリーマンであっても、
会社とは別の収入源を持つことが大事になってくると考えています。

そうすることによって会社の労働環境がどうしようもなく悪くなった時に
辞めるという選択も取れるようになりますからね。

なのでこの記事を読んで下さった方で、
そういう生き方に興味のある方は是非僕のメルマガに登録してみて下さい。
まずは自力でお金を稼ぐためのやり方をお教えしていこうかなと思っています。

そうすることでこれまでとはまったく違った未来を選べるようになると思います。
下の画像をクリックして頂ければメルマガ登録ページに飛ぶようになっています(^^)↓↓

この記事が気に入ったら
 icon-thumbs-up いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでぐっきんをフォローしよう!

 

lp3  

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ