サービス残業100時間!?今どきは公務員もブラック企業の餌食にされる!?

nayami05m

こんにちは、ぐっきんです。

今日はサービス残業についての話題です。
サラリーマンをやっていると多少なりとも残業はつきものですが、
サービス残業させられてしまってる方もまだまだ多いというのが現状のようです。

しかも最近では公務員でもサービス残業させられているという話もあるようです。
なので今回はその辺りのついて調査してみたいと思います。

サービス残業とは??

まずはここから入っていきましょう。
サービス残業に縁の無いという方は
イマイチ知らないという方もいるかもしれませんからね。

まず、労働基準法に定めらている労働時間の決まりを見てみますと、

・休憩時間を除き1日8時間以上労働させてはならない
・休憩時間を除き1週間で40時間以上労働させてはならない

という決まりがあります。
なのでその時間を越えた分が、いわゆる残業といことになります。

しかし、その残業に対し、
給与が支払われない場合それを”サービス残業”ということになります。

残業してもお金が発生しない状態のことということですね。
つまりはブラック企業ということですね。笑
参考:第二の「ワタミ」は生まれたか!?ブラック企業ランキング2014!!

なぜサービス残業があるのか??

では、なぜサービス残業というものがはびこってしまうのでしょうか?
実際かなり大手の企業でもサービス残業を従業員にさせています。

実際に僕自身も大手自動車メーカーTの関連会社で働いていますが、
あれだけ大手のT社ですらサービス残業をさせていました。

近年では労働基準監督署の監視も厳しくなっていましたので、
前よりは大分減ってきましたが、一体なぜこんなにも
サービス残業というものはなくならないのでしょうか?

理由①会社側が法律の知識不足

これは驚くような内容ですが事実です。
会社側は自分の都合のいいように労働基準法を解釈し、
サービス残業自体は罪にならないと思っているのです。

それどころか下手に残業代を支払わないほうが、
労働基準監督署に気づかれないとすら思っていたりするのです。

理由②経費削減と勘違いしている

これもよくある理由の一つです。
会社としては、「会社の為」という大義名分をひっさげて
意図的に残業代を支払わないというパターンですね。

これははっきりいって下衆の所業意外の何者でもありませんよね。
意図的というのもなかなかですが、「会社の為に」という言い分も
かなりズルいですよね。

なのでこの手法でサービス残業させるような会社は
正直早めに見切りをつけることをオススメします。

理由③全体の空気感で支払わない

3つめは空気感です。
「他の会社も払ってないから多分大丈夫だろう」
「みんな文句言わないし大丈夫だろう」
「十分給料払ってるし大丈夫だろう」
なんとな〜く皆がサービス残業しているという流れがあったりすると、
その流れで「まあいっか」となってしまう心理ですね。

これも結構ありがちですよね。
これはサービス残業に限らず人間社会にはよくある話ですよね。
自分の意志とは関係なしに空気感に流されてしまうことは良くありますよね。

全体主義とか言ったりもしますよね。
僕自身も時には空気に流されてしまうということがあるので気持ちは分かりますがやはり大事なところは流されてはいけませんよね。

特に会社単位ともなると特にそこは注意しなければなれませんよね。

増え続けるブラック企業

ネットでサービス残業について検索すると、
月に100時間以上サービス残業しているという方もいるようでした。
100時間とかバイトの高校生が結構目一杯やってそれぐらいですからね。
それがまるまるサービスとかちょっと信じられないですよね。
ほぼほぼ地獄ですよね。

しかしそこで働いている人達は会社にそれが当たり前だと教育されているせいか、
それに対して拒否する行動を起こさなかったりするんですよね。
拒否すれば自分の能力の無さを認めてしまうみたいでイヤみたいです。
これはもはやモラハラの一種でもありますよね。
参考:誰にも相談出来ない職場のモラルハラスメントの事例や解決法は!?

しかも最近では公務員でさえもサービス残業を強いられる所もあるようで、
労働基準法が厳しく取り締まられるようになったとは言っても、
まだまだブラック企業は増えていきそうな雰囲気です。

さらに「残業代ゼロ法案」という法案も出ていますので、
これが通ってしまうと、よりブラック企業が増えるのではないか?
という懸念もあるようです。
参考:残業代ゼロ法案のメリット ・デメリットとは??ブラック企業はやりたい放題!?

なのでこれからの労働環境というのは、
今よりももっともっと厳しくなっていく可能性があるということですね。

まとめ

今回はサービス残業について調査してみましたが、
思った以上に状況は悪いみたいですね。

まだまだサービス残業というものは無くなる気配は無いようです。
法律が厳しくなったとしても、あの手この手でブラック企業は
サービス残業を押し通してくるでしょう。

そう思うとサラリーマンというのは厳しい職業ですよね。
しかし今はサラリーマン以外にも生きる道が沢山ある時代
だということをあなたに知って頂きたいというのが僕の本音です。

わざわざ劣悪な労働環境で働くだけが選択しでは無いのです。
僕自身ネットビジネスという仕事で、
月に30万円の副収入を得られるようになりました。

しかしこれは正直誰にでも可能なことなので、
このままの人生はイヤだなと思う方に向けて、
僕は現在そういった自由な生き方を提案する為のメルマガを配信しています。

僕としては「自分は誰よりも平凡だな」
不安を感じている方にほど来てほしいと思っています。

実際僕自身がそうでしたし、
そういった方に自信を持って生きていってもらいたい
というのが僕の本音でもあります。
なので興味のある方は是非登録してみて下さい(^^)

メルマガ登録は下の画像をクリックして頂ければ登録ページに飛びます↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。